1722件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-06-10 06月10日-04号

議案第108号 由利本荘特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例案第5.議案第109号 由利本荘税条例の一部を改正する条例案第6.議案第110号 由利本荘都市計画税条例の一部を改正する条例案第7.議案第111号 由利本荘国民健康保険税条例の一部を改正する条例案第8.議案第112号 由利本荘国民健康保険条例の一部を改正する条例案第9.議案第113号 由利本荘後期高齢医療

能代市議会 2020-03-25 03月25日-06号

次に、議案第22号令和年度能代後期高齢医療特別会計補正予算は、条文において、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3292万7000円を追加しようとするもので、この主な内容は、歳入では特別徴収保険料追加保険基盤安定繰入金の減額で、歳出では後期高齢医療広域連合納付金追加であります。 審査の結果、本予算は原案どおり可決すべきものと決定いたしました。 

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について第22 議案第27号 仙北市立へき地保育所条例を廃止する条例制定について第23 議案第28号 仙北市立幼稚園条例を廃止する条例制定について第24 議案第29号 令和2年度仙北一般会計予算第25 議案第30号 令和2年度仙北集中管理特別会計予算第26 議案第31号 令和2年度仙北国民健康保険特別会計予算第27 議案第32号 令和2年度仙北後期高齢医療特別会計予算

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

(第2号)第39.議案第46号 令和年度由利本荘松ヶ崎財産特別会計補正予算(第1号)第40.議案第47号 令和年度由利本荘水道事業会計補正予算(第8号)第41.議案第48号 令和年度由利本荘ガス事業会計補正予算(第8号)第42.議案第49号 令和年度由利本荘一般会計予算第43.議案第50号 令和年度由利本荘国民健康保険特別会計予算第44.議案第51号 令和年度由利本荘後期高齢医療特別会計予算

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

次に、「議案第20号、令和2年度北秋田介護サービス事業特別会計予算」、「議案第21号、令和2年度北秋田後期高齢医療特別会計予算」、「議案第22号、令和2年度北秋田市立阿仁診療所特別会計予算」、「議案第23号、令和2年度北秋田市立米内沢診療所特別会計予算」、以上の4件につきましては、審査の結果、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 

仙北市議会 2020-03-06 03月06日-04号

費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について第22 議案第27号 仙北市立へき地保育所条例を廃止する条例制定について第23 議案第28号 仙北市立幼稚園条例を廃止する条例制定について第24 議案第29号 令和2年度仙北一般会計予算第25 議案第30号 令和2年度仙北集中管理特別会計予算第26 議案第31号 令和2年度仙北国民健康保険特別会計予算第27 議案第32号 令和2年度仙北後期高齢医療特別会計予算

由利本荘市議会 2020-03-06 03月06日-04号

国でも500万人いると言われている認知症高齢は2025年には700万人となり65歳以上の高齢の5人に1人が認知症になるとしています。 私たちも年齢を増すごとに物覚えが悪くなったり、人の名前が思い出せなくなったりと物忘れがありますが、認知症はそのような物忘れとは違い、病気によって起こる症状や状態を言い、進行すると理解力判断力がなくなり、社会生活日常生活に支障が出てきます。 

由利本荘市議会 2020-03-05 03月05日-03号

それぞれの方々の持ち味や経験、特技を生かし個性豊かに暮らす高齢の姿は、次の世代にとって大きな励ましでもあります。 日本は、平均寿命世界トップクラス長寿国で、誰もが希望を持って長生きできる社会を実現していくことは、一層大切になってきています。 敬老会のあり方について、関係者からの意見高齢などの声がありますので、改善につなげていただきたいと思います。 

男鹿市議会 2020-03-04 03月04日-04号

議案は、民法の一部改正に伴う債権関係規定見直しのほか、国が定める公営住宅管理標準条例案見直しに伴い、単身高齢増加など、公営住宅を取り巻く最近の状況等を踏まえた入居者資格を改めるなど所要改正を行うため、男鹿市営住宅条例男鹿特定公共賃貸住宅条例及び男鹿単独子育て市営住宅条例の一部を改正するものであります。 

仙北市議会 2020-03-04 03月04日-02号

あとは高齢対策だと思うんです。高齢方々仙北市内、1月31日現在ですけれども2万5,803人の1万570世帯方々高齢方々いるんですけれども、その方々に対してのこういった周知方法、さあどうしようかということを考えなければいけないと思います。広報、あるいはホームページを見る高齢の方もいると思いますけれども、見られない方もいると思います。

男鹿市議会 2020-03-03 03月03日-03号

利用できなかったりしていたものが、今のものというのは、それを折り畳んだ状態で人も乗せたりすることができる状況のものも販売されていたり、補助関係がいろいろあったりしていますので、タクシーの利用促進に関しても、業者さんとか民間の方の関連もあると思いますけども、そういう補助活用を利用しながらそういう観光に訪れたそういう人たちが利用しやすい環境、それによって今住んでいる人たちも、車いす等で利用する人が、多分高齢

能代市議会 2020-03-03 03月03日-01号

主なものとしては、「元気で魅力あるまち地域づくり健康づくり)」では、「地域資源を活かした特色あるまちづくり」としてバスケ街づくり推進事業費地域おこし協力隊事業費バスケ街づくり、宇宙のまちづくり移住定住)を、「みんなが参加し活躍する地域づくり」として地域集会所建設事業費補助金自治振興事業費を、「心豊かな暮らしを支える健康づくり」として後期高齢歯科健診事業費帯状疱疹予防接種費を、「気軽