19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

黙って観客で応援してるんでないんですよ。自分たちがプレイヤーとして下りてきてやっていると。そこが違います。だから私は、彼らのようなやり方もあるし、また、企業というか大きなスポンサーを入れてやると、そういうやり方もあると思っています。それをあわせて、合わせ技でやっていければよくなるんじゃないかなと思っています。  

鹿角市議会 2017-09-12 平成29年第6回定例会(第3号 9月12日)

高校野球等の大会、これも前にも聞かせていただきましたけれども、駐車場、トイレ、観客など、今言われました8年経過したということでもございますので、これも含めて今後の検討するものということにはならないのか伺います。 ○議長(宮野和秀君) 教育部長。

能代市議会 2016-06-22 平成28年  6月 定例会-06月22日−05号

また、改修工事中は体育館の利用はできなくなるのか、との質疑があり、当局から、今回の工事はアリーナや観客に影響が出ない工法を想定しており、利用停止の期間なく工事を進められるものと考えている、との答弁があったのであります。  審査の結果、歳出3款民生費、4款衛生費中1項保健衛生費、10款教育費は、いずれも原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  

由利本荘市議会 2015-03-05 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月05日−03号

第2に、メインアリーナは観客を固定・可動合わせて、現時点で3,380席確保することができます。そして可動席をふやすか補助椅子等を利用すれば、きょうの魁新聞に掲載されていたバスケットボール統合新リーグの参加条件の5,000席への挑戦ができるかという楽しみがあります。このようなプロスポーツを含めた競技大会の開催、コンベンションや市民大会などの各種イベントに対応できる機能。  

由利本荘市議会 2015-02-17 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-02月17日−01号

さらに、体育施設の整備につきましては、主なものといたしまして、本年より2カ年計画で老朽化の著しい東由利野球場の大規模改修と、由利地域の緑地公園多目的グラウンドの照明塔の修繕や、西目カントリーパークサッカー場の観客フェンスの修繕を実施するなど、利用者の利便性の向上を図ってまいります。  

由利本荘市議会 2013-02-27 由利本荘市議会 会議録 平成25年  3月 定例会-02月27日−02号

加えて、検討委員会では先進施設の研究としてゼビオアリーナ仙台を視察し、シンプルな外観とゆったりした観客、シャワールームやロッカールームなど選手関係者に配慮された環境設備はもとより、単なる総合体育館ではない、スポーツから各種イベントまで幅広く開催できる多目的アリーナの機能性に着目したところであります。  

由利本荘市議会 2012-03-06 由利本荘市議会 会議録 平成24年  3月 定例会-03月06日−03号

◎市長(長谷部誠君) 昨日以来、この国療跡地の体育館建設についての答弁をさせていただいておりますけれども、今現在13市ある中で観客を持っている総合体育館という、この体育施設がないのが由利本荘市だけです。あとほかの市では立派な観客を設けて、かなり大きな全国レベルの大会を開催できる体育施設を持っております。

由利本荘市議会 2012-03-05 由利本荘市議会 会議録 平成24年  3月 定例会-03月05日−02号

そのスポーツセンターは、規模・機能ともに本市の構想と同じでありましたが、観客が一部可動式も含めての2,002席でしたので、本市の方が一回り大きいのではないかなと見てきたところであります。正直、こんな大きい体育館が本市に必要なのかとの思いを抱いてきました。  今後、利活用検討委員会で議論されるものと思いますが、体育館機能に対する市長の思いとスポーツゾーン全体の構想をお聞かせください。  

能代市議会 2010-12-07 平成22年 12月 定例会-12月07日−03号

鉱さい堆積場については、今まで第2でやっておりましたけれども、先ほど申し述べたとおり、ちょうど打ち上げをする学生たちがたまる所と観客が全然別の所になっていて、なかなか観客にしてみれば、いつ打ち上がるかわからない。学生たちとの交流も何もない。それで、非常に何をやっているのだかさっぱりわからないと。

由利本荘市議会 2007-06-13 由利本荘市議会 会議録 平成19年  6月 定例会(第2回)-06月13日−02号

観客の奥の方よりは小ホール、あるいは中ホールで大型テレビ・スクリーンなどを見ている方が迫力があり、何ら変わりない場合が多々あろうかと思います。例えば、800席以上は抽選で安く2つの小ホールで大型テレビ・スクリーン鑑賞などの方法もあろうかと思います。情報事業にこれだけの資本投下をして、こういうところに応用しない手はないと、こう考えます。  

由利本荘市議会 2005-09-08 由利本荘市議会 会議録 平成17年  9月 定例会(第2回)-09月08日−04号

皆さん、メインアリーナ、あそこを見たと思いますが、観客が低くてメインアリーナの3分の1ほどの、前の方の競技が見えません。それから、観客数が少ない。こういうことで大きい大会に対処するには大変だろうなと、こう思うわけであります。  そこで、各地には武道館も兼ねた総合体育館が建設されておりますが、今後、新総合体育館、総合スポーツセンター構想の考えについて伺いたいと思います。  

鹿角市議会 2004-09-14 平成16年第5回定例会(第2号 9月14日)

当初、用意されましたホテルいっぱいの観客が足りないくらい、市民及び市外の人が多く参集したことは、大湯ストーンサークルの魅力にかける鹿角市の熱意のあらわれと、サミットを誘致した市長にも敬意を表する次第であります。  

鹿角市議会 2004-03-12 平成16年第1回定例会(第5号 3月12日)

また、平成16年度には国体卓球会場となる記念スポーツセンターの観客改修という大きなハード事業を控え、さらに平成17年度の東北ミニ国体、平成18年度の国体前の慣例である全日本卓球選手権大会の開催など、大きな大会がメジロ押しとなることから、平成16年度の国体事務局設置を目指すとともに、役員体制の充実強化並びに市民の支援を仰ぎながら、全市挙げての取り組みを行ってまいりたいとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2002-12-09 平成14年第5回定例会(第1号12月 9日)

なお、卓球競技会場となるスポーツセンターについては、観客が少なくとも1,000席は必要であるとのことから、改修には概算で約1億円の経費が必要と考えており、改修時期については、県とも協議をしながら平成17年度には整備をしたいと考えているとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2001-12-20 平成13年第6回定例会(第4号12月20日)

また、競技会場はスポーツセンターとアルパスとしていたが、当初スポーツセンターの観客収容能力は、ステージ、ロールバックスタンド、2階の西側にある観客を入れた1,700席としていたが、昨年、県の卓球協会から競技会場にはロールバックスタンドは使用できず、ステージは本部、競技役員等の席とするため、実際使用可能な観客収容能力は2階観客の300席しかなく、1,400席が不足するとの指摘を受けたということであります

鹿角市議会 2001-12-13 平成13年第6回定例会(第3号12月13日)

また、現状でも秋田県規模大会等では、選手控室が不足で、山村開発センターまたはスポーツセンター玄関ホールを利用している状況であり、整備後は、選手控室及び観客不足の解消ができ、快適な利用が図られるものと考えております。  

  • 1