957件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

男鹿市議会 2018-09-21 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月21日−06号

議案第65号男鹿市公園条例等の一部を改正する条例について及び議案第66号男鹿市都市公園条例の一部を改正する条例については、産業建設委員長から、会議規則第110条の規定により、なお審査を要するため、閉会中の継続審査にいたしたいとの申し出があります。本件については、産業建設委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ありませんか。      

男鹿市議会 2018-09-10 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月10日−05号

それでは、私から議案第64号男鹿市地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例についてご説明を申し上げます。  恐れ入りますが、議案書の4ページをお願いいたします。  本議案は、地域再生法の一部を改正する法律施行に伴い、条文を整理するため、本条例の一部を改正するものであります。  

男鹿市議会 2018-09-03 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月03日−01号

---------------------------------------  [職員朗読]  議案第62号 平成29年度男鹿市一般会計歳入歳出決算の認定について  議案第63号 平成29年度男鹿市特別会計歳入歳出決算の認定について  議案第64号 男鹿市地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例について  議案第65号 男鹿市公園条例等の一部を改正する条例について

男鹿市議会 2018-07-31 男鹿市議会 会議録 平成30年  7月 臨時会-07月31日−01号

議案第59号及び第60号については、委員会条例第6条の規定に基づき、議会選出監査委員を除く議員17人の委員で構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。      (「異議なし」と言う者あり) ○議長(吉田清孝君) ご異議なしと認めます。

男鹿市議会 2018-06-26 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月26日−05号

はじめに、議案第46号男鹿市債権管理条例の制定についてであります。  本議案は、市の債権管理の一元化に伴い、適正かつ効率的な債権処理について必要な事項を定めるため、本条例を制定するものであります。  本案については、異議なく、原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  次に、議案第47号男鹿市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてであります。  

男鹿市議会 2018-06-15 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月15日−04号

条例施行期日は、公布の日であります。  次に、議案第47号男鹿市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてであります。  議案書では7ページからになります。  本議案は、本年度から都道府県市町村とともに国民健康保険事業を行うことに伴い、国民健康保険税の税率改正を行うため、本条例の一部を改正するものであります。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

今回、この間の、条例にもあるんですけれども、全県一本化に伴って一定の引き下げにはなりました。ある程度、数値は今ちょっとわからない。五、六万円下がるわけですけれども、しかしやっぱり同時に最高額が93万円まで引き上がっていますよね。これはやむを得ないところもあるわけだけれども、しかし、全員が例えば年間、どんなに所得があっても560万円程度です。

男鹿市議会 2018-06-11 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  [職員朗読]  議案第46号 男鹿市債権管理条例の制定について  議案第47号 男鹿市国民健康保険条例の一部を改正する条例について  議案第48号 男鹿市職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例について  議案第49号 男鹿市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について

男鹿市議会 2018-03-16 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月16日−05号

はじめに、議案第7号男鹿市国民健康保険条例及び男鹿市国民健康保険事業財政調整基金条例の一部を改正する条例についてであります。  本議案は、持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律公布に伴い、都道府県市町村とともに国民健康保険を行うこととされたことから、所要の改正を行うため、各条例の一部を改正するものである。  

男鹿市議会 2018-03-05 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月05日−04号

まず、議案第7号男鹿市国民健康保険条例及び男鹿市国民健康保険事業財政調整基金条例の一部を改正する条例についてであります。  今回の条例改正は、新年度より都道府県市町村とともに国民健康保険事業を行うこととされたことから、所要の条例改正が必要となるものであります。  続きまして、8ページをお願いいたします。  8ページは、改正条例の本文でございます。  

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

平成28年4月1日施行の「改正農業委員会法」に基づき、平成28年12月定例会において「農業委員の定数を19人とする条例」をご可決いただき、平成29年7月臨時会において「農業委員19人の任命について」ご同意いただいたことにより、平成29年7月20日に新体制に移行しております。  

男鹿市議会 2018-02-27 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-02月27日−01号

び男鹿市国民健康保険事業財政調整基金条例の一部を改正する条例について  議案第8号 男鹿市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例について  議案第9号 男鹿市指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例の制定について  議案第10号 男鹿市介護保険条例の一部を改正する条例について  議案第11号 男鹿市指定地域密着型サービス事業に関する条例及び男鹿市指定地域密着型介護予防サービス

男鹿市議会 2017-12-18 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月18日−05号

本2案について、第1点として、委員より、今般、本基金条例制定に係る提案を行った経緯及び過疎地域自立促進計画を進めるにあたって、基金を活用した事業についてはどのようなものを想定しているのかとの質疑があり、当局から、本基金については、昨年度、公共施設等総合管理計画を策定し、今後、一般財源を伴う予防保全型の修繕事業に係る経費が多額になると見込まれるため、これに備えるため、本基金条例の制定について提案させていただいたものである

男鹿市議会 2017-12-08 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号

スポーツ及び文化を市長が管理、施行することに伴いまして、附則で所要の経過措置を規定するとともに、男鹿市民文化会館設置条例と男鹿市民文化会館使用条例の一部をそれぞれ改正するものであります。  6ページをお願いいたします。  次に、議案第96号男鹿市行政組織条例及び男鹿市福祉事務所設置条例の一部を改正する条例についてであります。  

男鹿市議会 2017-12-06 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号

余りありませんが、2番目に質問した市長の政治倫理についてでありますが、市長は地方自治法なり、それから条例等、何でもないということですが、本当に何でもないんでしょうか。政治倫理にかかわって地方自治法上に全然問題ないということにはなっていかない。何でもないのだとすれば、大館市の政治倫理条例をつくったのは違法だと、こう言わざるを得ない。地方自治法では、そうはなっていない。