運営者 Bitlet 姉妹サービス
1048件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号 せっかく議会が議決をして、よしやろうということでありますから、失敗しちゃったら大変なわけですから、それだけ今関心も高いし、それぞれ心配しているから、ご存じのとおり通告もオガーレのことについて質問があるんではないかというふうに思うんです。  で、たまたま私この質問通告をした際に、地方の新聞でも、三つの部分については、その新聞に投稿した方の同じような意見が載っておりました。 もっと読む
2018-07-31 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  7月 臨時会-07月31日−01号 本議案は、公用車の交通事故について和解し、及び損害賠償の額を定めるため、地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定により、議会の議決を求めるものであります。   もっと読む
2018-06-15 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月15日−04号 この徴収見込みのない債権について、不納欠損処分を行うためには、地方自治法第96条第1項第10号の規定に基づき、議会の議決により権利の放棄を行う必要がありますが、大量反復して発生する債権については、効率的な処分が行いにくいことなどから、より効率的かつ適切な債権管理が行えるよう、本条例に基づき一定の債権について放棄することができることとするものであります。   もっと読む
2018-06-14 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 しかし、議会の議決なしでは成立しないこととなり、覚書を結ぶこと自体に無理があるのではと考えますが、契約上、法的にどう理解すればいいのか明確に答弁を求めるものであります。  また、市ではJR用地をいつ購入する計画なのか、JR用地A、B、Cの利用や7月1日オープン、道の駅オガーレ関連のJR用地の仕様が出てくると思われるが、賃貸借契約を結ぶのか、結ぶとすれば賃貸料はどうなるのかお伺いいたします。   もっと読む
2018-03-16 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月16日−05号 本議案は、先ほど市長が提案理由を申し上げておりますように、教育長の給料月額を改定するため、本条例の一部を改正する条例について、議会の議決を求めるものであります。  次の2ページをお願いいたします。  現在、教育長の条例本則の給料月額は59万8,000円となっておりますが、条例附則におきまして6万円を減じていることから、現行の給料月額は53万8,000円となっております。 もっと読む
2018-03-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月05日−04号 本議案は、男鹿地区消防一部事務組合議会議員の定数の見直しに伴いまして、同組合規約の一部を変更するため、議会の議決を求めるものであります。  次のページ、84ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-03-02 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日) 地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、下記のとおり土地を取得することについて議会の議決を求める。  平成30年3月2日提出。鹿角市長。  土地の取得でございますが、議案資料1ページの位置図もあわせてごらんください。  土地の所在地は、鹿角市十和田毛馬内字中陣場29番地ほか6筆でございます。 もっと読む
2018-03-01 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号 それらに基づいて、必要があれば、あるいは上げる下げる、そういった受益者負担の適正化を図るものが出てくれば、これは当然議決事項でもございますので、平成31年度から実施するのか、できるだけ早く実施したいとは考えてますけれども、恐らく早ければ平成31年度の実施ということになろうかというふうに考えております。   もっと読む
2018-02-08 鹿角市議会 平成30年第2回臨時会(第1号 2月 8日) 地方自治法第96条第1項第12号の規定により、下記のとおり、控訴することについて議会の議決を求める。  平成30年2月8日提出。鹿角市長。  1の控訴の相手方ですが、鹿角市花輪字合野218番地2、勝山次男氏外、記載の合わせて5名であります。   もっと読む
2018-01-11 鹿角市議会 平成30年第1回臨時会(第1号 1月11日) 議案第1号指定管理者の指定について、地方自治法第244条の2第6項の規定により、下記のとおり指定管理者を指定することについて議会の議決を求める。  平成30年1月11日提出。鹿角市長。  指定管理の対象施設の名称は、湯の駅おおゆ。指定管理者となる団体の名称は、ノリット・ジャポン株式会社。なお、団体の概要については議案資料の1ページにございますので、あわせてごらんをいただきたいと思います。 もっと読む
2017-12-11 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月11日) 9月定例会で議決をいただき指定した後、基本協定や年度協定の締結に向けた協議を行った際に、組織体制の確立について確認したところ、その時点ではまだ決まっておらず、その後も体制整備がなされていない状況が続き、好転の兆しも見られないことから、再度、同協会と今後の運営について協議を行いました。   もっと読む
2017-12-08 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号 4千590万8千円と不足額を上回っておりますが、不足額の大部分に当たります3千503万2千円は企業債の元金償還金で、財源となる積立金には、それぞれ使途の目的が規定されているため、償還金に充てることができる財源が不足となることから、男鹿市水道事業等設置等に関する条例第2条の2第3項により、企業債償還金に充てることが目的外となる建設改良積立金及び利益積立金を目的以外の使途に使用することについて、議会の議決 もっと読む
2017-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号 運営経費は、5年間ごとの債務負担行為を設定し、年度ごとに予算案を提案し議決されております。公設民営とは名ばかりで、私から言わせれば、全面的に市が関与する公設公営の施設と言っても過言ではありません。人件費削減のための法人化と考えますが、市長の見解を伺いするものであります。   もっと読む
2017-11-30 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第1号11月30日) 地方自治法第96条第1項第12号の規定により、下記のとおり和解することについて、議会の議決を求める。  平成29年11月30日提出。鹿角市長。  1、事件名ですが、平成29年(わ)第2号損害賠償事件。  2、継続裁判所は、秋田地方裁判所大館支部でございます。   もっと読む
2017-09-27 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月27日−05号 審査の過程において、旧二ツ井小学校解体工事のスケジュールについて質疑があり、当局から、議決後に地域協議会、近隣の町内会長に説明を行い、10月下旬以降に入札参加者の公募を開始し、工事の完了は30年3月を見込んでいる、との答弁があったのでありますが、これに関連し、解体後の跡地利用について触れられ、当局から、跡地の利活用については全庁的に検討を行いたい、との答弁があったのであります。   もっと読む
2017-09-19 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月19日−04号 次に、契約締結の案件でありますが、議案第141号同報系防災行政無線設備屋外拡声子局増設工事請負契約の締結については、鳥海、矢島及び西目地域への屋外拡声子局の増設工事について、株式会社有電社秋田営業所と1億8,576万円で契約を締結するに当たり議会の議決を得ようとするものでありますが、提案の趣旨を了とし、原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。   もっと読む
2017-09-15 北秋田市議会 平成29年  9月 定例会-09月15日−03号 法的に言うと、これは8月の臨時会で商工会から無償譲渡を受けた阿仁合駅の再度無償譲渡、内陸線にという議案のときに、地方自治法であの無償譲渡は議決事項だということで臨時会を開きました。そのときに、私も初めて知ったんですけれども、例えば今運営している、仮にですけれども、社会福祉協議会だとか、そういう福祉法人等々に譲渡する場合は議会の議決は要らないということを知りました。 もっと読む
2017-09-14 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月14日−03号 議員の権限のうち、監視権、議決権についてでありますけれども、私は過去、大型遊具などに異議を唱えたほか、ほとんどの議案に賛成しております。  当然ながら、反対するには反対するだけの根拠があります。一方、賛成するにも賛成するだけの根拠があり、漫然と賛成するものではありません。 もっと読む
2017-09-13 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号 商店街の中の総会で決められた議決事項が、後日、一部の会員の、今私が読み上げた理由によって翻されるという大変理不尽なやり方だとしか見えません。これによって申請者は、代表者は、謝罪文を書くことになって、恐らく、市長も国交省初め関係先に謝罪に回ったはずであります。 もっと読む
2017-09-12 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第3号 9月12日) ○議長(宮野和秀君) これ資料の提出は議会の議決が必要だということであります。よろしいですか。資料の提出は……。 ○1番(戸田芳孝君) 資料じゃなくて、要するにそれを確認したいための何か立証するもので結構なんですけれども。 ○議長(宮野和秀君) 調査も議決が必要だと。 ○1番(戸田芳孝君) わかりました。ちょっと私も不勉強でよくわからないので。 ○議長(宮野和秀君) よろしいですか。 もっと読む