運営者 Bitlet 姉妹サービス
921件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号 東日本大震災では、行政の防災計画に、個人や家庭での備えと地域のコミュニティにおける自発的な防災活動をかみ合わせる重要性が指摘され、2013年に改正された災害対策基本法では、共助による防災活動推進の観点から地区防災計画制度が盛り込まれています。地区防災計画は、町内会や自治会、企業などが実情に応じた防災活動の計画を立て、市区町村の一部として提案。 もっと読む
2018-09-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号 制度創設当初は、「休憩機能」、「情報発信機能」、「地域の連携機能」が中心でしたが、新潟県の中越地震や東日本大震災などで防災拠点としての役割が注目されて以来、防災や住民サービスとしての地域福祉、観光等、多様な役割を果たすことが期待されるようになっております。さらに、今では「地方創生の拠点」として重視され、地域おこし、地域再生の核になってきております。   もっと読む
2018-06-26 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月26日−05号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      地方財政の充実・強化を求める意見書  地方自治体は、子育て支援策の充実と保育人材の確保、高齢化が進行する中で社会保障への対応、地域交通の維持など、果たす役割が拡大する中で、人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行やマイナンバー制度への対応、大規模災害を想定した防災・減災事業の実施など、新たな政策課題に直面しています もっと読む
2018-06-14 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 次に、地域、職場の防災力を高める防災士についてお伺いいたします。  防災の専門知識を備え、災害時に地域や職場のリーダーとなる防災士。近年、防災士は地域防災力強化に貢献するとして、自治体による地域防災力向上の取り組みの一つとして、防災士の資格を奨励し、助成金を交付する自治体が多くなってきており、その数は増加してきております。   もっと読む
2018-06-13 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号 急傾斜地崩壊危険区域等土砂災害の防災対策につきましては、自主防災組織等にハザードマップを活用した訓練の実施を促し、防災意識の高揚を図るなど、ソフト及びハード対策を併せて進めていくことが重要であると考えており、県等関係機関と連携し、防災対策を推進してまいります。  次に、市民への周知徹底方法についてであります。   もっと読む
2018-06-11 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号 次に、男鹿市総合防災訓練についてであります。  本年度の防災訓練は、先月30日、戸賀地区において、地区住民や消防団、児童、男鹿水族館GAO、HOTELきららか、防災関係機関など約500人が参加し、実施いたしました。   もっと読む
2018-03-23 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日) 次に、15款1項1目財産貸付収入の防災ラジオ貸付収入に関連して、防災ラジオの普及状況についてただしております。  これに対し、平成30年2月末現在、2,065台であるとの答弁がなされております。  次に、17款2項1目財政調整基金繰入金の財政調整基金繰入金について、繰り入れた資金はどの程度利用し、補填や調整等を行っているものかただしております。   もっと読む
2018-03-13 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日) 市民の防災意識を高めるため、全世帯への災害時の持ち出しグッズを配付をできないか、お聞きします。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。   もっと読む
2018-03-12 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日) ただ、市の広報や防災メール、マスコミ等を通じて何度も警告されておりますが、屋根の雪おろしで命綱をつけずに作業している方も多々見受けられます。自身の命、体は自身で守るという基本を忘れず、十分気をつけたいものですし、声をかけ合いたいものだと思います。また、この雪を克雪と思わず、利雪と思考を変えて、産業や観光へと生かしていければよいのではないかとも感じております。   もっと読む
2018-03-02 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日) この中で、新たな起債事業は、防災情報システム整備事業及び鹿角観光ふるさと館改修事業で、また継続事業は鹿角花輪駅前整備事業、橋りょう長寿命化対策事業、中学校大規模改造事業、学校給食施設整備事業などで、緊急防災・減災事業債や過疎債などの交付税算入が見込める有利な起債の活用を図りました。  一番下の臨時財政対策債は、前年度比2,770万円の減の5億30万円としております。   もっと読む
2018-03-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号 次に、消防団の機能強化と地域防災力の充実についてお伺いいたします。  23年前の阪神・淡路大震災では、地域防災の柱である消防署や消防団の対応力をはるかに超えた家屋倒壊や火災が発生し、救助活動の主体は、自力、家族、隣人などが約98パーセントを占めました。 もっと読む
2017-12-12 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第3号12月12日) 本市の基幹産業といえば農業だと言われて久しいわけでありますが、実際、すべての自治会とは言いませんが、各自治会には農家が暮らし、自治会の行事や防災面での対応など、自治会活動を支えているのは農家であると言っても過言ではないと思います。その農家の収入源を確保しながら農家の後継者が育つ環境をつくり、地域の活性化を図ることによって、ひいては市全体の活性化につながってくるものと私は思います。 もっと読む
2017-12-11 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月11日) さらに、平成25年からの第8次大綱では、「政策的経費の確保」「事務事業の効果の最大化」「共動の推進」の3つの視点で改革を進め、コンビニ収納の開始やコミュニティFMを活用した情報発信、消防団と自主防災組織の連携強化に取り組みました。   もっと読む
2017-12-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号 でも、こういうフリーWi-Fi、きのうもお話ありましたけれども、防災時のときとか結構これは役に立ちますので、利用されることもあります。そういうふうなときのためにもですね、どういうふうな使われ方をされているのか、いろいろ情報交換はする必要があると思いますので、機会があったらそれはやった方がいいと思います。   もっと読む
2017-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号 次に、公衆無線LANの活用展開の可能性については、議員ご指摘のとおり、主に防災、観光、教育の各分野への活用が想定されるところであります。  まず、防災の観点からは、災害発生時における避難所での情報提供や被災者支援等、災害対応業務への活用が考えられます。   もっと読む
2017-10-10 北秋田市議会 平成29年  9月 定例会-10月10日−05号 県警と消防防災の2機のヘリコプターによる上空からの捜査と地上での捜査を並行して行ったところ、日没間際の午後4時50分ごろにヘリコプターがコブ杉の南方向で2人を発見し、けがもなく救助されました。  最悪の事態に至らず救助されましたのは、上小阿仁村職員、警察及び消防署員の方々の迅速な対応のおかげと改めて感謝しております。 もっと読む
2017-09-22 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第4号 9月22日) また、利用者の安全確保や危機管理研修については、近隣に避難所である大湯地区市民センターや大湯小学校があること、加えて道の駅の認定においても、防災への対応が必要となっていることから、避難誘導訓練等の実施を指示していくとの答弁がなされております。  さらに、委員からは、温泉に関する温泉マイスターなどの特別な資格を有する人材の採用計画などはあるものかただしております。   もっと読む
2017-09-19 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月19日−04号 次に、契約締結の案件でありますが、議案第141号同報系防災行政無線設備屋外拡声子局増設工事請負契約の締結については、鳥海、矢島及び西目地域への屋外拡声子局の増設工事について、株式会社有電社秋田営業所と1億8,576万円で契約を締結するに当たり議会の議決を得ようとするものでありますが、提案の趣旨を了とし、原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。   もっと読む
2017-09-14 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月14日−03号 3つ目に、平成26年の一般質問に対する市長答弁では、平成27年度には建てかえ工事に着手する予定でしたが、24年度の県の地震想定被害調査の中で、万町周辺では4メートルから5メートルの浸水が想定されたことで、地域防災計画との整合性を図るためにスケジュールが延期されました。  そこでお伺いいたしますが、この想定ですと、1階部分には住宅は不向きと考え、2階以上からが住宅ということが想定されます。 もっと読む
2017-09-13 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号 なお、本市におかれましては、東日本大震災や昨今の自然災害等を教訓とした災害対策基本法の改正や国の防災基本計画、県の地域防災計画の見直しに伴い、平成27年3月に本市地域防災計画の修正を行い、災害の応急対策に加え、予防に対しても十分な計画が盛り込まれております。  つきましては、改めまして、市長不在時や夜間・休日等における危機管理体制の対応状況について、以下の項目をお尋ねいたします。   もっと読む