40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 鹿角市議会 平成30年第8回定例会(第2号12月10日) ○9番(栗山尚記君) 実際、山形と同じようなことをするとなると、ソフトの使用料であるとか、タブレットの導入であったりとか、さらに多分予算が必要となるわけでございますが、以前の一般質問でも質問した経緯がございますが、オペレーターのブレードの角度を多少変えるだけでも雪の盛り上げ量が多少調整できるといったものがあると思います。 もっと読む
2018-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号 広報紙をより多くの方々に読んでいただけるよう、スマートフォンやタブレット向けの無料アプリ「マチイロ」で配信を行っている自治体がふえています。アプリをスマートフォンにダウンロードするだけで、通勤途中や隙間時間に、いつでも手軽に広報紙が読めるようになります。「マチイロ」の主な機能としては、市のホームページに接続しなくてもアプリで広報が読める。毎月発行日にお知らせが届くので、大切な情報を見逃さない。 もっと読む
2018-09-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号 また、音楽をタブレットでつくったり、絵画をパソコンでつくったり、体育もタブレットを使ったりとか、教科全般についてもICT利用が推進されるため、さまざまな見直しも必要になるという話も聞きます。教員一人のICTに対する学習なども考えているのでしょうか。   もっと読む
2018-06-13 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号 代替手段に関しては、以前から地理的・地形的影響を受けにくいタブレット活用等、災害に強い防災通信ネットワークの整備、あるいは災害対策用移動通信機器の配備及び災害時の非常用通信手段の確保等、住民に対し適宜適切な情報を迅速に提供することが重要である旨を申し上げてまいりました。   もっと読む
2018-06-11 鹿角市議会 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日) そこで、プログラミング教育を指導する人材確保の取り組みと小中学校の教育用のパソコン、タブレット等の配備状況、配備計画、無線LANの整備状況、整備計画についてお伺いいたします。 ○議長(宮野和秀君) 教育長。 ○教育長(畠山義孝君) お答えをいたします。   もっと読む
2017-12-11 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月11日) もし、私物を使用しているのであれば、担当職員にタブレットなど市が貸与し、積極的に投稿できる環境を整えるべきかと思いますが、いかがでございましょうか。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。   もっと読む
2017-12-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号 スマホやタブレットを片手に情報収集している姿があちこちで目につくようになりました。その人たちを呼び寄せるためにもWi-Fi設備の充実は避けて通れないことだと思います。  そこで、男鹿市内の設置状況はどうなっているのでしょうか。公的機関、行政、民間等での設置場所についてお知らせください。  そして、その実態と利用状況は、どうなっているのでしょうか。 もっと読む
2017-09-12 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第3号 9月12日) これは地域にある一般の診療所がタブレット端末を使い、初診の問診、薬の処方を行い、難しいケースは専門医、専門病院と連携していくといった内容であります。専門医がいない当市にとって今後の対策として大変有効ではないかと考えますが、いかがでしょうか。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。   もっと読む
2017-09-11 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第2号 9月11日) そこで、若い年齢層からも広報を読んでもらいやすくするため、タブレット端末でも閲覧可能な電子ブックへの対応や、スマートフォンをかざして特定の写真を動画化するAR機能を導入したほか、昨年から広報の顔である表紙をフルカラーにするなど興味を引きつける紙面づくりを進めております。   もっと読む
2017-08-28 仙北市議会 平成29年  9月 定例会-08月28日−02号 また、訪日外国人旅行者の情報取得媒体が最近は紙からパソコンへ変化していることもあって、パソコン・タブレット・スマートホン向けのアプリを活用した対応も検討しております。  それから、人材の話であります。JNTO、これは日本政府観光局でありますけども、が認定する外国人観光案内所が県内には5カ所あります。 もっと読む
2017-06-14 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−05号 13款国庫支出金及び14款県支出金では、小友保育園・学童保育施設移転改築や本荘地域と岩城地域に整備される介護福祉施設に係る各種補助金の追加を初め、木のおもちゃ美術館整備事業に係る文化財補助金やタブレット購入のための放課後子ども教室推進事業費補助金の追加が主なものであります。  16款寄附金では、木のおもちゃ美術館整備事業に係る地域活性化事業費寄附金の追加であります。   もっと読む
2017-05-15 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号 さらに、国庫補助事業として学習習慣の確立、基礎学力の定着を目的に、長期休暇期間などに自学形式による学習支援の場として、(仮称)学ぶんスペースを開設するとともに、一体型の放課後子ども教室にタブレット端末を配置し、情報化社会に対応できる子供の育成にも努めてまいります。   もっと読む
2017-02-23 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月23日−03号 タブレットの貸し出しなどで、スマホより大画面での楽しみも考えられます。観客の安定的な確保は、さまざまなスポーツにとって大きな課題だとして、NTTはアジア大会やオリンピックといった大規模な大会でサービスを導入して認知度を高め、普及を目指しています。   もっと読む
2016-12-12 鹿角市議会 平成28年第7回定例会(第2号12月12日) また、タブレット端末やiPadといった携帯型電子機器、ホットプレートにドライヤー、電気ストーブなどの家電品、さらには液晶テレビやブルーレイレコーダーといった電化製品を返礼品としている自治体がその納税額の実績において上位を占めるという、本来の趣旨・目的からかけ離れている状態も懸念されているようでございます。  そこで伺います。 もっと読む
2016-09-13 鹿角市議会 平成28年第6回定例会(第2号 9月13日) あわせて、インバウンドの受け入れ環境の整備につきましては、翻訳機能つきタブレット端末の導入や観光施設以外への外国語案内板の設置を進めるなど、インバウンドの受け入れ環境を充実させてまいります。 ○議長(田村富男君) 児玉悦朗君。 もっと読む
2016-09-12 能代市議会 平成28年  9月 定例会-09月12日−02号 現在、国内においても必修化に向けた動きが見られ始めており、平成26年度文部科学省委託事業であるプログラミング教育実践ガイドには、多摩市立愛和小学校でのタブレット端末を利用した基礎授業の事例や、長野市立芹田小学校でのチョロQのようなセンサーカーにパソコンからプログラムを送る授業など、さまざまな事例も取り上げられております。   もっと読む
2016-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月07日−03号 IOT社会の進展に伴い、防災行政におきましては、地理的、地形的影響を受けにくいタブレット活用等、災害に強い防災通信ネットワークの整備、あるいは災害対策用移動通信機器の配備及び災害時の非常用通信手段の確保等、住民に対し、適宜適切な公共情報を迅速に提供することが求められております。これらを踏まえ、質問いたします。   もっと読む
2016-06-14 能代市議会 平成28年  6月 定例会-06月14日−03号 鳥取県日野町では、特定目的の基金に積み上げて、使うときには子供たちのICT教育でのタブレット端末購入費に充てるなど使途を明らかにし、寄附者に有効に使いましたとお知らせをしています。こういった姿勢がとても大事だと思います。 もっと読む
2016-05-02 仙北市議会 平成28年  5月 臨時会-05月02日−01号 この協定に基づき、落合運動公園付近から桧木内川堤の桜を空撮した映像や、多言語に対応した観光情報が閲覧できるタブレット端末5台を、5月上旬までの期限で無償貸与いただくことになりました。タブレット端末は現在、仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」をはじめ、観光施設等5カ所に設置をしております。  FPV Robotics株式会社との連携協定についてであります。   もっと読む
2016-02-26 鹿角市議会 平成28年第2回定例会(第1号 2月26日) 「確かな学力を身につけ、豊かな人間性と社会の中でたくましく生き抜く力の育成」についてでありますが、各種学力調査結果の活用による課題を見据えた授業の改善や工夫に取り組むことにより、児童・生徒一人一人の学習意欲を高めるとともに、教職員の指導力の向上や児童・生徒が興味関心を抱く魅力ある授業方法の確立などを目指し、中学校に対して、大型モニター・タブレット端末を活用した簡易型電子黒板とデジタル教科書の導入を進 もっと読む
  • 1
  • 2