運営者 Bitlet 姉妹サービス
68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-14 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 また、市ではJR用地をいつ購入する計画なのか、JR用地A、B、Cの利用や7月1日オープン、道の駅オガーレ関連のJR用地の仕様が出てくると思われるが、賃貸借契約を結ぶのか、結ぶとすれば賃貸料はどうなるのかお伺いいたします。  第2点として、男鹿駅周辺土地利用計画について伺います。   もっと読む
2018-03-13 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日) 交付金の対象外となっている不作付地についてでありますが、不作付地の改善計画の提出後、3年経過した後も作付がなされない農地は交付金の対象から除外され、平成30年度以降の経営所得安定対策の見直し後も原則として交付金の対象とはなりませんが、この例外として新たに農地中間管理機構を介して賃貸借をする農地にあっては交付金の対象農地となることから、機構の一層の活用を促してまいります。 もっと読む
2016-09-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月06日−02号 また、同施設の賃貸借期間が20年間と相当長期なのに対して、賃貸期間が1年、あるいは3年と短期間なのは、なぜでしょうか。  九つ目は、同事業に対して、国・県、あるいは市から補助金が支出されているのか。支出されている場合、その額は、どの程度なのでしょう。  10個目は、この風力発電による受信障害問題について、男鹿市としての見解を求めます。   もっと読む
2016-02-23 仙北市議会 平成28年  3月 定例会-02月23日−01号 現在、4月1日からの使用に向けて、検察庁と賃貸借契約に関する協議を行っております。  田沢湖マラソンメイン会場の土地取得についてであります。  田沢湖マラソンの開催では、メイン会場が民有地であることから、毎年土地所有者の御厚意により敷地をお借りしている現状であります。  昨年、土地所有者から当該地売却の申し出があり、現在相手方と協議を進めております。 もっと読む
2015-06-03 仙北市議会 平成27年  6月 定例会-06月03日−01号 と仙北市の間で、昨年11月に同施設の敷地である市有地の土地賃貸借契約を締結しております。  さきに、当該貸付地並びに隣接市有地について、「マーケットミル株式会社」から買い取り希望の申し出がありました。同施設は田沢湖畔の誘客や活性化に寄与する施設であり、市有地の有効活用という観点からも売却する方向で相手方と話し合いを進めております。   もっと読む
2015-05-13 仙北市議会 平成27年  5月 臨時会-05月13日−01号 1つ目は、固定資産税の今回のこの特例措置、地方税の特例措置に伴う高齢者向けの賃借住宅等の固定資産税の課税標準額を、2分の1から3分の1まで軽減する特例措置がございましたけども、この仙北市における高齢者賃貸借住宅で該当なるだろうと思われる世帯といいますか、件数は何戸ぐらい想定されておるものでしょうか。もしわかっておればお尋ねしたいと思います。   もっと読む
2014-09-05 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月05日−03号 このため、市といたしましては、地域内の農地は貴重な資源であることに鑑み、地域における農地の適切な保全を図るためには、地域内の法人と地域内の農家などで賃貸借や作業受委託を行うことが農地活用の最もよい方策であると考えております。  今後も集落の農業経営の維持に貢献している集落型農業法人に対し、支援してまいりますので、御理解のほどお願い申し上げます。   もっと読む
2013-09-19 鹿角市議会 平成25年第7回定例会(第4号 9月19日) これに対し、規則に基づいて算出した正規の貸付料は、約9,700万円となるが、平成15年に最初の賃貸借契約を締結するに当たり、相手側より無償での貸し付けを希望することに対しては困難であると回答したことや、正規に算出した金額では経営が困難である等のやりとりが交わされるなど、何度も両者が話し合いを行い、地元雇用環境や、地域経済に与える影響等を考慮し、ホテル経営の存続が第一であるということから、最終的に1,500 もっと読む
2013-09-19 鹿角市議会 平成25年第7回定例会(第4号 9月19日) これに対し、規則に基づいて算出した正規の貸付料は、約9,700万円となるが、平成15年に最初の賃貸借契約を締結するに当たり、相手側より無償での貸し付けを希望することに対しては困難であると回答したことや、正規に算出した金額では経営が困難である等のやりとりが交わされるなど、何度も両者が話し合いを行い、地元雇用環境や、地域経済に与える影響等を考慮し、ホテル経営の存続が第一であるということから、最終的に1,500 もっと読む
2013-09-10 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成25年  9月 定例会-09月10日−02号 まず、光ファイバー設備の賃貸借料につきましては、東日本電信電話株式会社秋田支店と平成24年2月から平成34年3月までを期間とする契約を締結しており、年額764万3千229円となっております。  また、保守料金につきましては、同秋田支店と平成24年2月から平成28年3月までを期間とする契約を締結しており、年額370万4千400円となっております。 もっと読む
2012-03-09 仙北市議会 平成24年  3月 定例会-03月09日−04号 先ほども申しましたが、その支払い方法につきましては、一時の高負担を避けるという意味合いもありまして、賃貸借契約で費用5年に分割してございます。  そういったことで、私らもかなりコストがかかっていますので、いろいろ近隣市町村と問い合わせしてございます。どこの町村でも似たような傾向だということは聞いてございます。   もっと読む
2011-09-27 仙北市議会 平成23年  9月 定例会-09月27日−05号 そうすればおのずと、当然仙北市財務規則の入札契約に基づき、2業者以上の見積書を聴取し、随意契約で賃貸借をしなければならないのではないでしょうか。  現在、同一業者に使用願を出させ、病院が同意書を与えるような貸し付けをしておることについて、このことを重く受けとめ、来年度以降からは改めていただくことを強く求めるわけでございます。   もっと読む
2011-06-28 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成23年  6月 定例会-06月28日−05号 また、事業者が安定的にサービスの提供を行うために、ほぼ全国で行われているIRU方式、「双方の合意がなければ解約できない賃貸借契約」によりNTTと契約し、同事業者が光通信サービスを提供するものであるとの答弁があったのであります。   もっと読む
2011-06-20 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成23年  6月 定例会-06月20日−04号 これをNTTに貸借契約でお貸しして、NTTからいろいろな事業を行ってもらうわけですが、そのとき当然その賃貸借権が発生します。 もっと読む
2011-03-08 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成23年  3月 定例会-03月08日−04号 農地の賃貸借規制の見直しや農地の面的集積の推進等を内容とする改正農地法等が、平成21年12月から施行されました。  農業への参入規制を大幅に緩和した改正により、農業生産法人以外の株式会社など一般法人も農地を借り入れ、新規参入できるようになり、全国で参入した一般法人数は、改正前に比べ7割近くふえております。  また、この改正に伴い、農地制度実施円滑化事業が創設されております。   もっと読む
2011-03-07 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成23年  3月 定例会-03月07日−03号 企業撤退時の原状復帰費用につきましては、土地の賃貸借契約書に返還時の原状復旧の義務の条項があり、借受人の責任となっているものでありますが、市が認めた場合は、その義務を免除できるものとなっております。  今回のケースにつきましては、市の工業振興にとって有益と認められることから、工場の譲渡を受け入れる際に、現状のまま返還を受けることにしたものであります。   もっと読む
2011-03-04 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成23年  3月 定例会-03月04日−02号 これまで、総合支所や出張所などにおける手数料や使用料等の現金の保管と送金についての査察や、各種団体の事務取扱状況と預貯金通帳の保管状況の調査確認、さらには、職員管理に係る関係簿冊や公有財産の賃貸借契約書類の管理状況など、広範な行政事務について実施してきております。  また、平成20年度からは、本庁及び総合支所、出張所などを含め、各種団体の会計事務について実施してきたところであります。   もっと読む
2011-02-22 仙北市議会 平成23年  3月 定例会-02月22日−01号 平成23年度の最重要施策である医師等医療従事者の招聘活動を積極的に推進することはもちろん、市立病院等改革推進計画に基づく事業の一元化を喫緊の課題ととらえ、4月から給与及び各種支払い業務・材料費や消耗品などの共同購入、さらには賃貸借や委託業務契約の検討を進めます。   もっと読む
2010-12-07 鹿角市議会 平成22年第7回定例会(第2号12月 7日) 次に、ただいま前段で申し上げましたけれども、米の金額の関係、米価が非常に下がってきているとこういうふうな状況で、農作業賃金等の関係については非常に農家の方が借りているんだけれども、とても賃貸借を払えないとこういう状況下にあるので、ひとつこの点について農地貸借等について今後どのような施策をとっていくのかお伺いしたいと思います。 ○議長(黒澤一夫君) 農業委員会事務局長。 もっと読む
2010-12-07 鹿角市議会 平成22年第7回定例会(第2号12月 7日) 次に、ただいま前段で申し上げましたけれども、米の金額の関係、米価が非常に下がってきているとこういうふうな状況で、農作業賃金等の関係については非常に農家の方が借りているんだけれども、とても賃貸借を払えないとこういう状況下にあるので、ひとつこの点について農地貸借等について今後どのような施策をとっていくのかお伺いしたいと思います。 ○議長(黒澤一夫君) 農業委員会事務局長。 もっと読む