29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

北秋田市議会 2017-06-20 平成29年  6月 定例会-06月20日−03号

これ、いわゆる3つとも県立自然公園ということで、やはり本市だけで独自にできる問題ではないわけですが、例えば船着き場までのあの急峻な上りは、行きはよいよい帰りは大変というかきついというか、多分、先回、何回かのいろんな議員質問に対しても今回と多分同じような答弁になっているかと思いますが、私はこれ、やっぱり市のほうが県とも当然協議あるわけですが、具体的にあのまま今の状態でおりるとすれば急峻なわけです。

北秋田市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会-12月15日−02号

これは9月に県議会でも県会議員質問もありまして、このことについて県知事の答弁をもらったわけですが、今3つ稼働したとすると、10万立方メートルの材積が必要だと。それを県で調査したところ、その倍の23万立方メートルあると推計されると。ですから、今の3つのものが稼働しても、材は大丈夫だと。

北秋田市議会 2015-11-09 平成27年 11月 臨時会(第2回)-11月09日−01号

それ以前訴状から始まって、準備書面答弁、全然明らかにされていない。それから、こういう裁判闘争は、質問をしても係争中ということで、質疑の中では一切取り扱われてこないわけです。そういう意味で、議長に議事進行ということで提案しますが、せめて判決文を議員に資料として提出すべきでないかということで、議長に要望します。

北秋田市議会 2014-02-18 平成26年  3月 定例会-02月18日−02号

もちろん自己負担ですが、それらに対して3年間の子供の成長は早いわけですので、それに対する助成措置を例えば講じてみるとか、そうした場合に財源がどのぐらいになるとか、そういった本当にこの北秋田市はいいまちだと、こう思えるような本格的なてこ入れをする時期に入っているのではないのかなと思っていますので、そこら辺、市長の答弁にない思いがありましたら、ひとつ発表してください。

鹿角市議会 2011-12-07 平成23年第6回定例会(第3号12月 7日)

午後2時31分 散会    一般質問に対する答弁  【質問者】 遠 藤 浩 二 議員  【質問事項】 3 環境調査について         河川水質調査について        (調査項目に放射性物質調査を追加する考えはあるか)  【答弁】  来年度以降の河川水質調査については、市民安全を実感し、安心して生活できるよう、放射線項目を追加する方向で準備を進めております。...

鹿角市議会 2008-12-03 平成20年第6回定例会(第1号12月 3日)

午後0時06分 散会                  質問に対する答弁  質問者 黒澤一夫 議員質問要旨】官行造林地について、市が管理している面積はどの程度か。 【答弁】 官行造林は、国が公有地(市町村有地など)または私有地に造林を行い、原則として国が管理し、立木の売払収入を関係者で分収します。  

鹿角市議会 2007-06-12 平成19年第3回定例会(第2号 6月12日)

○9番(阿部博文君) まず、最初に現状と財政見通しについてというところから再質問をさせていただきたいと思いますが、市長の答弁では、経常収支比率95%だということと、それから実質公債費比率は12.幾らかでしたか、それから地方債現在高倍率も1.53倍だという形での答弁だったと思いますけれども、答弁の中では、健全性が確保されているというニュアンスでとられがちなのですけれども、確かに数字上だけといいますか

鹿角市議会 2007-03-13 平成19年第1回定例会(第3号 3月13日)

私はここに答弁、去年の物を持ってきて、今質問しているのですが。だから、まちに近くと、去年は中心市街地の中に建てると言って、今度はまちに近くと言えば、まちに近いというのはどこのことを言うのですか。答弁変えないで、私が言った保育園の跡にはつくりませんと、むしろその方がはっきりすると、私は思います。  市長は、平成21年からやるということでありましたが、それに変わりはないですか。

仙北市議会 2005-12-27 12月27日-08号

そのあたり、きのうの常任委員会では、その答弁教育委員会から上がった答弁かどうか、そのあたりまで突っ込んで審査されたのか。先ほど委員長も若干報告しましたけれども、何かまだ危険度が足りないような報告だというふうに、私、受けとめておるわけですよ。だから、これは改築から改修ということで迅速にやるということで、文部省の方ではやっているでしょう。

鹿角市議会 2002-06-26 平成14年第3回定例会(第4号 6月26日)

また、6月18日の奈良喜三郎君の一般質問の再質問に対する答弁につきましては、別紙のとおり提出されておりますのでご了承願います。  以上をもちまして、議長報告を終わります。 ──────────────────────〇 ─────────────────────     日程追加 農業委員会委員の推薦について ○議長(大里恭司君) 次に、お諮りいたします。

鹿角市議会 2002-03-07 平成14年第1回定例会(第4号 3月 7日)

答弁はP294に記載〕  以上をもちまして髙杉正美君の質問を終わります。  次に、順位6番中西日出男君の発言を認めます。中西日出男君。     (21番 中西日出男君 登壇) ○21番(中西日出男君) 本定例会最後の一般質問であります。  同一の内容の質問もあろうかと思いますが、私なりに伺いたいと思いますので、その点よろしく答弁の方もお願いいたします。  

鹿角市議会 2000-09-12 平成12年第5回定例会(第3号 9月12日)

答弁はP223に掲載〕  次に、順位5番、田村富男君の発言を許します。田村富男君。     (2番 田村富男君 登壇) ○2番(田村富男君) 私、4月に当選以来5カ月がたとうとしています。その間多少なりとも勉強させていただきました。その中から市民代表いたしまして質問させていただきますが、初めての壇上からの質問であり、かなり緊張しておりますので、よろしくお願いいたします。  

鹿角市議会 2000-09-11 平成12年第5回定例会(第2号 9月11日)

答弁はP222に掲載〕  この際、20時10分まで休憩します。     午後8時03分 休憩 ────────────────── 〇 ──────────────────     午後8時10分 再開 ○議長(大信田喜一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  順位3番、米田健一君の発言を許します。米田君。     

  • 1
  • 2