運営者 Bitlet 姉妹サービス
1261件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号 冬期間の利用客数がオガーレの経営にとっても重要と考えますので、市長にお伺いするものであります。  2点目は、地域活性化と男鹿駅周辺土地利用基本計画についてお伺いいたします。   もっと読む
2018-09-03 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月03日−01号 平成29年度の経営状況は、総収益25億5,750万1,685円に対して、総費用が25億6,443万6,554円で、差し引き693万4,869円の単年度赤字となり、累積欠損は16億5,870万7,133円となりました。   もっと読む
2018-06-14 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 今年度、市では健康寿命の延伸を目指し、新たに健康ポイント事業を実施しております。生涯にわたり運動習慣を身につけることは、「健康で生き生きと、住み慣れたまちで生涯安心して暮らせるまちづくり」につながり、生活習慣病や介護予防など大きな効果が期待できます。   もっと読む
2018-06-13 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号 オガーレは、民間の活力と発想を活かした戦略によって経営されることを目指し、市や民間事業者の出資により設立された「株式会社おが」が運営する施設であり、その経営には、他の道の駅で経験を積み重ね、成功実績がある方を駅長として迎えております。   もっと読む
2018-06-11 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  [職員朗読]  議案第46号 男鹿市債権管理条例の制定について  議案第47号 男鹿市国民健康保険税条例の一部を改正する条例について  議案第48号 男鹿市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について  議案第49号 男鹿市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について もっと読む
2018-05-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  5月 臨時会-05月02日−01号 次に、議案第42号平成29年度男鹿市国民健康保険特別会計補正予算(第5号)の専決処分については、平成30年3月定例会以降、診療所特別会計繰出金の確定に伴う予算措置について、同補正予算の専決処分をしたもので、その承認を求めるものであります。   もっと読む
2018-03-23 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日) 初めに、議案第16号鹿角市国民健康保険事業財政調整基金条例の一部改正について、及び議案第18号鹿角市後期高齢者医療に関する条例の一部改正についてでありますが、本2議案につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしております。   もっと読む
2018-03-16 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月16日−05号 はじめに、議案第7号男鹿市国民健康保険条例及び男鹿市国民健康保険事業財政調整基金条例の一部を改正する条例についてであります。  本議案は、持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律の公布に伴い、都道府県が市町村とともに国民健康保険を行うこととされたことから、所要の改正を行うため、各条例の一部を改正するものである。   もっと読む
2018-03-14 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第5号 3月14日) 欠席議員(なし) ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名  市長        児 玉   一 君    副市長       阿 部 一 弘 君  教育長       畠 山 義 孝 君    理事        安 保 一 雄 君  総務部長      児 玉   晃 君    市民部長      海 沼   均 君  健康福祉部長 もっと読む
2018-03-13 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日) ○議長(宮野和秀君) 健康福祉部長。 もっと読む
2018-03-12 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日) 次に、こころと身体の健康づくりについてお伺いいたします。  施政方針にもありましたが、秋田県では10年後、健康寿命日本一を目標に、昨年から県民を巻き込んだ運動を展開し、本市でも健康寿命日本一の実現に向けて、10年後、脳卒中で亡くなる方を8割減らしますという健康宣言をしたところです。  本市の平均寿命は、平成22年、国調で男女とも県内最下位という残念なデータがあります。 もっと読む
2018-03-02 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日) はじめに、基本目標1の「活力や賑わいを生むまちづくり」についてでありますが、農業経営体の育成強化については、新規就農希望者の研修から営農定着までのきめ細かな支援とともに、個別経営体の法人化や、農業農村支援機構を核とした経営サポート機能の拡充を図りながら、意欲ある担い手づくりを進めてまいります。   もっと読む
2018-03-01 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号 高齢者の生きがいと健康づくり事業は、高齢者が生涯を健康で、かつ生きがいをもって社会活動できるよう、啓発普及活動、友愛訪問、三世代交流、スポーツ・レクリエーション活動等を行うもので、男鹿市老人クラブ連合会に委託しております。敬老会は、市内9地区において開催し、長寿を祝福するもので、実行委員会及びシルバー人材センターに委託しております。 もっと読む
2018-02-27 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-02月27日−01号 第5点目として、健康管理に対する意識の向上と生きがいの創出により、自主的に健康づくりに取り組める環境を整備し、市民との協働による「健康寿命の延伸」であります。  本市は、秋田県健康寿命日本一を目指す県民運動に賛同し、昨年11月9日に「生涯スポーツを推進し、健康寿命県内一を目指す」とした健康宣言を行いました。   もっと読む
2018-01-11 鹿角市議会 平成30年第1回臨時会(第1号 1月11日) 欠席議員(なし) ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者の職氏名  市長        児 玉   一 君    副市長       阿 部 一 弘 君  教育長       畠 山 義 孝 君    理事        安 保 一 雄 君  総務部長      児 玉   晃 君    市民部長      海 沼   均 君  健康福祉部長 もっと読む
2017-12-20 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第4号12月20日) 次に、14款2項3目1節保健衛生費補助金の市町村健康づくり人材交付金について、市で研修等を行うとのことだが、具体的にどのような進め方を考えているのかただしております。  これに対し、市町村健康づくり人材交付金は、県の交付金であり、今年度から3カ年の人材育成に関する事業を対象とした交付金である。 もっと読む
2017-12-18 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月18日−05号 年4月からの国民健康保険都道府県単位化にむけて、秋田県でも制度設計の検討が進められています。 もっと読む
2017-12-12 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第3号12月12日) 3点目は、若者の働く場の確保、健康な高齢者の働く場の確保対策も元気な鹿角づくりのためには急務であると考えるものであります。これから今後、また今までも取り組みはいろいろあると思いますが、どのような取り組みを展開するものか、お尋ねいたします。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。   もっと読む
2017-12-11 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月11日) まず初めに、健康寿命日本一に対する本市の取り組みについてをお伺いいたします。  秋田県では、10年で健康寿命日本一を達成することを目標に掲げ、県民運動として本年度より取り組みを始めております。本市でも、先日、県民の健康づくりを推進する巡回キャラバンが訪問した際に、10年後、脳卒中で亡くなる方を8割減らしますと健康宣言をいたしました。   もっと読む
2017-12-08 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号       笠井 潤  教育長      鈴木雅彦      総務企画部長   船木道晴  市民福祉部長   柏崎潤一      産業建設部長   藤原 誠  教育次長     木元義博      企業局長     佐藤盛己  企画政策課長   八端隆公      総務課長     目黒雪子  財政課長     田村 力      税務課長     田口好信  生活環境課長   伊藤文興      健康子育 もっと読む