214件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2021-03-18 03月18日-05号

工事費の見積りが高額となった要因は、合併浄化槽への切替え、漏水による水道更新長寿命化を図るための屋上防水シート更新外壁補修体育館照明耐震対応等により、経費がかかり増しとなっている、との答弁があったのでありますが、これに対し、地域での意見交換事業説明は十分に行われているか、との質疑があり、当局から、統廃合により空き校舎が一気に出てきた状況にある中で、市としては、今後の利活用等について、

北秋田市議会 2021-02-16 02月16日-01号

こちらは、下水道工事に伴う水道移設補償費、計上してございましたが、本年度移設工事がなかったことから減額するものでございます。 同じ理由から、次のページの資本的支出におきまして、工事請負費を同額減額補正してございます。 以上が、令和年度秋田水道業会計補正予算(第4号)の概要となります。よろしくご審議いただきますようお願いいたします。

仙北市議会 2020-12-09 12月09日-04号

その中で、すぐに加入したいとか、2年以内に加入したいとか、5年以内に加入したいとか色々ありましたが、まずは水道も加入していただかないと水道機能発揮できませんので、まずは加入していただけるところに水道をもっていくという計画のもとで策定しております。そういうことで申しますと、西明寺低区第二の水で十分間に合うということでございます。 ○議長黒沢龍己君) 門脇市長

仙北市議会 2020-09-25 09月25日-05号

3点目は、議案第119号の水道事業令和年度決算認定についてでございますけども、御承知のとおり角館のですね横町橋のところの水道今仮設、仮のあれであそこの歩道のところ部分にアーチ型にちょっとなってるんですが、これはいずれ古城橋のほうに本格的にやるということが看板出てますけども、これいつ頃やることになっているのか、ずっとあのままの状態で今日に至っているんですが、その点について当局からの説明委員各位

北秋田市議会 2020-09-10 09月10日-01号

1款1項1目水道建設事業費、17節委託料でございますが、来年度以降計画されております橋梁補修市道橋梁補修でございますが、こちらに合わせまして、橋梁に添架されている水道補修を行う予定となってございます。その工事の設計を委託するものでございます。 38節工事請負費でございますが、戸鳥内地区配水管敷設工事、これらの工事請負費補正するものでございます。 以上が水道事業補正予算概要であります。

鹿角市議会 2020-09-04 令和 2年第5回定例会(第1号 9月 4日)

今回の補正内容ですが、県道改良事業に伴う水道移設補償工事追加と4月の定期人事異動に伴うものであります。  42ページ、43ページをお願いします。  収益的収入及び支出。  収入の1款1項2目受託工事収益の79万2,000円の追加は、秋田県が松館地区で実施している県道根瀬尾去沢線工事により追加になった配水管移設工事に要する費用で、引込管相当部分の額であります。  

能代市議会 2020-03-09 03月09日-02号

次に、2番目の質問ですが、水道保守点検維持管理はどうしているかについてお伺いいたします。腐食によると思われる水門の蓋が落下し、水が行き場を失い、家屋13棟が浸水した秋田市で起きた事故、大仙市では老朽管腐食原因漏水事故が起きております。十年一昔なら、およそ二昔前のことですが、水道工事の現場で腐食した鋳鉄管を見て、私は驚きました。

鹿角市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第1号 2月28日)

3目受託工事費57万2,000円は、公共下水道事業福士川河川改修に伴う水道移設工事費であります。  387、388ページをお願いします。  4目総係費は、経営業務経費で、主なものとして、節区分委託料水道料金等徴収業務委託料4,748万7,000円、水道ビジョン策定業務委託料の608万3,000円を計上しております。  391、392ページをお願いします。  

北秋田市議会 2020-02-27 02月27日-01号

17節は土地購入費の減、22節につきましては水道移設補償精算によります減額でございます。 3款1項1目公債費元金でございます。長期債元金減額補正でございます。 3款1項2目利子でございますが、長期債利子減額でございます。 これに伴います歳入補正ですが、64ページをお開き願います。 3款1項1目下水道事業費国庫補助金事業精算見込みによる減額補正でございます。 

仙北市議会 2019-09-27 09月27日-05号

2点目の老朽管については、水道耐用年数は40年とされておりますが、耐用年数を迎える管が、ほとんどない状況で、今のところ管路更新計画はない。むしろ、各浄水場、各ポンプ場施設設備において、耐用年数を超えた状況がある。更新を急ぐ必要がある角館浄水場電気設備を現在更新しているところである。また、たびたび発生している漏水については、老朽化だけの原因ではないと捉えている。

仙北市議会 2019-09-11 09月11日-02号

それからさらにですね、御承知のとおり内川橋を通じまして水道の本管、またはNTTのいろんな例えば電話線なり、また色々、パソコンなりインターネットをつなぐための、あれが全部共架されているんですが、ああいうのには全く影響は与えていないのかどうか。また、たいした揺れがあっても危険性はないのかというふうに断言していいのかどうか、その点をお伺いしたいと思います。 

仙北市議会 2019-06-18 06月18日-04号

山口のところも含めてですね、非常にこれはありがたいことなわけでございますけども、そうなれば今回は、昔、西木村時代から市道村道が走っていたときに布設した管渠水道を、今回そのための工事のためにやるわけでございますので、最終的には令和2年に、来年度に県のほうから、または国のほうの関係もあるでしょうけども、お金が市のほうに来るのかというふうなことをもう一回確認したいと思います。

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

繰越計算書内容ですが、1款1項建設改良費で、鏡田橋に添架している水道布設がえ工事であります。橋梁工事を繰り越したことにより、当該移設工事費も繰り越ししたものであります。  金額は1,227万9,600円、財源につきましては、財源内訳に記載のとおりであります。  報告第7号の説明を終わります。 ○議長宮野和秀君) 提案理由説明を終わります。  これより順次、質疑を受けます。