88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会-12月13日−03号

旧二ツ井町から図書館建設をとして積み立てられてきた、現在3,700万円の基金もありますし、ここの場所は文教地域としての適応性もあります。この二ツ井町庁舎3階を図書館としての活用について、市のお考えをお聞かせください。  以上で、一般質問を終わります。御答弁よろしくお願いいたします。(拍手) ○副議長(畠山一男君) 市長。      

由利本荘市議会 2016-12-06 由利本荘市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号

大部分の児童は、新しい環境になじんで明るく学校生活を送っておりますが、そうした環境の変化に適応できずに悩んでいる児童もいるなど、友達や地域とのかかわりを通して、問題も少なからず発生しております。  このことなども踏まえ、まず子供に寄り添うという基本姿勢のもと、教職員によるきめ細かな日常観察を大切にした指導が何よりも大事であると考えております。  

能代市議会 2016-09-13 平成28年  9月 定例会-09月13日−03号

もう1種のワクチン、ガーダシルは4種類のみしか対応できず、日本人の場合に危険と言われているウイルスの型は実は適応外です。  さまざまな研究データがありますが、日本政策研究センターによると、サーバリックスは接種人口273万人当たりに副反応報告は1,681人、うち重篤症状の報告は785人。ガーダシルは接種人口69万人当たりに副反応報告は245人、うち重篤症状の報告は76人。

能代市議会 2016-06-14 平成28年  6月 定例会-06月14日−03号

そういったことも含めまして、それがドギーバッグに適応するだけの安い値段でつくることができるかということも含めて、開発者の皆さん方とも相談しながら、それが弁当箱だけではなくしてドギーバッグにも活用できるということであれば、そういったところに活用できるように努力していきたいと思います。 ○議長(武田正廣君) 渡辺優子さん。 ◆8番(渡辺優子君) ありがとうございました。

能代市議会 2016-06-13 平成28年  6月 定例会-06月13日−02号

引きこもりの状態になったきっかけとして、最も多く挙げられたのは職場不適応、続いて病気人間関係の不信、不登校などがあり、幾つかの要因が重なっているケースもありました。親も自分を責め、誰にも相談できないまま何年も過ぎてしまう。引きこもり問題は本人、家族社会にとって大きな損失です。市町村の相談窓口からの連絡で、都の引きこもりサポートネットの支援員(臨床心理士)が2人体制で訪問します。

由利本荘市議会 2016-03-03 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月03日−02号

市政運営を取り巻く環境はますます厳しくなることが予想され、今後効率的かつ健全な行政運営を進める上でも、民間でできることは民間に任せるを基本に、指定管理者制度適応する施設については積極的に導入を進めてまいりたいと考えておりますので、御理解をお願いいたします。  次に、13、教育方針については教育長からお答えいたします。  以上でございます。

男鹿市議会 2015-12-08 男鹿市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月08日−03号

一方では、社会状況の変化とともに、労働年齢にありながら適応できずに家庭に引きこもる長期不就労者や、非就学状態のニート状況の方もおられます。国は、ことしから一億総活躍社会キャッチフレーズにしていますが、言われるまでもなく、各市民存在する位置での自己実現のため、あるいは社会の発展にとって積極的に各種の機会に触れる行動が望まれることは、変わりないところであります。  

由利本荘市議会 2015-03-04 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月04日−02号

目的といたしましては、第1条、有線テレビジョン放送施設及び多重情報伝送施設を通じ、市の産業近代化及び生活環境の改善向上に資するため、各種の情報提供を行い、広報活動並びに住民相互の連絡を円滑にし、新しい情報社会適応した明るく、住みよい、豊かな市を建設するため、由利本荘市CATVセンターを設置するとなっております。

男鹿市議会 2015-03-03 男鹿市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月03日−02号

ということで、JX日鉱日石エネルギーも、太陽光ですね、今現在あそこでやってもらうということでございますので、そういうふうなものを利用できれば、これは、すごくこれからの社会適応したものになるのではないかなと。うまくいけば、前の日鉱のような、あのような活気あふれる船川になるかもしれません。

男鹿市議会 2014-12-08 男鹿市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月08日−02号

若年就農者への支援策として、EUヨーロッパ並みの5年間各150万円の支給の応援制度が、ようやく日本でも導入されてきていますが、本市では適応者は出ているのか。また、広めるに当たって、課題をどういうふうに捉えているのか伺います。  2点目は、飼料用米についてであります。  今年度の餌米向け作付は、配合飼料用としては20ヘクタールほどとしておりましたが、その後の収穫や流通処理の経過はどうであったのか。

男鹿市議会 2014-09-11 男鹿市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月11日−04号

それからもう一点、例えばこの、もう少し詳しくあれなんですが、固定資産税ですから、例えば市内の業者さんとか市外から例えば男鹿市で例えばこのいろんな業者さんが市外からも資本投入してやってらっしゃる方がいらっしゃると思いますが、そういう方々にももちろん適応されるんですよねという二つの確認をお願いします。

男鹿市議会 2014-09-09 男鹿市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月09日−02号

その一方で、除菌の保険適応対象者が、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎のある方に限られていることや、副作用として除菌後に逆流性食道炎の発生、肥満やコレステロール上昇などの生活習慣病の出現が危惧されていること、また、除菌の成功者が安易に胃がんにならないと思い込み、定期検診の受診者が減る可能性もあることが報告されております。  

仙北市議会 2014-02-18 平成26年  3月 定例会-02月18日−01号

なお、不登校適応指導教室、さくら教室であります、の指導員を中心として、不登校児童生徒への対応や対策、相談活動の充実、あわせて市民児童生徒、保護者からのいじめ事案等の相談体制も充実させてまいります。  また、小学校国語活動の授業の充実のため、小学校国語指導助手の配置を継続し、児童生徒の国際理解と外国語への意欲、関心を高める授業を推進してまいります。