1876件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2021-02-12 02月12日-02号

本件は、除排雪対策費に不足が見込まれるため、緊急に必要な経費を専決処分したものであります。 まず、条文でありますが、第1条では、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ1億円を追加し、予算総額を360億5446万9000円と定めております。 次に、歳入でありますが、18款繰入金は1億円の追加で、財政調整基金繰入金であります。 審査の結果、条文及び歳入は、いずれも承認すべきものと決定いたしました。 

北秋田市議会 2021-01-26 01月26日-01号

増加していることから、今回の補正予算歳入におきましても、寄附金の現計予算2億円に対しまして3億円を追加計上し、累計5億円としており、これに伴い、寄附に対する返礼品となります7節報償費報償品9,000万円や納税サイト利用決済に関する手数料といたしまして、11節役務費に2,570万7,000円、12節委託料にふるさと寄附金返礼品発注業務委託といたしまして1,969万6,000円を計上し、併せて諸経費

北秋田市議会 2020-12-22 12月22日-04号

また、委託について、この事業中間事業者として、観光物産協会のほか、民間の2社に委託をしており、観光物産協会には1件当たり900円程度を単価とし、その他については寄附額の5%前後を経費としている。委託内容は、受注を受けた返礼品取扱事業者へ連絡し、発送させ、送料や返礼品の料金を取りまとめ、市に請求するという流れになるとの答弁がありました。 

由利本荘市議会 2020-12-18 12月18日-05号

次に、歳出についてでありますが、1款議会費、2款総務費、9款消防費においては、今定例会初日に議決いたしました条例改正に伴う議員特別職及び一般職期末手当をそれぞれ減額しようとするほか、2款総務費では、矢島地域統一条件財産処分に係る配当金市内各所での道路工事等に伴う光ファイバ伝送路移転修繕に要する経費追加、また、新型コロナウイルス感染症の影響により縮小、あるいは中止となった各所管の事業費及び

男鹿市議会 2020-12-16 12月16日-06号

指定管理に当たっては、経費節減という効果利用者へのサービス確保のバランスを図りながら、安定的な運営に資するよう意を配してまいりたい。との答弁があったのであります。 さらに委員より、火葬炉維持管理について質疑があり、当局より、毎年、火葬炉の点検を実施しており、大規模な修繕については市が責任をもって行うとともに、緊急的な小規模な修繕費については、指定管理料に含めている。 

北秋田市議会 2020-12-15 12月15日-03号

その結果として、まずそのポンプが動かないということが原因だろういということで、それをじゃどうしようかということで内部で検討いたしまして、そのほか、その内容、そういった状況をまずは地元方々にはご説明をさせていただきたいということで、地元沢口地区自治会長さんを通して地区自治会方々にお集まりをいただいて、その中で施設の現状、それから今後修繕が必要となる場合の経費であったりとか、それから利用状況等

能代市議会 2020-12-08 12月08日-03号

これまで、庁内において施設ごと維持管理等にかかる経費利用状況等のデータを整理し、今後の方向性についての検討を進め、6月には市民意識調査、11月には市民意見交換会を開催し、直接市民皆様の御意見をお伺いしております。また、市のホームページにおいて施設ごとの考え方を示した個別票を公表するなど、情報発信に努めております。 

由利本荘市議会 2020-12-08 12月08日-03号

この間、厳しい財政状況の中ではありましたが、各種事業や経常経費見直し市債繰上償還や借換えなどにより実質公債費比率の改善を達成し、市民皆様が暮らしやすい由利本荘市を目指し、雇用観光、環境、健康、教育、防災の5KBを中心に各種事業を意欲的に展開してまいりました。 これまでの公約については、議員各位をはじめ市民皆様の御理解と御協力により、ほぼ達成することができたものと考えております。 

男鹿市議会 2020-12-07 12月07日-05号

やっぱりマネジメントとか、それにたけてる会社がいてね無駄を省いていくと、その中から経費が生まれてくる。地元雇用は絶対確保しますから、そのことについてはお約束しますので、何とかそれで3年間やって地元の業者がまたできるようになったら、それを復活していけばいいんです。何とかそういう観点から考えてもらいたい。 何回も言ってますけども、過去の延長線上に未来はない。