15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

能代市議会 2013-09-09 平成25年  9月 定例会-09月09日−02号

足立区内で毎年約400人の高校生が中途退学中学校を卒業したときに進路が決まっていない生徒が64人であることなど掌握しています。足立区の取り組みは、若者サポートステーションの先駆け、モデル事業として注目を浴びています。  地域若者サポートステーションは、東北では秋田県以外は3カ所以上に設置されています。残念ながら、秋田県秋田市1カ所のみです。

能代市議会 2013-03-22 平成25年  3月 定例会-03月22日−06号

審査の過程において、能代市奨学金及び能代市ふるさと人材育成・定住促進奨学金の貸付金の減額理由について質疑があり、当局から、両奨学金とも応募人数が当初見込みに届かなかったこと及び中途退学による減額である。この主な要因としては他の奨学金制度の活用や高校の授業料無償制などが考えられる、との答弁があったのであります。  

能代市議会 2011-03-23 平成23年  3月 定例会-03月23日−06号

また、奨学資金繰入金の減額補正に関し、奨学金は年度当初でおおむね支出が確定することから、9月補正で一たん整理するという考えはないか、との質疑があり、当局から、さまざまな事情により途中で退学する方もいるなど、年度途中では人数が確定しないため最終的に3月で整理している、との答弁があったのであります。  

男鹿市議会 2009-12-17 男鹿市議会 会議録 平成21年 12月 定例会-12月17日−06号

経済的理由から未来ある子供たちの進学断念や退学が後をたたないもとで、教育費負担の軽減が必要です。また、社会保障予算の拡充を口実に、低所得者ほど負担の重い消費税率アップを行うことは許されません。不要不急の大型開発の中止や軍事費の削減、大企業・大金持ちへの適正な課税などによって、予算国民本位に組み替えることこそ求められています。  

男鹿市議会 2009-06-16 男鹿市議会 会議録 平成21年  6月 定例会-06月16日−02号

また、高校生が家庭経済的事情により、中途退学を余儀なくされている生徒が多くなっております。そのための支援策が必要であります。  また、子育て支援として3歳から5歳までについての手当の支給がされておりますが、年齢差別をしないでの支給や介護従事者への賃金アップ、市で雇用している臨時等非正規職員への賃金アップ等への生活支援はできないのかについてもお伺いいたします。  

男鹿市議会 2008-12-05 男鹿市議会 会議録 平成20年 12月 定例会-12月05日−03号

学費で進学断念、退学が余儀なくされる教育格差国民生活のどの分野、どの世代でも明日の解決を待てない切実な悲鳴となっております。  そこで私の最初の質問は、市内経済状況と失業雇用対策についてであります。  私が今述べた経済状況が、本市経済にも直接大きな影響が出てきておりますが、市長は現在の市内経済の現状をどう認識されているのか、業種別に市の分析結果をお聞かせ願いたいのであります。  

男鹿市議会 2007-12-07 男鹿市議会 会議録 平成19年 12月 定例会-12月07日−02号

まず、総合窓口についてでありますが、現在、市民課の窓口サービス係で総合窓口に関する事務を所掌しており、総合案内のほか、住民票印鑑登録、課税、納税等の諸証明の発行や福祉医療、母子手帳学校転入退学などの手続き、ガス、水道の納付書の再発行など、広範囲の事務を取扱っておりますが、専門的な分野の相談については、必要な資料、データなどの関係から、担当課へ案内している状況であります。

由利本荘市議会 2007-03-20 由利本荘市議会 会議録 平成19年  3月 定例会(第1回)-03月20日−04号

次に、議案第53号平成18年度由利本荘市奨学資金特別会計補正予算(第1号)についてでありますが、歳出において、第1款奨学資金費第1項一般管理費の精算見込みによる事務費の減額、第2項奨学資金貸付金においては休学、退学等による貸付金の減額、歳入においては、第2款繰入金の減額及び第3款繰越金の増額であり、補正後の歳入歳出予算総額を9,548万1,000円にしようとするものであります。  

仙北市議会 2006-02-23 平成18年  2月 定例会-02月23日−04号

続いて子供安全対策でありますけれども、小・中学校危機管理マニュアルということでありますが、現在、学校でこのマニュアルがどのような形でつくられているか、私自身、正式には把握しておりませんけれども、全国でいろいろ起きております通学時、退学時の問題、または学校におる授業時間中での侵入事故とか、いろいろなこともございます。

男鹿市議会 2005-06-14 男鹿市議会 会議録 平成17年  6月 定例会-06月14日−02号

これら教育委員会及び企業局の一部につきましては、本庁の総合窓口において学校転入、退学手続き、体育施設使用受付許可、ガス及び水道料金の納付事務などを行い、市民サービスが低下することのないよう配慮いたしております。教育委員会につきましては、若美庁舎並びに本庁舎の状況を見きわめてまいりたいと存じます。

能代市議会 1994-03-16 平成 6年  3月 定例会-03月16日−04号

商業高校授業料三百二十七万九千円の減額は、免除退学者、冷害による免除、これらによる減額であります。二項の手数料は百五十四万六千円の追加で、一般廃棄物処理手数料の追加等であります。  十款国庫支出金は七億三千百九十二万七千円の追加計上で、一項国庫負担金は百七万九千円の減額であります。

能代市議会 1994-03-15 平成 6年  3月 定例会-03月15日−03号

これまでの指導の問題点として、生徒が自分の意思で進路決定しないで、入れる学校に無目的に入学して、その結果として中途退学非行に走ったり、学習意欲的に取り組まない場合が多いということが報告されております。これを解決するために、生徒の意思を尊重し、自己の決定に責任を持って頑張って生きていける生徒の育成が求められております。

  • 1