239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-12-16 12月16日-05号

次に、2款総務費中1項総務管理費は1億5688万4000円の追加、2項徴税費は265万7000円の減額、4項選挙費は629万1000円の減額、5項統計調査は16万5000円の追加、6項監査委員費は94万円の減額で、ふるさと納税推進費及びふるさと納税基金積立金追加特別定額給付金給付事業費減額並びに人事異動及び給与改定による人件費整理が主なものであります。 

鹿角市議会 2020-06-18 令和 2年第4回定例会(第3号 6月18日)

初めに、議案第68号令和2年度鹿角一般会計補正予算(第5号)中、条文歳入14款国庫支出金以降全款、歳出1款議会費、2款1項総務管理費、5項選挙費、6項統計調査7項監査委員費、9款消防費、13款諸支出金についてでありますが、本案審査に当たり、委員から出された質疑意見等の主なる内容について申し上げます。  

鹿角市議会 2020-03-18 令和 2年第1回定例会(第6号 3月18日)

次に、議案第23号令和2年度鹿角一般会計予算中、条文歳入2款地方譲与税以降全款、歳出1款議会費、2款1項総務管理費、5項選挙費、6項統計調査7項監査委員費、9款消防費、12款公債費、13款諸支出金、14款予備費についてでありますが、本案審査に当たり、委員から出された質疑意見等の主なる内容について申し上げます。  

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

15款県支出金では、県総合防災訓練負担金のほか、地籍調査事業費生活バス路線等維持費及び由利高原鉄道運営事業費などの補助金、また、県知事選挙費県民税徴税費及び各種統計調査などの委託金、16款財産収入では、土地建物などの貸付収入や各基金運用収入のほか、土地・物品売り払い収入などが計上されております。 

鹿角市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第1号 2月28日)

6項2目基幹統計調査は、5年に一度の国勢調査に要する経費を計上しております。  111、112ページをお開きください。  3款1項1目社会福祉総務費の全世代型包括支援事業は、複合的な福祉課題や制度のはざまにある世代課題に柔軟に対応し、地域共生社会の実現に向けた地域福祉の増進を図ることを目的とするもので、社会福祉協議会に対する委託料を計上しております。  

能代市議会 2019-12-18 12月18日-05号

次に、2款総務費中1項総務管理費は4884万6000円の追加、2項徴税費は930万9000円の減額、4項選挙費は45万5000円の追加、5項統計調査は18万3000円の追加、6項監査委員費は109万3000円の減額で、ふるさと納税基金積立金、台風19号被災支援事業費第三者調査委員会費追加並びに人事異動及び給与改定による人件費整理が主なものであります。 

鹿角市議会 2019-06-24 令和元年第4回定例会(第4号 6月24日)

次に、議案第55号令和年度鹿角一般会計補正予算(第2号)中、条文歳入全款、歳出1款議会費、2款1項総務管理費、5項選挙費、6項統計調査7項監査委員費、9款消防費、13款諸支出金についてでありますが、本案審査に当たり、委員から、歳入14款2項6目商工費国庫補助金におけるプレミアム付商品券事業費補助金に関連し、発行する商品券の概要及び対象者の要件についてただしております。  

仙北市議会 2019-06-05 06月05日-01号

次の学校基本調査費交付金と工業統計調査交付金は、統計調査委託金の調整によるものでございます。 17款2項1目説明欄生保内財産特別会計繰入金75万円の追加は、ジビエ振興事業費補助金に対する生保内財産区からの繰入金です。 19款1項1目説明欄、前年度繰越金1,509万7,000円は、補正財源です。 次に、歳入について御説明いたします。 次のページをお開きください。 

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

次に、議案第23号平成30年度鹿角一般会計補正予算(第12号)中、条文歳入11款分担金及び負担金以降全款、歳出1款議会費、2款1項総務管理費、6項統計調査9款消防費、12款公債費、13款諸支出金についてでありますが、条文第1条歳入歳出予算補正では、歳入歳出それぞれ2億6,608万円を減額し、補正後の総額をそれぞれ189億463万1,000円とするものであります。  

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

次に、議案第83号平成30年度鹿角一般会計補正予算(第8号)中、条文歳入全款、歳出1款議会費、2款1項総務管理費、5項選挙費、6項統計調査7項監査委員費、9款消防費についてでありますが、条文第1条、歳入歳出予算補正では、歳入歳出それぞれ5億9,567万6,000円を追加し、補正後の総額をそれぞれ188億4,797万7,000円とするものであります。  

能代市議会 2018-12-19 12月19日-05号

次に、2款総務費中1項総務管理費は201万9000円の減額、2項徴税費は86万1000円の追加、4項選挙費は2265万7000円の減額、5項統計調査は6万円の追加、6項監査委員費は28万6000円の減額で、普通財産管理費県議会議員選挙費追加市長市議選挙費減額のほか、人事異動及び給与改定による人件費整理が主なものであります。