166件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

近年は、室内だけではなく屋外に広告サイン用として使用されるケースが増加しております―の展示や、JRや航空会社とタイアップした旅行商品造成など、アイデアは尽きることはないと思いますが、今から先んじて取り組むことが大事かと思いますが、いかがかお伺いいたします。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

鹿角市議会 2018-06-21 平成30年第5回定例会(第3号 6月21日)

これに対し、広告の内容は、昨年作成した4種類の新しい観光パンフレットから特に見ていただきたいコンテンツを掲載する考えであり、国内航空会社国際線機内誌に1ページ掲載したいと考えている。また、国際線機内誌に掲載した場合、1カ月で80万人以上の方から広告を見ていただけると考えているとの答弁がなされております。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

男鹿市には航空自衛隊加茂分屯基地があります。イージス・アショアの配備にかわっての加茂分屯地の役割はないのか、防衛省に聞くべきと考えます。  秋田県民は、なぜ秋田なのか、大きな疑問を持っております。また、新屋演習場の3キロメートル圏内には、県庁や市役所病院があり、住宅街はすぐ300メートルにあります。イージス・アショアありきの政府の考えは、県民そっちのけと言わなければなりません。

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

さらに、去る23日に、株式会社東光ホールディングスと「災害時等における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定」を締結し、災害発生時にはドローンを活用して被災状況をより迅速に調査できる体制を整えており、引き続き安心・安全に暮らせる市民生活を確保するため、災害応急体制と機能の充実を図ってまいります。  

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

三度目となる今回は、現地旅行代理店やメディアへの売り込みのほか、本市観光プロデューサーの清水氏も同行して、HIS系列の国際チャーター便専門の航空会社を新たに訪問し、桜と雪のコラボレーションや温泉など、本市ならではの観光素材や各種誘客支援制度紹介しながら、本市を観光ツアールートに組み込んだ旅行商品の造成を強く要望してまいりました。  

鹿角市議会 2017-09-01 平成29年第6回定例会(第1号 9月 1日)

外国人観光客の誘客につきましては、去る8月21日から25日の5日間の日程で台湾を訪問し、秋田県知事とともに政府機関や各航空会社などで観光PRを行ったほか、本市単独で現地の旅行会社を訪問しながら鹿角の四季折々の魅力を売り込み、通年誘客が可能な観光地であることを積極的にアピールしてまいりました。  

仙北市議会 2017-08-30 平成29年  9月 定例会-08月30日−04号

そこには、1つとして、医療機器航空機部品、新素材等の先進ものづくり分野。2つ目として、農林水産、農水産品の海外市場獲得等を目指す地域商社等の事業分野。3つ目として、第4次産業革命関連分野、AI、IoT、ビッグデータ等の活用でございます。4つ目として、新たなニーズをターゲットにした観光スポーツ文化、まちづくり関連分野。5つ目として、環境エネルギー分野。

北秋田市議会 2017-06-19 平成29年  6月 定例会-06月19日−02号

1)LCC(格安航空会社)の早期就航実現を。市長の選挙公約にも掲げられていたが、大館能代空港にLCC(格安航空会社)の早期就業実現に向けて県を含め関係諸団体と連携を強化しぜひとも達成を。特に、以前就航していた大館能代空港と大阪間は観光だけではなく、ビジネス路線としても成り立つのではないかとの質問です。

由利本荘市議会 2017-06-02 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号

(2)航空産業関連企業への雇用促進について。  航空産業については、ことし3月議会で同僚の渡部功議員からも質問がありましたが、由利工業高校では平成29年度から航空産業関連のカリキュラムが正式にスタートしました。平成28年度入学生は2年次から、29年度入学生は入学当初から航空機関科目を受講しています。

男鹿市議会 2017-05-02 男鹿市議会 会議録 平成29年  5月 臨時会(第1回)-05月02日−01号

本議案は、地方税法及び航空燃料譲与税等の一部改正に伴い、個人市民税の配偶者特別控除の対象となる配偶者の合計所得金額の引き上げ、軽自動車税のグリーン化特例の延長、国民健康保険税の軽減対象世帯の拡大、過疎地域における固定資産税の課税免除に関する業種の変更など、所要の改正を行うため、関係条例の一部を改正する条例専決処分をしたもので、その承認を求めるものであります。  

能代市議会 2017-03-23 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号

航空会社から採算ベース等により厳しいと言われているが、引き続き要望していきたい、との答弁があったのでありますが、これに対し、大館能代空港利用促進事業はいつまで続けるのか、との質疑があり、当局から、現段階で搭乗率が55%ほどで、搭乗率を上げるためにもこの事業は続けていきたい、との答弁があったのであります。  

由利本荘市議会 2017-03-08 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-03月08日−05号

19款諸収入では、地域総合整備資金貸付金元利収入宝くじ市町村交付金、県消防学校派遣費及び県消防防災航空隊派遣費などであり、20款市債では、庁舎等整備、由利高原鉄道運営支援、地域づくり推進、消防防災施設整備及び消防庁建設などに係る各事業債や臨時財政対策債が計上されております。  次に、歳出であります。  

北秋田市議会 2017-02-27 平成29年  3月 定例会-02月27日−02号

ただ、それが冬季、冬場の今乗る人が少ないときにそういう助成をしていくのか、例えばでありますけれども、急に上京しなければいけない、飛行機を使っていかなければいけない、例えばご不幸があったりして地元の方が行かなければいけないときに、そういう場合には、あらかじめ結婚式とかそういうことで日にちが決まっているものであれば、超得割とか早割とかみたいな形で前もって購入ができて、すごく格安の航空券が買えるわけですけれども

由利本荘市議会 2017-02-23 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月23日−03号

次に、中項目(2)由利工業高校の航空機に関する科目新設について伺います。  県では平成29年度から、由利工業高校に航空科目の新設をすると発表がありました。カリキュラムの内容を見ますと、現在の機械科、電気科、環境システム科、建築科の4つの科の新1年生全員が1年間、航空機概論を1単位学びます。2年生からは4科から希望者を募り、コース選択した生徒は、2年生で航空機生産システムⅠを2単位学びます。

由利本荘市議会 2017-02-22 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月22日−02号

新たに事業を引き継いだ新店主がパッケージのデザインを変え、簡単な新商品を開発したことで顧客の年齢層が変わり、すぐに売り上げが2割以上伸びたケースや、秋田県の県南部にある老舗食料品製造会社では、新たな経営者により新商品の開発に加え人脈をフルに活用するなどの営業努力で、航空機の機内食に選定された例もあります。  また、女性に目を向けることも大事です。

由利本荘市議会 2016-12-07 由利本荘市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月07日−03号

また、新規産業育成、支援としては、航空産業等の新分野に進出する企業が行う研修への支援や、市内で起業、創業を目指している方に対し初期投資費用への助成も行っております。  ハローワーク本荘管内の9月の有効求人倍率は0.90倍で、前年同期を0.17ポイント上回り、雇用情勢は高水準で推移しております。