19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

男鹿市議会 2019-06-19 06月19日-03号

地震発生後、大きな揺れが到達する前にJアラートシステム自動起動により、防災行政無線緊急地震速報放送したほか、市ホームページ、SNSを活用し、市民に余震への注意を呼びかけました。 この地震に伴う市民からの市や警察署消防署への被害に係る通報はありませんが、公共施設については、小破修繕が必要な被害が数件報告されております。 

男鹿市議会 2018-12-10 12月10日-04号

(2)として、11月1日の緊急地震速報音声伝達訓練失敗原因再発防止策についてです。 11月1日午前10時、防災行政無線による緊急地震速報音声伝達訓練放送ができなかった件について、直後の放送では、原因調査している旨の説明がありましたが、その後、調査結果の放送電子メールを含めてありませんでした。そこで、放送できなかった原因調査結果及び再発防止策についてお尋ねします。 

北秋田市議会 2017-09-14 09月14日-02号

その後、各世帯公共施設等へ配付される防災ラジオにより、災害時の避難情報や国からの有事関連情報緊急地震速報などが速やかに提供されることになります。 防災ラジオについては、来年3月をめどに自治会長民生委員児童委員消防団、要配慮者施設公共施設等へ先行配付し、電波状況使用状況などを確認しながら、平成30年度から平成31年度で各世帯へ配付する計画となっているようであります。 

由利本荘市議会 2015-12-03 12月03日-02号

まず1つ、市長が答弁の中で申された以外に携帯大手3社でやっているエリアメール、これは気象庁配信する緊急地震速報とか津波警報などを全国200のエリアに分けて、そのエリアで何かあったときに携帯3社が強制的に情報伝達するということで、今までも何回か御経験なされた方もあると思いますが、それをまず一つ、これは携帯3社のほうでやっているわけですが、またもう一つは、ことしの10月に災害にかかわる情報発信に関する

能代市議会 2013-09-20 09月20日-05号

また、雨音や風の影響で放送内容が聞こえなかった場合や高齢者や障がい者の方への対応フェイスブック等の活用について質疑があり、当局から、今回の工事は、市内にいる方にJアラートと連動した津波警報緊急地震速報等を自動的に携帯電話に発信するシステムと指定された番号に電話をかけて放送内容を確認できるテレホンサービス機能を追加している。

能代市議会 2013-03-04 03月04日-02号

運用開始後は、全国瞬時警報システムによる緊急地震速報や大津波警報等緊急情報瞬時伝達することが可能となります。テスト時の周知についてでありますが、4月1日の運用開始前に試験放送を行いたいと考えており、実施の際には、自治会長等を通じて事前周知してまいりたいと考えております。 なお、いじめの克服に向けての御質問及び学校給食費を無料にの御質問に関しましては、教育長から答弁させていただきます。

能代市議会 2012-06-11 06月11日-02号

こうした中で、当市では、防災行政無線を今年度から3カ年で市内全域に整備することとしており、その理由としては、緊急時の情報伝達手段として即時に全市一斉放送ができることや、双方向での通信も可能であること、さらには、全国瞬時警報システムJアラート)に接続することにより、緊急地震速報津波警報等を速やかに伝達することができることなどによるものであります。 

由利本荘市議会 2012-03-07 03月07日-04号

この事業は、東日本大震災の教訓を踏まえた新たな防災教育指導方法教育手法開発普及を行うとともに、緊急地震速報等の防災科学技術を活用した避難訓練等の先進的・実践的な防災教育を行う学校における取り組みへ支援実施することとしております。 緊急地震速報受信システム等を活用した新たな指導方法等開発普及のため、全国から約1,000校のモデル校を募り、支援実施する予定としております。 

由利本荘市議会 2012-02-22 02月22日-01号

災害時において、市民に対していち早く情報を提供し減災に結びつけるため、現在、全国瞬時警報システムの導入により、同報系防災行政無線及びIP音声告知端末機から緊急地震速報などの緊急情報が自動放送されるようになっておりますが、さらに迅速・的確に対処できるよう、携帯電話を活用した消防防災情報メール配信事業を行ってまいります。 

能代市議会 2011-09-12 09月12日-02号

今後はどこで地震が起こってもおかしくない状況にあるとして、緊急地震速報による避難訓練をやっているそうです。従来の避難訓練は、先生が校内放送で机の下に入るように指示し、その後校庭に集合します。しかし、実際には強い揺れが来たら、とても校内放送ができる状況にはないし、子供たちが机のある所にいるとは限りません。

北秋田市議会 2011-06-20 06月20日-02号

現在、緊急情報として当市で受信しているものは、大きく、国民保護情報緊急地震速報、地震情報気象情報に区分されます。 これらのうち、今回整備するメール配信システムにおいては、緊急地震速報震度速報、それから震源地震度に関する情報、そして気象警報土砂災害警報情報等自動配信を行い、市が発する避難情報等については手動で配信をする仕組みを想定しております。 

由利本荘市議会 2009-12-10 12月10日-02号

また、耐震性が確保されるまでは安全性確保のため施設を閉鎖し代替施設についても検討する必要がありますが、当面は学校運営に支障を来さぬよう学校ごと状況に応じて避難誘導訓練等の充実を図るとともに、地震情報事前に入手できる緊急地震速報装置等の設置も考慮に入れながら一層の安全対策を図ってまいりたいと考えております。 

男鹿市議会 2008-09-09 09月09日-02号

7月24日の地震では、気象庁緊急地震速報が出されたのは、検知から20.8秒後であり、震度6強と6弱を観測した岩手、青森両県内では、ほとんど警報は間に合っておらず、技術的な限界を今回は示す結果となりました。緊急地震速報を前提にした防災対策は見直さなければならないと思いますが、当局の見解をお伺いいたします。 

仙北市議会 2007-09-04 09月04日-03号

2つ目には、緊急地震速報が来月10月から本格実施となりますが、その対応について、お伺いいたします。 3つ目は、備蓄状況でありますが、備蓄状況と今後の計画についてお伺いいたします。 4つ目には、それらの周知徹底については、どのように考えているかをお伺いいたします。 最後に、学校関係について、2点お伺いいたします。 1つ目は、子供の安全についてであります。 

  • 1