運営者 Bitlet 姉妹サービス
35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会会議内容
2016-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号 その提出を強制することはできないということと、また、身元保証故意に提出しない職員があっても、いわゆる服務違反というようなことで処分の対象にはならないというような行政実例 もっと読む
2016-12-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号 その提出を強制することはできないということと、また、身元保証故意に提出しない職員があっても、いわゆる服務違反というようなことで処分の対象にはならないというような行政実例 もっと読む
2016-06-21 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号 横領金の決算上の処理につきましては、いわゆる国の方で出しております行政実例に従いまして、昨日、収入済額としまして決算書の欄外に横領の旨、現金不足額を記載しておくという もっと読む
2016-06-21 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号 横領金の決算上の処理につきましては、いわゆる国の方で出しております行政実例に従いまして、昨日、収入済額としまして決算書の欄外に横領の旨、現金不足額を記載しておくという もっと読む
2016-03-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月02日−03号 実際には入金されていないことから、国の行政実例に基づき、着服金額を収入済額として当該収入科目備考欄に「盗難」の旨明記し、決算処理を行ってまいります。   もっと読む
2016-03-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月02日−03号 実際には入金されていないことから、国の行政実例に基づき、着服金額を収入済額として当該収入科目備考欄に「盗難」の旨明記し、決算処理を行ってまいります。   もっと読む
2011-06-28 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成23年  6月 定例会-06月28日−05号 について質疑があり、当局から、議案については、これまでと同様に調製したものであるが、工期を記載しなかった考え方については、地方自治法において明文規定はないものの、行政実例 もっと読む
2011-06-28 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成23年  6月 定例会-06月28日−05号 について質疑があり、当局から、議案については、これまでと同様に調製したものであるが、工期を記載しなかった考え方については、地方自治法において明文規定はないものの、行政実例 もっと読む
2010-09-22 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成22年  9月 定例会-09月22日−05号 さらに、敬老祝金条例解釈について、市の法令審査委員会が機能しているのか、当委員会で十分議論して、行政実例等その考え方、方向性を統一しておるのかとの質疑があり、当局 もっと読む
2010-09-22 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成22年  9月 定例会-09月22日−05号 さらに、敬老祝金条例解釈について、市の法令審査委員会が機能しているのか、当委員会で十分議論して、行政実例等その考え方、方向性を統一しておるのかとの質疑があり、当局 もっと読む
2009-09-16 能代市議会 平成21年  9月 定例会-09月16日−04号 条文中の「主として」とは、当該会社の業務の主要な部分が普通地方公共団体またはその機関との請負によって占められている場合を指すと解され、行政実例では客観的に見て議員 もっと読む
2008-12-19 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成20年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 今回の議員発案第5号は、上位法の地方自治法第92条の2の議員の兼業禁止として、条項そのものだけではなく、これまでの行政実例判例等を含めて勘案した場合、明確に規定 もっと読む
2008-03-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成20年  3月 定例会-03月05日−03号 また、相続登記がされていない固定資産に係る資産割額についてでありますが、行政実例として、相続手続きが完了していないことにより相続財産である固定資産が相続人の共有となっているときは もっと読む
2008-03-05 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成20年  3月 定例会-03月05日−03号 また、相続登記がされていない固定資産に係る資産割額についてでありますが、行政実例として、相続手続きが完了していないことにより相続財産である固定資産が相続人の共有となっているときは もっと読む
2006-12-19 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成18年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号 この陳情につきましては、「法解釈判例、あるいは運用例、行政実例などをさらに研究し対応をするべき」との意見があり、なお審査の要ありとし、申出書のとおり継続審査とすべきものと もっと読む
2004-09-28 能代市議会 平成16年  9月 定例会-09月28日−05号 この繰出金を経常的経費とした場合、経常収支比率に影響することが考えられるが、その他の支出科目など他の方法により支出することはできないか、との質疑があり、当局から、行政実例 もっと読む
2002-03-26 能代市議会 平成14年  3月 定例会-03月26日−06号 また、顧問弁護士について触れられ、当局から、これまで業務を遂行する上での問題等の対応については、行政実例などを参考としてきたが、的確、迅速な行政判断がさらに求められており もっと読む
2000-03-07 能代市議会 平成12年  3月 定例会-03月07日−03号 起訴できると、こういうようなこと等々、また、特別徴収義務者の滞納を理由に、特別徴収者義務の指定を取りやめ、普通徴収の方法により徴収することはできない、というふうな行政実例 もっと読む
1999-06-21 鹿角市議会 平成11年第3回定例会(第4号 6月21日) さらに、行政実例では「公益上必要かどうかを一応認定するのは長と議会である」ということから、この認定は全くの長の自由裁量ではなく、客観的にも公益上必要であると認められなければならないのではないかとの もっと読む
1999-06-21 鹿角市議会 平成11年第3回定例会(第4号 6月21日) さらに、行政実例では「公益上必要かどうかを一応認定するのは長と議会である」ということから、この認定は全くの長の自由裁量ではなく、客観的にも公益上必要であると認められなければならないのではないかとの もっと読む
  • 1
  • 2