359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2022-03-07 03月07日-04号

今回の一般質問のテーマに取り上げさせていただいたきっかけとなりますが、私が市議会議員だということで市民の方々から、ここの道に雪がたまっていて危ない、ここがいつも除雪されていなくて困っている、子供たち通学の道幅が狭いなど幾つかの御意見が直接届くことがあり、私のほうから各地域担当部署に相談させていただいた際、非常に迅速に対処していただき、次の日には指定箇所をきれいにしていただいて本当によかったと、

由利本荘市議会 2022-03-04 03月04日-03号

例えば、通学もしくは学校、それから病院近く、高齢者施設、そういったところがないわけではありません。そういったところには、こういった周知活動をされているのでしょうか。土砂崩れは、いつどこで起こるか分からないので、周知活動はされているのかということで、ぜひ、周知してもらえればありがたいなと思いました。 ○議長伊藤順男) 湊市長

由利本荘市議会 2021-06-03 06月03日-03号

また、小学校では、警察連携した交通安全教室を実施したり、関係部局と共同で通学点検を行って安全対策を検討したりするなど、ソフトとハードの両面から交通安全に関する取組を進めております。 今後も、かけがえのない子供たち交通事故で傷つくことのないよう、安全教育の徹底を図ってまいります。 次に、6、教育振興についての(1)GIGAスクール構想で学ぶスキルは身につくかについてお答えいたします。 

由利本荘市議会 2021-02-24 02月24日-02号

また、年末寒波から数度の大雪、暴風雪で亡くなられました方、そして被害を受けられました市民皆様に、お悔やみとお見舞いを申し上げますとともに、市民足確保のため、早朝より除雪作業に当たられました市職員、業者の皆さん、あわせて近隣通学除雪ボランティアをされました職員皆様の御苦労に敬意を表します。 それでは、通告に従い質問させていただきますので、当局の御答弁よろしくお願いを申し上げます。 

能代市議会 2020-12-08 12月08日-03号

このほか、住宅地周辺通学等での出没に対しては、警察学校との連携情報共有を図るとともに、周辺パトロール防災行政無線による注意喚起チラシ配布看板設置等を行っております。 また、令和2年度からは予防的な対応として、熊との出会い頭の遭遇を避けるため、見通しの悪いやぶ化した山林を刈り払い、熊と人との生活圏のすみ分けを図る緩衝帯整備事業檜山本町地区で実施しております。 

北秋田市議会 2020-06-23 06月23日-04号

この4キロ、6キロの考え方は距離でなく通学を通ったときの道のりで計算している。 また、子供の数への対応については、毎年地域子供の学年や新しく入学してくる子供は変わるのでそれを見て対応していくことになるとの答弁がありました。 また、スクールバス運転手の年齢はだんだんと高齢になっていく中で、現在の路線状況を見ていくと人数が10人以内という路線も見受けられる。

仙北市議会 2020-06-16 06月16日-03号

平成30年の6月定例会におきまして高橋輝彦議員一般質問で取り上げられましたが、そのときはかなりの高額の事業費がかかるというふうなことで、内川橋を先に先行して、通学にあたってるんで、そちらは老朽化が非常に著しいのでということで、その後にというふうなことでしたが、その後何か市のほうでの考え方の変化があるのかないのか。

能代市議会 2020-06-15 06月15日-02号

通過確認」、子供が所持する電子タグ活用通学のチェックポイントを子供が通過したことを自動的に検知し、通過時刻情報関係者に通知するもの。 「状態把握」、GPS機能つき通信端末活用子供が今どこにいるかをリアルタイムに把握するもの。 「危険通報」、緊急通報発信機能付防犯ブザー活用子供緊急通報ボタンを押すと、保護者学校指定ボランティア等関係者リアルタイムに通報するもの。 

鹿角市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第4号 3月10日)

通学安全確保スクールバス運用方法についてもお伺いしたいと思います。  通学安全確保先生方地域の実情などの現地確認、これを行っていると思います。歩道がなかったりあるいは見通しが悪かったり、改善が必要な箇所などもあるかと思いますが、スクールバスについて、そのスクールバスは専用のバスを運用するのかお伺いいたします。 ○副議長兎澤祐一君) 教育長

鹿角市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 9日)

また、朝夕の通学として利用されていることから、子供たちが危険な状態であります。安全安心な道路交通確保から、八正寺久保田線道路整備については、市民の強い要望があり、これまで基本設計詳細設計を策定して関係者協議を進めていくとした平成27年度の施政方針から数年経過していますが、現在の計画の進捗状況について伺います。  次に、地域おこし協力隊における就業支援の強化について伺います。  

由利本荘市議会 2020-03-06 03月06日-04号

この路線、一部通学にもなっておりますが、幸い曲沢集落からは歩道つき車道となっておりまして、小中学生の通学には大きな影響はないと考えます。この路線は今や本荘方面への通勤者のバイパスとなっていると言っても過言ではありません。ところが、曲沢-鮎瀬間1キロメートル弱は道路幅が6メートルしかなく、大型車との対向時は減速して左に寄るか、積雪時にはとまってやり過ごさなければなりません。 

仙北市議会 2020-02-25 02月25日-01号

さらに、遠距離通学児童生徒利便性登下校時の安全・安心な通学環境確保するため、通学安全点検スクールバス運行等について、各部署連携を図り通学環境整備に努めます。 北浦教育文化研究所であります。 秋田県教育庁南教育事務所並びに同仙北出張所指導主事連携・協力しながら、市内小・中学校児童生徒学力向上に向けた授業改善と教職員資質向上に向けた指導・助言を進めていきます。 

鹿角市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第3号12月10日)

次も関係ありますが、防犯カメラ設置についてでありますけれども、ごみの不法投棄監視、それから通学などによる不審者監視、それから市内公共施設防犯監視、それから国道、県道等車両通行状況監視など、カメラ設置によって犯罪防止効果にもなるだろうし、万が一犯罪が起きた場合は有効な証拠ともなり得るかと思います。