465件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-04-22 平成31年第3回臨時会(第1号 4月22日)

今回の改正の主な内容でありますが、個人市民税に関連するものとしては、1つ目にふるさと納税に係る寄附金控除の改正、2つ目に取得税の住宅ローン控除拡充にあわせた市民税での控除適用期限の延長、3つ目に個人市民税の非課税の範囲に事実婚状態でないひとり親を追加する改正などを行っております。  

鹿角市議会 2019-03-12 平成31年第2回定例会(第4号 3月12日)

水田受委託の現状把握とその対応、調整についてでありますが、農業委員会が所管する農地の貸借につきましては、水田に限らず、毎年貸借契約の期限を迎える方に対し更新案内を行っており、地域の担い手不足や高齢化により農地の貸し借りの更新がされない農地については、体制強化された農業委員、農地利用最適化推進委員が農家の方々の相談を受け、従前からの貸し借りのほか、農地中間管理事業の利用を促しながら担い手への農地の集積

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

提案理由でありますが、事業高度化に関する指定事業者の指定について、失効期限を迎えることから、延長に伴う改定を行うため、条例を改正するものであります。  事業高度化につきましては、中小企業に対し製品需要を捉えた製造設備導入等を支援するものでありますが、今回はこの適用を受けるための要件に関し延長措置を講ずるものであります。  次のページをお願いいたします。  

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

本制度については、ほぼ全ての妊婦が対象となりますが、申請期限は出産後6カ月を経過する日までとなっておりまして、まだ申請をされていない方もいらっしゃいますので、赤ちゃん訪問や乳児相談等の機会を通じて制度の利用を促してまいります。 ○議長(宮野和秀君) 児玉悦朗君。 ○7番(児玉悦朗君) テレフォン病院24の利用状況についてお伺いいたします。  平成29年度は732件の利用件数のようでありました。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

また、開業後、日も浅いことから、次の整備は考えていないかもしれませんけれども、ディズニーランドは毎年のように投資を行い、新たな感動を提供することでリピーターを呼び込んでいるように、観光施設には賞味期限があると思いますので、ぜひ年次計画で少しずつ充実させていってほしいと思いますけれども、市長の考えをお伺いいたします。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

また、消費期限も、粉ミルクは約1年半であるのに対し、液体ミルクは半年から1年程度となっております。  購入価格や保存期間などを考慮し、現段階では災害用備蓄としては考えておりませんが、国内販売の開始や他自治体の備蓄状況等を見ながら、液体ミルクの備蓄について検討してまいります。  ご質問の第2点は、学校及び通学路における児童・生徒の安全性の確保についてであります。  

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

まず最初に、6月にいただいた答弁について、勧告や命令の際、定める期限は他の自治体を参考にという答弁でしたが、その後どうなったでしょうか。  2番目、所有者が判明している場合、所有者に対してどのような文書の内容で通告されているのかお尋ねいたします。  3番目、特定空き家等に認定された物件は何件あり、その通告はどのような文書の内容で通告しているかについてもお知らせください。  

鹿角市議会 2018-08-02 平成30年第6回臨時会(第1号 8月 2日)

最後に、納入期限は平成31年2月15日としております。  以上で議案第64号の説明を終わります。 ○議長(宮野和秀君) 提案理由の説明を終わります。  これより質疑を受けます。議案第64号について質疑ございませんか。児玉政明君。 ○10番(児玉政明君) 10番。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

というものは平成31年度末までに処理と、このことにつきましては、当初私どもは少なくとも駅舎が移転して、新しい駅前広場があの現状のままでいいのかということになりますと、JRの方では当初、簡易的な整備はしてくれるということでございましたけれども、どうしてもやっぱり新駅前広場として私どもで整備する必要があるというようなことから、財源としてあの当時、合併特例債を念頭に置いておきましたので、合併特例債の当時発行期限

男鹿市議会 2018-06-13 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号

所有者が確認され、解体撤去対象となった空き家の所有者には、助言、指導、さらには期限を定めた勧告、命令、さらに正当な理由がなく命令に従わない場合、氏名、住所などを公表でき、最後は行政代執行とすることができることになっていますが、その進捗状況はどうか。  また、勧告や命令の際の期限を定めるというこの期限の基準はどうなっているでしょうか。  ③空き家からの飛散物などで被害が発生した事例がありますか。  

鹿角市議会 2018-05-14 平成30年第4回臨時会(第1号 5月14日)

12ページまでの第32条も同じく法人市民税に関する規定でありますが、法改正に伴う条項の追加により納期限を延長した場合の延滞金の計算についての規定の見直しです。同じく12ページの第33条は、地方税法施行規則の改正に伴う条項ずれの整理です。  13ページをお願いいたします。  

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

フードバンクとは、包装の破損や印字ミス、消費期限が近づいたなどといった理由から、品質には問題がないにもかかわらず破棄されてしまう食品・食材や余剰生産物を、食品関連業者などや生産者から引き取り、必要としている福祉施設や団体、困窮世帯などへ無償で提供する団体や活動です。こうしたフードバンクとの連携強化も必要ではないでしょうか。  そこで、本市の食品ロス削減の取り組みについて伺います。  

男鹿市議会 2017-12-08 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号

基金として積み立てる額は、一般会計歳入歳出予算で定める額としておりますが、本年度から現行の過疎地域自立促進特別措置法の期限であります平成32年度まで、過疎債のソフト事業に係る発行限度額、本年度の場合は1億1千970万円ほどでございますが、これと、これまでの起債額等を考慮しまして、毎年度6千500万円程度を予定しており、4年間では総額2億6千万円を見込むものであります。  

男鹿市議会 2017-12-06 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号

今季、北浦におきましては、ハタハタの取り扱いに関しまして、まずその秋田県漁協北浦総括支所におきまして、あるいは県漁協におきまして、10日間という期限を設けた形で、いわゆるその資源管理型の季節ハタハタ漁ということに取り組みをされていることが新聞報道等でも示されております。

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

現在納付書のうち約5人に1人がコンビニで納付しているとのことであり、効果としては督促状の発送件数が非常に少なくなってきていることから、納付機会の拡大や期限内納付の推進に非常に効果があったものと捉えているとの答弁がなされております。  

能代市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会-09月27日−05号

また、未納者への対応と今回不納欠損した内容について質疑があり、当局から、水道料金の債権の管理については、納期限到来後20日以内に全ての未納者に対し督促状による督促をしている。それでも未納の場合は催告書の送付、電話や個別訪問による催促のほか、給水停止予告の送付を行い、この間に料金の支払いがない場合は、給水停止措置等を行っている。

北秋田市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会-09月12日−01号

ただし、市病院事業会計財政の都合により、据え置き期間及び償還期限を短縮し、または繰上償還もしくは低利に借りかえすることができる。  補正後限度額、3,250万円。  起債の方法、利率、償還の方法については補正前と同じでございます。  平成29年9月12日提出。北秋田市長 津谷永光。  内容につきましては、10ページをお開きください。  今回の補正につきましては、二つの内容がございます。  

男鹿市議会 2017-09-05 男鹿市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月05日−02号

こうした農業状況の中で後継者不足はどんどん進んでおりますけれども、幸い当男鹿市においては、メガ団地をはじめとして一定の復興、復興というか、Uターンされる農家の方々ふえているようではありますけれども、今までの実績として、それなりの農業後継者対策に国のお金を使いながら2年間の研修などをしてきましたけれども、今、この施策があって、ある程度喜ばれておりましたけども、期限が国の予算だと打ち切られます。