1544件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-05-29 05月29日-03号

パートナーシップ制度とは、国の法的には認められていないけれども、自治体証明書を発行して公に認めるという制度です。 従来、同性パートナーのみを対象としている自治体が多いのですが、最近では異性パートナー、事実婚でも対象とする自治体がでてきています。例を挙げれば、千葉千葉市、神奈川県横須賀市、神奈川県横浜市などがそうです。最近は京都府でもやっています。

由利本荘市議会 2020-05-28 05月28日-02号

これにより、自治体の非正規職員処遇改善が図られると期待がありましたが、一部期末手当の支給などの改善があるものの、同一労働同一賃金とは程遠く格差が固定化されるとの批判が上がっています。 総務省調査では、2006年から2016年までに、自治体正規職員は26万人減少し274万人、非正規職員は21万人増え64万人となりました。本市の正規職員、非正規職員数とその比率はどのように推移しているでしょうか。

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

また、委員からは、自治体負担が増える分をある程度国が負担するという話があったが、それについては現在どのようになっているのかとの質疑に対し、現在の情報では、地方財政計画の中で、会計年度任用職員期末手当の分については交付税措置すると明確にうたわれているが、単純な増額分については、まだ明確な方針が示されていないとの答弁がありました。 

男鹿市議会 2020-03-18 03月18日-05号

いま、全国の多くの自治体が、人口減少に苦しんでいます。地域経済を再生させるうえで、最低賃金全国一律に是正することと抜本的に引上げることは、必要不可欠な経済対策です。私たちは、最低賃金法を改正し全国一律最低賃金制度の創設を求めます。さらに、全国で「時給1,000円以上」を今すぐ実現し、1,500円を実現することを求めています。

能代市議会 2020-03-11 03月11日-04号

◆5番(畠貞一郎君) 確かにおっしゃるように、国の事業ですけれども、では国は何のためにやっているかというと、地方自治体のためにこういう事業をやっているわけですから、地方自治体で実際こういう部分をやって、効果が非常に薄かったという部分があるならば、国のほうにきちんともう少しこういう部分をやったほうがいいのではないかとか、そういう結果みたいなものをきちんと訴えかけるべきではないかと思います。

能代市議会 2020-03-09 03月09日-02号

次に、窓口サービス充実について、死亡に伴う窓口手続を一元化できないかについてでありますが、平成28年5月に別府市が開設した「おくやみコーナー」は、亡くなられた方に関係する必要な行政手続を支援するものであり、御遺族の書類作成や心理的な負担軽減につながっていることから、全国でも同様のコーナーを設置する自治体が増えてきております。 

由利本荘市議会 2020-03-04 03月04日-02号

これまで予算編成過程は、多くの自治体で非公開となっておりましたが、近年では、市民目線による市政運営情報公開充実観点から、全国的に公開する動きが広がっております。 具体的には、昨年、市議会12月定例会で新創造ビジョン後期実施計画をお示ししたように、登載している事業や主な経常経費対象とし、予算編成過程を公開していくものであります。 

男鹿市議会 2020-03-03 03月03日-03号

自治体におきましても、インバウンド需要の取り込みや、さらには市民利便性向上自治体コスト削減等といった狙いから、公的分野での電子納付が進みつつあり、特にスマホやタブレット機器でのQRコード決済においては、自宅に届いた公的料金納付書の読み取りで決済が完了するといった、これまでになくスピーディな支払いが可能となります。 

北秋田市議会 2020-03-03 03月03日-04号

2)循環バスの運行についてでありますけれども、今回、この周辺の自治体をいろいろ回ってお話を聞く機会がありました。基本的にはどこの地域循環バスとか、あるいは地域を広くして巡回バスとか、あるいは地域中心地のところを運行してそれに枝線をつけていくとか、そういうのがほとんどでありました。 一番まず共通していることは、料金を安くするということにありました。

男鹿市議会 2020-03-02 03月02日-02号

いわゆる簡単に申し上げますと、地方自治体に責任を押しつけ、そういう仕組みになっているといわざるを得ないものであるわけでありますけれども、そういう観点で当市にかかわるこの未達成部分についての若干の質問をさせていただきたいと思います。 一つは、まずはじめに今申し上げましたように、何が原因で、主に目標の未達成が多かったというふうに総括なり検討しておるのかお聞かせ願いたいと思います。