106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-11-29 令和元年第6回定例会(第1号11月29日)

附則といたしまして、第1項は施行期日、第2項は準備行為に関する規定ですが、この条例は令和2年4月1日から施行しますが、第2項により準備行為公布の日以降、施行日前に行うことができるものとします。  第3項は、経過措置で施行日前の鹿角市公共下水道事業及び鹿角市農業集落排水事業に属する財産は、この条例施行日後の下水道事業が引き継ぐものとします。  続きまして、議案第89号をお願いします。  

鹿角市議会 2019-04-22 平成31年第3回臨時会(第1号 4月22日)

附則でありますが、第1条の施行期日として本条例平成31年4月1日から施行するものとし、第1号では第1条中の条例第16条の6、同じく附則第4条の4、第6条、第6条の2の改正規定と次条の第2項から第4項までの規定については平成31年6月1日から、第2号では第2条のうち次号に掲げるもの以外の改正規定と附則第7条の規定については平成31年10月1日から、第3号では第2条中条例第18条の2、第6項の次に1項

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

条例案に戻っていただきまして、附則として、施行期日平成31年10月1日といたします。  議案第17号の説明を終わります。  続きまして、議案第18号をお願いします。  議案第18号鹿角市下水道条例の一部改正についてであります。  鹿角市下水道条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成31年2月28日提出。鹿角市長。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

議案に戻っていただきまして、附則ですが、施行期日は12月期末手当支給の基準日である平成30年12月1日とします。  以上で議案第74号の説明を終わります。  続いて、議案第75号をお願いします。  特別職職員で常勤の者の給与及び旅費に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成30年11月30日提出。鹿角市長。  

鹿角市議会 2018-03-02 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日)

議案書に戻っていただきまして、附則の1施行期日ですが、この一部改正条例は、平成30年4月1日から施行します。  附則の2経過措置ですが、改正後の第4条の規定は、平成30年度分の保険料から適用し、平成29年度以前の年度分の保険料については従前の例によります。  以上で、議案第19号の説明を終わります。  続いて、議案第20号をお開き願います。  

鹿角市議会 2017-12-20 平成29年第7回定例会(第4号12月20日)

附則の1として施行期日等ですが、この条例公布の日から施行し、改正後の介護保険条例の規定は平成29年4月1日から適用します。  附則の2として経過措置ですが、平成29年度の賦課期日において、この条例による改正前の鹿角市介護保険条例第4条第1項第1号に規定する第1号被保険者に係る保険料の額は、新条例第4条第2項の適用を受けて減額賦課された保険料の額とみなします。  

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

議案のほうの附則ですが、施行期日は12月期末手当支給の基準日である平成29年12月1日としております。  以上、議案第89号の説明を終わります。  続いて、議案第90号をお願いいたします。  特別職職員で常勤の者の給与及び旅費に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成29年11月30日提出。鹿角市長。  

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

そして、対策として移動式の期日前投票車、車でありますけれども、採用できないか伺います。 ○議長(宮野和秀君) 選挙管理委員会委員長。 ○選挙管理委員会委員長(佐藤 忠君) 児玉悦朗議員のご質問にお答えします。  先般の市議会議員一般選挙時の18歳、19歳の投票率は、18歳が67.58%、19歳では34.42%となっております。  

鹿角市議会 2017-05-12 平成29年第3回定例会(第1号 5月12日)

条例案に戻りまして、附則として条例施行期日公布の日といたします。  以上で議案第50号の説明を終わります。  続いて、議案第51号をお開き願います。  鹿角市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成29年5月12日提出。鹿角市長。  

鹿角市議会 2017-04-11 平成29年第2回臨時会(第1号 4月11日)

附則でございますけれども、第1条は施行期日で、本条例平成29年4月1日から施行とするものですが、第1号として附則第2条の5第1項の改正規定並びに次条第2項の規定の施行期日は、平成31年1月1日としています。また、第2号として、附則第7条の2の改正規定のうち、同条13項に係るものの施行期日について、都市緑地法等の一部改正する法律施行日としてございます。  次のページをお願いいたします。  

鹿角市議会 2017-02-02 平成29年第1回定例会(第1号 2月 2日)

最後に、附則でありますが、施行期日を交付の日から8月を超えない範囲内において、教育委員会規則で定める日から施行するとしており、準備行為については条例施行の日前においても行うことができることとしております。  以上で第9条の説明を終わります。 ○議長(田村富男君) 産業部長。 ○産業部長(工藤裕悦君) 議案第10号です。鹿角市企業立地促進条例の一部改正について。  

鹿角市議会 2016-09-02 平成28年第6回定例会(第1号 9月 2日)

投票管理者、投票立会人、期日前投票管理者及び期日前投票立会人については、別表におきまして日額が定められておりますが、この表の備考として、その職に従事する時間が投票所の開設時間の2分の1以下の場合には、報酬の額を表に定める額の2分の1とするという規定を加えます。  この条例公布の日から施行いたします。  以上で説明を終わります。

鹿角市議会 2016-06-09 平成28年第4回定例会(第2号 6月 9日)

年齢要件が18歳に引き下げられるほか期日前投票など、これまで以上に投票しやすくなるような改正がなされたと伺っております。特に年齢引き下げにより一部の高校生にも選挙権が与えられることから県教育委員会も巻き込んで準備が進められているようでありますが、本市選挙管理委員会では制度の周知のため、どのような対策を進められているのかお伺いいたします。 ○議長(田村富男君) 選挙管理委員会委員長。

鹿角市議会 2016-05-27 平成28年第4回定例会(第1号 5月27日)

議案書のほうに戻っていただきまして、附則でありますが、第1項では施行期日条例公布の日から起算して3月を越えない範囲内において規則で定める日から施行するものとし、第2項では準備行為については、この条例施行の日前においても行うことができるとしております。  以上で、説明を終わります。 ○議長(田村富男君) 健康福祉部長

鹿角市議会 2016-04-26 平成28年第3回臨時会(第1号 4月26日)

議案書のほうに戻りまして、施行期日ですが、平成28年4月1日から施行するものです。  以上で、議案第43号の説明を終わります。  続きまして、議案第44号ですが、お願いします。  専決処分書ですが、専決処分承認を求めることについて、地方自治法第179条第1項の規定により別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求める。  平成28年4月26日提出。鹿角市長。  

鹿角市議会 2016-03-09 平成28年第2回定例会(第5号 3月 9日)

高校生の投票についてでありますが、投票権のある高校生も一般の方々と同じように投票日に指定された投票所で投票するか、あるいは当日都合が悪い場合には、期日前投票所で投票してもらうことになります。  国や県の選挙の場合には、投票日は日曜日が通例であります。本市の選挙も日曜日に投票を行ってきておりますので、今現在、授業に影響が出ることはないと当市では考えております。  

鹿角市議会 2016-03-08 平成28年第2回定例会(第4号 3月 8日)

次に、高校の期日前投票所についてでありますが、ことしに入ってからでありますけれども、新たに有権者となる若者が投票しやすい環境を整え、選挙権を持たない生徒たちにも選挙に関心を持ってもらうねらいで、県内の高校や大学期日前投票所の設置を検討するよう、各市町村通知されたようであります。