151件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

国では、東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年までに年間の外国人観光客を4,000万人までふやすことを目標としております。我が市でも増加してきておりますし、増加を目指して施策を講じていかなければならないものと考えます。  そこで、観光客に対する防災や災害時の支援体制がどのようになっているのかお伺いいたします。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

ジャンプ・コンバインド競技では、男女とも次期オリンピックを目指す有力選手が活躍したほか、ローラースキースプリント競技の会場となった花輪商店街では、ハロウィンにちなんだスープが振る舞われ多くの来場者で賑わいました。  

鹿角市議会 2018-09-11 平成30年第7回定例会(第3号 9月11日)

2020年には東京オリンピックが開催されます。本県選出の金田先生が法務大臣のときに大変難行したテロ等防止準備罪の法制化が決まり、これにより東京オリンピックも安心して開催できるものと思っております。  それでは、通告に従いまして一般質問させていただきます。  まず初めに、ライフラインの水害及び地震被害等についてお伺いします。  

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

本市出身選手の活躍を地元で見られるようにと、それから2020年の東京オリンピックに向けた夏場の女子のチームの強化の一環となるようにという考えだと聞いております。ことしは4チームの参加でございましたが、次回からさらにチーム数をふやすことなど検討されているのか伺います。 ○議長(宮野和秀君) 教育長。 ○教育長(畠山義孝君) お答えいたします。  

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

国では、東京オリンピックを見据え、2020年までに、訪日外国人観光客に対し、外国語対応などが可能な医療機関の情報提供や旅行保険の加入促進など受け入れ態勢の充実に取り組んでいることから、今後もその推移を注視してまいります。  次に、男鹿みなと市民病院での外国人旅行者の利用についてでありますが、平成27年9月から本年8月末までの過去3年間では、救急外来患者が3名となっております。  

鹿角市議会 2018-08-31 平成30年第7回定例会(第1号 8月31日)

今回の訪問では、ショプロン市のほか、2年後の東京オリンピックへ向けて、ホストタウン登録を受けたバスケットボールとテニスの各競技連盟と協議を行い、ハンガリーチームがオリンピックに出場できた場合の本市での事前合宿や事後交流について、非常に前向きな回答をいただきました。

鹿角市議会 2018-06-11 平成30年第5回定例会(第2号 6月11日)

十和田八幡平駅伝競走全国大会についてでありますが、2020年東京オリンピック・パラリンピックでは真夏の8月にマラソン競技が行われるなど、夏場のレースの需要が高まっている中、本大会はレース中の気温が30度を超える過酷な駅伝大会として知られており、このことは参加選手にとって大きな魅力の1つであると思っております。  

鹿角市議会 2018-03-13 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日)

選手の中には北京オリンピック出場を狙えるほどの大きな可能性を秘めた生徒もおり、子供たちの無限の可能性に期待を膨らませました。  翌4日には、これまた打って変わりましてコモッセで行われましたお産ができる鹿角を望む住民集会、こちらに参加させていただきました。

鹿角市議会 2018-03-12 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日)

さて、先月2月9日から25日まで平昌オリンピックが開催されましたが、日本の選手の活躍に市民の方々も大変感動したのではないかなと思っております。結果を見ますと、金メダルが4個、銀メダルが5個、銅メダル4個の合わせて13個のメダル獲得でありましたが、選手はそれぞれ日々高い目標を持ってこつこつと長年努力してきた結果であろうと思いますし、私も改めてスポーツのすばらしさを実感したところでございます。  

鹿角市議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第2号 3月 6日)

2020年東京オリンピックは夏の大会ですし、できれば夏の強化にもこの駅伝を活用していただきたいといったのが開催理由です。それからまた、鹿角出身の女子選手が大学、あるいは実業団で頑張っている選手がおられます。この方たちの凱旋の場をつくってあげたいと。そうすることで、その選手たちが励みにもなりますし、また選手たちを間近で見る地元の子供たちがそこを目指して頑張ることができる。

鹿角市議会 2018-03-02 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日)

国際交流については、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会におけるハンガリーのホストタウンとしての登録を受け、ハンガリー人の国際交流員を配置して受け入れ準備を進めるほか、平成30年度は、姉妹都市であるショプロン市との人的交流の実施年であるため、本市から行政訪問団や女子中学生で構成するバスケットボール競技のスポーツ交流団を派遣し、交流を深めることとしております。  

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

スペシャルジャンプ競技には、長野オリンピック金メダリストの船木和喜選手やピョンチャンオリンピックを目指すトップ選手が参加して大会を盛り上げたほか、ローラースキースプリント競技の会場となった花輪商店街では、ハロウィンにちなんだスープが振る舞われ、多くの来場者でにぎわいました。  

鹿角市議会 2017-09-11 平成29年第6回定例会(第2号 9月11日)

スポーツ分野から見た観光、スポーツツーリズムですが、スポーツと観光、観光地との関係は古くからあり、オリンピックやワールドカップといった世界規模のイベントでは、交通や宿泊施設等の観光関連のインフラは急速に整備され、開催地の認知度は一気に高まります。

鹿角市議会 2017-09-01 平成29年第6回定例会(第1号 9月 1日)

国際交流の推進につきましては、姉妹都市であるショプロン市及びハンガリー国との交流をさらに深めるため、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるホストタウンの登録を目指してまいりましたが、去る7月7日、バスケットボールとテニスでの交流計画が認められ、登録が決定いたしております。  

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

(4)東京オリンピック・パラリンピック前の合宿施設としての売り込みはについてお伺いいたします。  2020年7月24日から8月9日まで開催される東京オリンピック、その後にパラリンピックも開催されるものですが、本市のアリーナは、オリンピック開催の1年9カ月前の2018年10月にオープンします。  

仙北市議会 2017-08-18 平成29年  9月 定例会-08月18日−01号

9月17日、昨年の大会に引き続き、アテネ・北京オリンピック女子マラソンに2大会連続出場され、世界陸上でも活躍された土佐礼子さんをゲストランナーにお迎えし、第32回田沢湖マラソンが開催されます。7月末のエントリー状況は前年同期を600人ほど下回っていますが、前日エントリーを含め最終エントリーは5,000人を超えるものと期待しております。  

男鹿市議会 2017-08-02 男鹿市議会 会議録 平成29年  8月 臨時会-08月02日−01号

東京オリンピック、パラリンピックを見据えたインバウンド対応施策の一環として、今月22日から3泊4日の日程で、秋田県知事をはじめ6市4町村の市長、副市長及び町村長と秋田商工会議所、貿易促進協会などの民間団体及び金融機関、民間事業者など総勢18団体で台湾から秋田への誘客を図るためにトップセールスが実施されます。  

男鹿市議会 2017-06-16 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月16日−04号

安倍内閣は、このテロ対策とか、またはオリンピックとかを成功させるためとかという理屈を言っておるようでありますけれども、今までこれらへのオリンピックやテロへの対策は、36もある国内や国際的な契約の中で十分取り締まれる要因があるわけでありますけれども、なぜ今回こうした一連の戦争を思わせるような法案を通していくのか、非常に危険な状況になりつつあると思っています。