33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

また、道路上に石、砂利が上がっているという状況も見受けられます。このことについて対処が必要だと、直していただきたいという声も聞きます。私も行って見てきました。そのことについて直す取り組みについてお話をいただきたいと思います。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

鹿角市議会 2018-03-23 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日)

次に、議案第15号鹿角市手数料条例の一部改正についてでありますが、本案の審査に当たり、委員から、今回の改正内容である砂利採取に該当する企業は鹿角市内にあるものか、また、取り扱い件数はどの程度であるかただしております。  これに対し、該当企業は鹿角市内に1社あり、取り扱い件数は年間一、二件程度であるとの答弁がなされております。  

由利本荘市議会 2017-06-02 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号

ほかのところはほとんどわかりにくいし、例えば赤田の滝なんてのは、道路は狭いし砂利道で交差できないような形なんです。皆さんもいろいろ行ってみて改善をしていただきたいなというふうに思います。  この件については、そういう標準的な案内ルートをぜひ周知していただきたいということで、もう1回再質問させていただきます。 ○議長(鈴木和夫君) 長谷部市長。

鹿角市議会 2017-02-14 平成29年第1回定例会(第4号 2月14日)

次に、米代川災害対策についてでありますが、米代川のしゅんせつ状況について、米代川の川底の砂利除去が現在数カ所で進められております。県の事業と思われますが、現在の進捗状況と今後の計画並びに災害に対する効果について、県の事業でありますが、お聞きします。 ○議長(田村富男君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

北秋田市議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会-09月09日−01号

財務部長(河田浩文)   現在のところは、とりあえず砂利を敷いて、今とほぼ同じ格好で使えるという形で予算を計上してございます。舗装とかは入ってございません。 ○議長(松尾秀一)   ほかに質疑ございませんか。  3番 三浦倫美議員。 ◆3番(三浦倫美)   舗装まではしないけれども、砂利などを敷いて、解体費の中で駐車場機能も持たせるところまでやるということです。  

鹿角市議会 2016-03-08 平成28年第2回定例会(第4号 3月 8日)

中学校野球場整備についてでありますが、一部の中学校野球場においては、水はけがよくない、あるいは表土が薄くなり砂利が露出しているなどの問題が見受けられております。現状では、活動に大きな支障を来すものではないと認識しておりますが、今後の状況によっては、水はけをよくするための暗渠排水の入れかえや、表土の全面的な敷き直しなどの抜本的な対策を行う必要が生じる場合もあるものと考えております。  

鹿角市議会 2016-03-02 平成28年第2回定例会(第2号 3月 2日)

あちこち砂利道みたいな状況が発生すると思われます。将来的に、例えば、1級、2級を優先して直していくんだというような何らかの方向性をつけていかなければ、どんどんどんどん道路舗装状況が悪くなっていくと思いますが、そこら辺の考えをお伺いします。 ○議長(田村富男君) 都市整備課技術監。 ○都市整備課技術監(金田一延寿君) 都市整備課技術監の金田一でございます。  

能代市議会 2014-12-15 平成26年 12月 定例会-12月15日−02号

それから、メガ団地の関係については、今市長のほうから計画の話がされて具体的な整備状況についてもお聞きをいたしましたけれども、実は心配しているのはこの団地の造成からずっと完成まで、ほとんど毎日のように私は現地を見てきた中で心配なことがあるわけですが、圃場整備が具体的に終わった時点で圃場の中に砂利がたくさん混ざっている。

北秋田市議会 2014-09-18 平成26年  9月 定例会-09月18日−03号

「角地に家があり、両方向の道路から除雪車が押してくるので、かたい雪が二重に積まれ、車を出せなくなる」、「細い路地の奥のほうに家があり、大量の雪が奥へ押されてきてしまい困っている」、「農地を雪捨て場に利用してもらうのはよいのだが、地面が削られたり砂利が混入しており、春先の農作業に支障を来している」、「家の周りに自分の空き地があるので、そちらへ押してほしいと頼んでいるが、家の前にばかり置かれてしまう。

北秋田市議会 2014-09-17 平成26年  9月 定例会-09月17日−02号

それでちょうど夜中ですね、12時とかで、実は私のうちのところもちょっと斜めになっていまして、あと30分ぐらい降れば床下浸水になるような、そういうところにあるんですけれども、本当、夜中に心配して、雨が強く降ってくると寝ていられないというか、そういう私と同年代の方なんですけれども、すごくそういうので心配されておりまして、町内会では要望書も出したり、いろいろな応急処置として砂利とか敷いたり、建設課のほうにもお

鹿角市議会 2014-06-16 平成26年第4回定例会(第2号 6月16日)

3つ目として、米代川の川底の砂利除去を県に強く要望できないかという質問でありますが、最近米代川にいろいろな施設がつくられてきております。便利になって生活面ではよくなってきましたが、何で川底が高くなってきたのか不明であります。昔は花輪線の線路によく玉石を持ってきて使ったと。砂利ですね、使ったと。

能代市議会 2013-11-19 平成25年 11月 臨時会-11月19日−02号

審査の過程において、林道規格及び管理について質疑があり、当局から、林道は、森林整備や木材生産を進める上で幹線となる道路で、幅員は2.8メートルから5メートル程度となっているほか、路面については、基本的には砂利道であるが、必要に応じ舗装のほか、カーブミラー等の交通安全施設の設置も可能となっている。

鹿角市議会 2013-09-11 平成25年第7回定例会(第3号 9月11日)

それで、最後になりますけれども、この進まないとしても川床の砂利をとることとか、防ぐためにやってくれることがあると思います。自治会といたしましては、川の草を刈ったり、いろいろそういうふうなことを県のほうから委託されて自治会でできることは一生懸命やっておりますけれども、平成19年の災害以降に土砂を撤去してくれたのはそのときだけでした。

能代市議会 2012-03-22 平成24年  3月 定例会-03月22日−06号

また、砂利道が多く、車いすでの通行にも支障があることから、誰もが行ける公園になっていないのではないか、との質疑があり、当局から、樹木については、確かに眺望が悪い所もあることから、状況を確認して剪定を進めたい。車いすの通行については、砂利道等により通行しづらくなっている。勾配の問題もあるが、今後調査して検討を進めたい、との答弁があったのであります。  

  • 1
  • 2