150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

昨年度は北海道新幹線の影響や、飛行機の利用が可能になったことから、今まで東北に来ていた方がより遠方に行っているものと捉えている。  本事業の今年度の申請ベースでは既に昨年を上回る3,840人となっており、件数が伸びてきていることから、引き続き北海道に売り込んでまいりたいとの答弁がなされております。  

能代市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会-09月14日−03号

新幹線の話もあるとかという、それも確かにあると思います。でも、これは今、我々がこの世に存在しているさらに先の話ではないのかなと。今、生きている人たちも、もう少しそういうことを享受してもいいのかなと思いながら、ちょっと聞いておりましたので。いずれ、またこういう機会があれば、私も別の方角から検討して、また御質問したいと思いますが、ぜひ市長におかれましてもよろしくお願いしたいと思います。

能代市議会 2017-09-13 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号

私、前回も羽越新幹線のことを質問に盛り込んだり、今回の国際クルーズ船のことを盛り込んだり、人によっては、今現在の喫緊の課題ではなくて、何十年先の話をしているのだと言われる方も当然いらっしゃるわけですが、私としては、やはり我々の世代が次世代に残したい、つないでいきたい、そういったものとして今の段階から新幹線延伸だったり、国際クルーズ船拠点港に向けた活動を進めていかなければならないと思っております。  

北秋田市議会 2017-06-20 平成29年  6月 定例会-06月20日−03号

もともとこれは大館が歴史文化というふうなこともありますし、もともと、そしてまた大館そのものも、なかなか観光のお客さんが誘客ができないということがありまして、また北海道新幹線ができまして青森、弘前あたりも非常に危機感を持っているということで、函館と大館と、そして角館をこの縦軸を結んで、そうすると飛行機で来た方々、函館に来た人方を大館含めて角館にも引っ張ってこれるんじゃないかというような、そういう縦軸

男鹿市議会 2017-06-15 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月15日−03号

あなた方が新幹線こまちですと。あなたたちを見習っていろんなことをスピード感を持っていきたいと、そういう話をしています。私は、この今までそういうことがないと、前例ないことをやっていくと、そういう前向きさをJRも持っていますし、私たちもそういう気持ちで取り組んでいくと、新しいことに挑戦していくと、そういう気持ちが大事なんだと思います。

男鹿市議会 2017-06-14 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−02号

新幹線で薫風香る初夏の絶景へ」ということで男鹿が紹介されております。ものすごいすばらしい景色なんです。視界を遮るものが何もないという風景ではありますが、そのポスターを目にした東京青年だったんですけれども、こんなにすばらしいところに絶対行ってみたいということで、寒風山を訪れたそうであります。脇本駅に降りたんですけれども、寒風山まではタクシー以外の交通手段がないのが今の現状でございます。

由利本荘市議会 2017-06-02 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号

4月28日、奥羽新幹線と羽越新幹線の早期整備実現を目指す沿線の知事、関係者は、自民党本部に要望書を提出しました。各県でつくる建設期成同盟会のほか、県と25市町村経済団体などの整備促進期成同盟があり、それぞれの要望活動を展開しています。両新幹線は1973年、国の基本計画に盛られましたが、着工の見通しは立っていません。

鹿角市議会 2017-05-22 平成29年第3回定例会(第2号 5月22日)

また、JR東日本では、東北観光推進機構と連携し「日本の奥の院・東北探訪ルート」内の約20駅と新幹線駅の観光案内所をリニューアルするとの報道がございました。既に秋田駅は3月にリニューアルしたようですが、この四季が織りなす東北の宝コースには、我が花輪線は含まれていないようです。観光案内所のリニューアルも市として取り組む必要があると思われます。

能代市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会-12月12日−02号

ただ、八郎潟駅と井川さくら駅の利用客には新幹線の乗り継ぎの最終列車が八郎潟どまりのための利用とも考えられることもできますが、これとて東能代駅からの利用者が増加すれば、最終列車を東能代どまりにして次の日の一番列車にすると、首都圏での滞在時間が現在より2時間半くらいふえます。これは、利用客には大きなメリットです。また、能代市役所からは能代駅近くの踏切一つ越すと列車に乗れます。  

鹿角市議会 2016-09-14 平成28年第6回定例会(第3号 9月14日)

それから、新幹線が今、鹿角への窓口は盛岡と新青森だと思っています。私は盛岡を使うことが多いんですが、ここにJRのパンフレットがいっぱいありますよね、びゅうとか大人の休日倶楽部、びゅうが多いんですけれども。この辺に秋田県が少ない中で、さらに、やはり鹿角も少ないんです。その辺をすごく強く感じる。ここに営業ができないのかなと。  今回の観光国立公園のプロジェクトはJTBが主体になって動くようです。

仙北市議会 2016-07-08 平成28年  7月 臨時会-07月08日−01号

そうすれば、やっぱり私ときどきあそこに現場に行ってよく見てるんですが、下手すればですよ遮断機が新幹線、内陸線、また、交互に来ることもありますし、下手すればですよ非常に混む、土日とか休祭日とかの夕方のときはですよ、羽後交通の角館営業所近くまで車がつながるんですよ。逆に反対側のほうの菅沢のほうもつながってるんですよ。そういう場所に、果たしていいのかと。

鹿角市議会 2016-03-07 平成28年第2回定例会(第3号 3月 7日)

3月26日に、北海道新幹線の開通があります。急増する外国人観光客の東北への誘致と観光に係る戦略の戦線が拡大しております。その事業環境も大きく変化しており、ますます広域での戦略が必要になってきております。そして、各自治体とも広域連携をした取り組みを強化しております。  鹿角市では、先般大館市からの広域連携の打診に対し、独自に取り組むため参加を見送ったとも聞いております。

仙北市議会 2015-12-10 平成27年 12月 定例会-12月10日−03号

三セクのいろいろな役割を背負ってという部分でありますけども、新潟県にある北越急行ほくほく線とかっていう鉄道、まあ私も鉄道マニアのほうですが、市長もそうかと思ってお話ししますけども、御存じのとおり北陸新幹線開業までの前は、東京関東圏からの近道と、北陸へ行く近道ということで途中から特急列車が北陸方面へ走っていった路線でありますが、北陸新幹線が開業した現在、急行の運行がなくなり、全くのローカル線と化してしまいました

鹿角市議会 2015-06-11 平成27年第4回定例会(第2号 6月11日)

そこで、今回の議会に入るに当たって市長の行政報告ではゴールデンウイークの入客数がふえてるということで、非常にそれは喜ばしいことでありますけれども、これまでの流れを見ると鹿角観光客は高速道路の開通や新幹線の延伸など、高速体系の変化のたびに減少してきてます。昨年の観光客の入客数は174万人ということで、震災平成23年のときよりも10万人以上残念ながら下がっています。

北秋田市議会 2015-06-04 平成27年  6月 定例会-06月04日−03号

したがいまして、そういう情報発信、これはどこの観光地もそうでありますけれども、例えば新幹線の田沢湖駅に行っても観光案内所があるけれども、外には駒ヶ岳の花がこうだとか、今は見ごろですよというようなことが書いていますので、来た方々はそれによって情報がわかるわけでありますので、そういう特別な情報とか、道路状況とかわかるようなことをまずさせていただきたいなと思っていますし、今、指定管理やっている四季美館、指定管理

仙北市議会 2015-05-13 平成27年  5月 臨時会-05月13日−01号

JR東日本がまとめたゴールデンウィーク期間中の輸送実績では、秋田新幹線については5%の減少だったとお聞きをしております。  北陸新幹線開業に伴う大型観光キャンペーン、また、長距離貸切バスの規制やゴールデンウィーク前に見頃が終えた影響はあるものの、約2週間続いた好天で、落ち込みは最小限にとどまったと感じております。  みちのく三大桜名所さくらサミットについてについてであります。  

男鹿市議会 2014-12-10 男鹿市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月10日−04号

間もなく北陸新幹線が金沢まで開通、それを見据え、近隣の自治体は二次アクセスの整備、充実の対策をとってきていますし、更来年には東京−函館間が4時間で結ばれ、秋田県が、とりわけ男鹿市は首都圏から一番遠い観光地となります。  そこで市長にお尋ねしますが、市長は教育観光環境といつも申しており、県の協働政策プログラムで、男鹿市と秋田県が一緒になって観光について考えるプロジェクトをやっているとのこと。