1807件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-05-25 05月25日-01号

新型コロナウイルス感染症への対応でありますが、去る5月14日をもって国の緊急事態宣言の対象から秋田が除外され、県の緊急事態処置における休業要請につきましても解除されました。 しかしながら、感染拡大を防止するため、引き続き県外との往来や、3つの密を避けるため行動の自粛を継続する必要があると考えております。 

能代市議会 2020-03-25 03月25日-06号

20款諸収入は1059万9000円の追加で、秋田後期高齢者医療広域連合負担金返還金計上スポーツ振興くじ助成金減額が主なものであります。 21款市債は2,650万円の追加で、臨時財政対策債平成15年度借入)借換債計上県営ほ場整備事業負担金)債の追加市営住宅整備事業債道路整備事業債減額が主なものであります。 

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

また、委員から、2月の報道で、医師少数県秋田も入っており、二次医療圏では北秋田市は全国最下位との見出しもつけられた。医師数は100%を超えていると宣伝をしていますが、医師の数は足りていないと感じている。二次的な受入れをするに当たっても、医師の体制が大事であり、手術の際にも医師が足りていないと思うが、現在、緊急で搬送された場合に市民病院内で手術ができる科は幾つあるのかとの質疑がありました。 

能代市議会 2020-03-11 03月11日-04号

5項雑入は1229万7000円の追加で、秋田後期高齢者医療広域連合負担金返還金1571万1000円の計上が主なるものであります。 21款市債1項市債は2,650万円の追加で、県営ほ場整備事業負担金)債7,820万円の追加道路整備事業債3,790万円の減額市営住宅整備事業債5,150万円の減額臨時財政対策債平成15年度借入)借換債6,880万円の計上が主なるものであります。 

能代市議会 2020-03-09 03月09日-02号

秋田にも資源エネルギー課があり、連携がしやすいと思います。能代市の若手職員志願者を募り企業誘致も担当させ産業振興を図るべきではないのでしょうか伺います。 次に、大きい3番として観光について伺います。まず1として、きみ恋カフェの運営をどのように考えているか伺います。昨年よりカフェ経営する事業者が辞めたようであります。

由利本荘市議会 2020-03-06 03月06日-04号

先般、議会全員協議会で、秋田消防広域化検討会説明をいただきました。また、国・県では厳しい公営水道事業経営改善のためとして、自治体の枠を超えた広域化を投げかけております。 圏域の合併ではないものの、連携中枢都市圏構想がもう動き出し、消防にしろ、水道にしろ、連携の事実化に向けて外堀を埋められ始めているという感がしております。 秋田では20万人以上の都市といえば秋田市のみでございます。

仙北市議会 2020-03-05 03月05日-03号

しかし、間違いなく言えることは、夢牧場さんは秋田仙北市の両者で、他にもまだいますけども、企業誘致をさせていただいたというフレームがあるわけであります。当然その後、様々な経営上の課題がある度に秋田それから仙北市も一緒になって問題に対応してきたということがあります。今回の事象もその対応をこの後も続けていくということは間違いないということであります。 ○議長(青柳宗五郎君) 9番。

由利本荘市議会 2020-03-04 03月04日-02号

また、令和2年度より、複数の集落などによる地域づくり検討する秋田コミュニティ生活圏形成事業が本市において実施される予定となっており、事業を通して自治組織同士による連携方法なども研究してまいります。 次に、(3)組織機構見直しと適正な職員配置からの①総合支所及び出張所機能見直しの具体についてにお答えいたします。 

男鹿市議会 2020-03-03 03月03日-03号

まず、藻場保護策に関する他自治体大学等研究機関との連携についてでありますが、秋田水産振興センターによりますと、平成26年8月に戸賀湾でキタムラサキウニ漁獲量が減少していたことから、生息状況調査を行ったところ、これまで生息が稀で、食用に適さないムラサキウニが夏場の高水温で増加している状況を確認したと伺っております。