61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2017-08-31 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号

ふるさと応援大使の活動状況と効果につきましては、東京農工大学特別栄誉教授の遠藤章氏、株式会社協和代表取締役の畑山敏也氏からは市民講演会、国際武道大学教授の井島章氏からは少年剣道講習会での講話と実技指導、さらに、東北新社最高顧問の植村伴次郎氏には中学生の修学旅行での訪問受け入れや都内における農産物の流通先の開拓に御尽力いただいております。  

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

このほか八幡平市民センターの建設では、施設機能や立地場所の選定について、地域の意見反映に努めたほか、武道場の建設においても関係団体から十分にニーズを伺いながら進めてきたところであります。 ○議長(宮野和秀君) 児玉悦朗君。 ○7番(児玉悦朗君) コモッセは建設から運営に至るまで、市民の意見を取り入れて実行されてきていると私も感じております。

能代市議会 2017-03-06 平成29年  3月 定例会-03月06日−02号

現在の能代西高等学校は広大な敷地を有するとともに、耐震化された体育館が2棟と武道場、陸上競技場に野球場、テニスコートなど多くの体育施設があり、そのままの活用やサッカーなどの練習場に転用することが可能だと思われます。また、プール跡地などを整備すればグラウンドゴルフ場にも活用できると考えられます。

鹿角市議会 2015-09-15 平成27年第6回定例会(第2号 9月15日)

次、続きまして、7番の武道場の利活用について質問いたします。  昨年10月から着工し、ことし8月に完成しました武道場が、いよいよ明日16日から使用できることとなっております。現在、週3日ほど練習予定が入っているとは伺っておりますが、各剣道、空手、柔道のその連盟、また体育関係団体の各種大会等の計画などは予定されているのか伺います。 ○議長(田村富男君) 教育長

鹿角市議会 2015-09-04 平成27年第6回定例会(第1号 9月 4日)

鹿角アメニティパークの武道場につきましては、8月末までに建設工事が完了し、9月16日から利用できる見込みとなりました。9月20日には完成セレモニーを開催いたしますが、当日は居合道の実演やスポーツ少年団の初稽古が予定されており、本武道場の活用によって各競技人口の拡大と活性化が図られることを期待しております。  

由利本荘市議会 2015-09-02 由利本荘市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月02日−02号

加えて、大型アリーナと合宿所、武道館も計画されています。売り込む下地はあるのではないか。世界のトップアスリートを子供たちが間近に見られるなら何よりの体験で、育成にもつながるはずだと考えます。スポーツ振興にもつながり、将来の日の丸を背負う選手を見てみたいものです。ぜひ、県と連携して実現されたいと考えています。  

鹿角市議会 2015-06-23 平成27年第4回定例会(第4号 6月23日)

次に、議案第64号鹿角アメニティパーク条例の一部改正についてでありますが、本案の審査に当たり委員から、増設される武道場の利用が見込まれる団体について、また子どもの武道競技人口の拡大に向けた考え方についてただしております。これに対し、武道場については柔道・空手・剣道等の団体の利用が見込まれる。

由利本荘市議会 2015-03-05 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月05日−03号

第3に、練習場としても使えるサブアリーナ、柔道剣道などの武道場、冬場も使える屋根つきグラウンドなどの機能。  第4に、室内外のランニングコースや、岩登りスポーツのボルタリングウォール、グラウンドゴルフも可能な緑の広場など、子供から高齢者までの健康増進を図る機能。  第5に、100人が合宿できる宿泊施設や、会議室・集会所など地域コミュニティー形成の場としての機能。  

由利本荘市議会 2015-03-04 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月04日−02号

また、日本の伝統文化を大切にする心、このことが重視されていることから、本市では、全校武道を通しての自己を見詰め鍛錬する態度紹介するなど、平成27年度の取り組みとして、9月には第12回和文化教育全国大会を開催し、これを契機にさらに道徳教育の充実を目指しております。  

鹿角市議会 2014-11-28 平成26年第6回定例会(第1号11月28日)

今回、1つ抜けたので多分地元の団体にやるのではないかということを考えておりますけれども、ただ、スポーツセンター、これは私の個人の考え方なんですけれども、アメニティパークは今武道館も建てていますしその指定管理者、地元の団体指定管理者にするとすればスポーツセンターよりはアメニティパークのほうがいいのではないかとずっと思っていた部分もあるんですけれども、なぜスポーツセンターのほうにしたかというところもお

鹿角市議会 2014-09-25 平成26年第5回定例会(第4号 9月25日)

これに対し、既存の鹿角アメニティパークに増設する形で武道場整備する理由として、既存施設設備やスペースが有効に使えることにより工事費を圧縮できることを挙げており、既存施設との動線を分けることなど、関係団体との協議においての要望に応えながら進めてきたものであるとの答弁がなされております。  以上の審査により、議案第75号につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしております。  

由利本荘市議会 2014-09-24 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月24日−04号

3項中学校費では、各中学校体育館及び武道場の天井落下防止対策工事に係る実施設計業務委託料のほか、由利中学校武道場、西目中学校給食棟の耐震診断委託料の追加が主なものであります。  4項幼稚園費では、西目幼稚園運営費の追加であります。  5項社会教育費では、小友公民館及び大内公民館に係る公民館管理費の追加のほか、社会教育事務費における社会教育指導員報酬の減額が主なものであります。  

鹿角市議会 2014-09-17 平成26年第5回定例会(第3号 9月17日)

した事件   1 一般質問      田 口   裕 君      安 保 誠一郎 君      吉 村 ア イ 君      黒 澤 一 夫 君   2 日程追加      議案の上程      議案第74号 工事請負契約の変更について             ((仮称)学習文化交流施設建設工事)      議案第75号 工事請負契約締結について             (鹿角アメニティパーク武道建設工事

由利本荘市議会 2014-09-02 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月02日−01号

教育費では、小中学校体育館、武道場の天井材落下防止に向けた調査費を追加しようとするものであります。  以上が一般会計補正予算の内容でありますが、これらの財源としては国庫支出金や市債を増額するとともに、一般財源分を繰越金で調整して6億1,632万1,000円を追加し、補正後の予算総額を529億4,529万2,000円にしようとするものであります。  

鹿角市議会 2014-06-24 平成26年第4回定例会(第4号 6月24日)

次に、20款市債の1項7目教育債の武道場整備事業債について、現在の状況についてただしております。これに対して、工期は来年の8月までを予定しており、現在は武道団体との協議が終了し、確認申請等の準備を行っている。また、今回の補正予算可決後に、起工、入札に向けた調整を行っていくとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2014-06-06 平成26年第4回定例会(第1号 6月 6日)

武道場の建設につきましては、日影規制にかかわる課題も解決されたため、実施設計、工事発注等の手続きを進め、早期の供用開始を目指してまいります。  第64回全国高等学校スキー大会につきましては、去る5月27日に競技団体や民間事業者、高体連、行政機関の関係者等からなる52人の委員をもって実行委員会を設立いたしております。

鹿角市議会 2014-03-12 平成26年第2回定例会(第5号 3月12日)

このような状況の中で現在建設工事が進められております学習文化交流施設の整備事業を初めこれから八幡平市民センターの改築、認定こども園建設事業、武道館の建設事業、大湯の湯の駅建設事業、それから消防庁舎の移転改築事業や鹿角花輪駅前広場の整備等が計画されております。  これらはそれぞれに多額の事業費を要するものであります。これに対する財政の状況は、いかにありますでしょうか。

鹿角市議会 2014-03-11 平成26年第2回定例会(第4号 3月11日)

この武道館の、前回の議会のときに民俗資料室の保存活用として武道館として活用する案もあったと委員会の中で聞きました。この武道館のことはアメニティのほうにということで、そのことはなくなりましたけれども、そのほかこの民俗資料室に関して、何か活用するという案がありましたらお知らせください。 ○議長(田村富男君) 教育長。 ○教育長(畠山義孝君) お答えをいたします。