449件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

同校野球部は、この後、今月下旬から開催される「福井しあわせ元気国体2018」への出場が決定しております。また、春の選抜高等学校野球大会への出場権をかけた、新チームでの予選大会が今月1日から開催されているほか、現3年生は進学や就職活動等を控えております。  このことから、市といたしましては、同校野球部と市内の生徒、児童との野球教室等の開催については、考えていないものであります。  以上であります。

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

来年は全国高等学校スキー大会、2020年から3年連続で全国学生スキー選手権大会、2021年には国体冬季スキー競技会と、全国規模の大会の連続開催が決まっており、地元選手の活躍を初め、地域一体となった盛り上がりに期待するところです。  そこで、インターハイの開催に向けての準備や鹿角独自の運営の仕方、選手団のおもてなしについてどのように計画しているのか、お伺いいたします。

鹿角市議会 2017-09-11 平成29年第6回定例会(第2号 9月11日)

本市では、花輪スキー場を会場に今年度は全国中学校スキー大会、来年度は全国高校スキー大会インターハイ、平成32年度は冬季国体スキー競技会と連続で全国規模のスキー大会が開催されますが、役員や応援する方々には観光も兼ねながら本市に来てもらいたいと思いますし、選手にはよりよいコース環境で試合に臨んでほしいと思っております。  

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

この4車線化事業、当時は2007年、平成19年の秋田わか杉国体までの完成予定でしたが、昨年ようやく供用開始となったことは御案内のとおりであります。しかしながら、それも現在、計画されている半分であります。この本荘道路は、国道7号と本荘インターチェンジを結ぶことで初めて効果があらわれると思いますが、現在、計画済みの前後、西側は国道7号まで、東側は本荘インターチェンジまでの両区間の計画がありません。

由利本荘市議会 2017-06-05 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月05日−04号

わか杉国体の強化対策での選手確保事業で類似の内容が取り組まれた経緯はあるものの、ジプシー選手ではなかなか定住までにはつながらないケースが多いのが実態ではなかったでしょうか。  人口減少問題を語り合うときによく言われるのが「せっかくよい学校にやっても、よい選手に育っても、秋田には就職できるところがなくて」という話です。

鹿角市議会 2017-02-14 平成29年第1回定例会(第4号 2月14日)

まずは、あしたから長野県で競技が始まる国体スキー競技会の鹿角勢を初めとした秋田県チームの活躍を楽しみにしたいと思います。  それでは、通告に従い質問に入ります。  初めに、市長の政治姿勢についてお伺いいたします。  児玉市長は、平成17年に市長に就任以来、もうすぐ3期12年となりますが、鹿角市政のかじ取り役として積極的に各種施策や事業を展開してこられました。

由利本荘市議会 2016-12-07 由利本荘市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月07日−03号

西目カントリーパークは、2004年、平成16年、西目中学校の裏手海側に位置し、サッカー場、多目的広場、テニスコートなどを含む総合的なスポーツ・レクリエーション施設の総称であり、サッカー場は2007年のわか杉国体でサッカー競技の会場となりました。グラウンド・ゴルフ場は、正式には多目的広場の名前で、ターゲット・バードゴルフ、子供たちなどがいろいろと遊べるようにつくったものであります。  

由利本荘市議会 2016-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-08月31日−03号

振り返れば平成19年に秋田県でわか杉国体が開催され、私の住む矢島地域では成年女子ソフトボールの競技が行われ、私もボランティアの一員として汗を流したことが懐かしく思い出されます。  ねんりんピックは生涯を通じてスポーツができることの喜びと生きがいを大会を通じて確認し合う、すばらしい大会だと認識しております。  

由利本荘市議会 2016-06-09 由利本荘市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月09日−02号

由利本荘市ソフトボール場におきましては、御承知のとおり、これまで平成19年の秋田わか杉国体を初め全日本総合男子ソフトボール選手権やインターハイ、また全日本レディース大会など全国規模の大会を円滑に運営してまいりました。  今後も全国規模の大会を開催するに当たり、運営上、必要な場合は大会期間中に簡易ハウス等の使用も検討してまいります。

仙北市議会 2016-05-02 平成28年  5月 臨時会-05月02日−01号

佐々木兄弟は、本市事業所に勤務していることや、さきの国体では本市でカヌー競技が開催されたことなど、仙北市とのかかわりがとても深く、市としてできる限り応援をしたいと考えております。  熊本地震の義援金についてであります。  4月14日から連続して発生する熊本地震で被災された方々を支援するため、19日から各地域センター・出張所の7カ所に募金箱を設置し義援金を募っております。

鹿角市議会 2015-12-08 平成27年第7回定例会(第3号12月 8日)

これまでも全国規模の大会や合宿の誘致を行っておりますが、大会の誘致に当たっては、アルペン・クロカン・ジャンプが一つの会場でコンパクトに開催できるという施設の利点を生かし、国体やインカレ、インターハイなどの全国規模の大会を誘致しているところであります。  

鹿角市議会 2015-12-07 平成27年第7回定例会(第2号12月 7日)

その後については今のところ決定しておりませんが、全国トップレベルの競技を目にする機会が得られ、スポーツによる交流人口の拡大、さらには地元経済にも大きな効果が期待できることから、冬季国体を中心に今後も積極的な誘致活動を行ってまいります。 ○議長(田村富男君) 倉岡 誠君。 ○17番(倉岡 誠君) ぜひ実効性のある行動をお願いしたいものと思います。  次に、移住・定住促進についてと題して伺います。  

鹿角市議会 2015-11-27 平成27年第7回定例会(第1号11月27日)

平成25年の国体開催以降、インターハイ、インカレと全国規模の大会を途切れなく招致しておりますが、こうした大会開催は本市を全国へPRする絶好の機会であるとともに、地域経済への波及効果も期待されますので、今後も恵まれた施設環境を生かしながら、地域の活力とにぎわいを創出してまいります。  

由利本荘市議会 2015-09-02 由利本荘市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月02日−02号

このため、本市のスポーツ振興につきましては、これまで国体やインターハイを初めとする全国規模の大会開催を契機に、各種体育施設の整備や備品の更新を随時行っております。  また、全国大会へ出場する高校生に対しては、私が市長に就任後、新規に1人当たり2万円を助成し、保護者負担の軽減を図るなど財政支援を強化したほか、その他の支援策も充実させ、競技スポーツへの振興・強化を図ってまいりました。  

鹿角市議会 2015-06-11 平成27年第4回定例会(第2号 6月11日)

いずれにしても、地元ではできるところからこつこつとやっていこうということで、先ほど舘花議員も感じたように、自分方で国体のお客さんに対しては雪灯籠でお迎えをするとか、そういう地道な取り組みも続けておりますので、側面からこれについては引き続き支援をしていきたいというように思っております。 ○議長(田村富男君) 田口 裕君。

鹿角市議会 2014-12-09 平成26年第6回定例会(第3号12月 9日)

観光地としての受け入れ体制についてでありますが、かなり楽観した、あんまり好ましくないという議員の意見なようでありますが、市では、8月の下旬から9月にかけ、市内の主要な宿泊施設を訪問して、現状や課題などを伺っておりますが、全体的に客層については、団体ツアー客から個人旅行客に変化してきているほか、宿泊客の受け入れの感触としては、震災後の観光客の回復度はまだまだ弱いものの、国体などの事情を除いても、昨年並

鹿角市議会 2014-09-16 平成26年第5回定例会(第2号 9月16日)

会場への交通手段についてでありますが、過去の国体では一般観客対象のシャトルバスを市内4カ所から運行し、また選手・役員輸送バスを市内3カ所で運行しながら、スキー場周辺の混雑に対応してまいりました。今回のインターハイでも、大会期間中は多くの方々が会場へ足を運び、観戦いただけるよう、花輪駅と花輪スキー場間で無料シャトルバスを運行する予定としております。

由利本荘市議会 2014-09-04 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月04日−02号

市実行委員会を初め、関係団体ではこれまで、プレイベント等の開催や広報活動に努められてきたことから国文祭の周知度も上がってきているとは思われますが、国体等とは歴史的背景や参加者数などの違いからも、新聞報道にもあるように、その関心度の低さは否めない状況、事実でもあります。