280件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-03-12 平成31年第2回定例会(第4号 3月12日)

制度は、モデル事業の実施と国への政策提言に向けた動きの中にあり、またこのような区域外就学制度は、各学校教育課程における学習進度の調整や専門の学習支援員の配置といった受け入れ体制の課題も多くあることから、慎重な検討が必要なものとして情報収集に努めながら国や他自治体の動向を注視している段階にあります。  

鹿角市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第2号 3月 5日)

  黒 澤 香 澄 君  財政政策監    渡 部 裕 之 君    税務課長      相 川   保 君  農林課長      大 森   誠 君    産業活力政策監  黒 沢 書 彦 君  監査委員事務局長  畠 山   修 君    農業委員会事務局長 村 木 正 幸 君  生涯学習課長    花ノ木 正 彦 君    大湯ストーン サークル館長                                   

北秋田市議会 2017-09-15 平成29年  9月 定例会-09月15日−03号

社会教育は、学校教育以外の一般人に対する組織的活動を行うということでありますが、かつて青年学級や婦人学級といった学習形態がありましたが、今は地域にはそうした団体がなくなり、趣味の会や同好会的など、広範囲集団に変わってきております。地域学習はなくなり、拠点学習に変わってきたのではないでしょうか。

北秋田市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会-09月14日−02号

大きな項目の3、学芸員配置についての①北秋田市文化施設についてのご質問でありますが、現在、生涯学習文化係には2名の学芸員がおり、浜辺の歌音楽館と伊勢堂岱縄文館をそれぞれが担当しております。  博物館法で定められた市内の施設は、登録博物館である浜辺の歌音楽館のみとなります。現在、浜辺の歌音楽館は、学芸員資格を持った職員が担当し非常勤職員1名を配置しております。

鹿角市議会 2017-09-12 平成29年第6回定例会(第3号 9月12日)

○7番(成田哲男君) 次に、地域コミュニティーにおけるみらい輝く人材育成事業についてでございますが、生涯学習の推進にも同じように人材育成事業がございます。地域議会の体制強化支援における地域コミュニティーの人材育成事業の内容について伺わせていただきます。 ○議長(宮野和秀君) 教育長。 ○教育長(畠山義孝君) 成田哲男議員のご質問にお答えをいたします。  

北秋田市議会 2017-08-08 平成29年  8月 臨時会(第2回)-08月08日−01号

先月の7月14日金曜日午前9時38分ごろ、伊勢堂岱遺跡内において、生涯学習、宮腰正樹課長が子熊に襲われるという事故がありましたので、事故の概要についてご報告いたします。  当日は、本市で行われた全国史跡整備市町村議会東北地区協議会研修会2日目の現地研修があり、伊勢堂岱遺跡内の見学を予定しておりました。

北秋田市議会 2017-06-20 平成29年  6月 定例会-06月20日−03号

大きな項目の3公民館の輪転機使用についてとして、①今まで利用できたサークル、各種団体等への使用が4月から制限されたが、理由と今後の対応はとのご質問でございますが、交流センターに移設した生涯学習の輪転機は公民館業務に使用してきましたが、自治会子供会、婦人会など公益性が高い団体には用紙を持参の上、使用を認めております。  

由利本荘市議会 2017-06-05 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月05日−04号

また、昨年7月策定した市スポーツ振興計画では、生涯スポーツ健康づくりの推進として、スポーツを通して健康に対する意識づけと運動習慣の浸透を図るとし、この中では障害のある人がスポーツに親しみ、いつまでも心身ともに充実した健康で明るい生活が送れるよう、活動を支援するとしています。  

由利本荘市議会 2017-06-01 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月01日−02号

(能動的学習)  具体的には、発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、賛成側と反対側に分かれて議論、討論をすることだそうでございます。グループ・ワーク、討論終わった後に最終的に形になったものを発表することだそうでございます。  ちなみに学習ではなく学修という用語を使っているのは、大学が単位習得のため、予習復習をすることだそうでございます。

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

また、生涯にわたって健康に暮らせるように疾病予防や早期発見につながる取り組みを進めるとともに、介護予防を強化することで健康寿命の延伸を図っております。  このほか、地域経済に好影響を与える交流人口の拡大についても、引き続き、首都圏との交流の拡大やスポーツ合宿誘致などの取り組みを進めてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 児玉悦朗君。

由利本荘市議会 2017-05-15 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号

教育委員会では、この総合会議を通して連携を深め、教育に関する大綱に定める、ふるさと愛に満ち、創造性あふれる人づくりを目指して、地域力を生かした学校づくりと学校力を生かした地域づくり、進取の気性を育む学校教育の推進、生涯学習の推進と地域活動の活性化、芸術文化の振興と文化財保護活動の推進、スポーツ立市の推進、教育施設等の整備と充実の6項目の推進に向け、力強く進めてまいりたいと考えております。