197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

また、去る23日には、警察消防、地元猟友会などが一堂に会して実施した山岳遭難救助訓練において、熊との遭遇を想定した対応を確認しており、今後も青森岩手両県の隣接自治体とも連携ながら、引き続き事故防止に努めてまいります。  防災体制の充実につきましては、4月22日に大手ウエブサイトを運営するヤフー株式会社と「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結いたしました。

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

これに対し、災害援護資金の適用要件は鹿角市において災害救助法の適用を受けるような災害が起き、市民の住家や家財に大きな被害を受けるか世帯主が1カ月以上の負傷を受けた場合に対象となるものである。考え方としては、居住の実態が鹿角市にあって、鹿角市の住家や家財が被害を受ければ対象になるものであるとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

災害時における宿泊施設との協定についてですが、観光客への災害時の対応は先ほど答弁したとおりでありますが、県のガイドラインなどで示されている災害時における宿泊施設協定は、災害救助法の適用を受ける大規模災害において本市へ避難した被災者避難所での避難生活が困難な被災者などの一時的な避難所として活用する場合の対応をその内容としており、宿泊施設としては通常営業と比較して金銭的な不利益が発生する場合があることから

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

また、その災害があったときには、避難救助の妨げにもこうなっていくものであると思います。  で、鹿角市やにかほ市もっていうお話だったんですけれども、鹿角市では、もう早速こう立ち上げて、立ち上げてって、これ補助金制度を開始していただいて、まあ施設をはじめ小中学校の通学路沿いにあるブロック塀もすべてこう点検をしていただいております。

男鹿市議会 2018-06-11 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月11日−01号

大津波の襲来を想定した住民の津波避難訓練では、車いすや担架を使用した訓練を行ったほか、戸賀港では、秋田海上保安部と男鹿地区消防本部が連携した津波漂流者の水難救助救出訓練や、主要道路が寸断され、孤立集落となった戸賀地区へ漁船による物資輸送訓練などを実施いたしました。  また、当日は、戸賀地区以外でも保育園、幼稚園、小・中学校、市内39の自主防災組織、約1,800人が避難訓練等を実施しております。  

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

本日まで樹海ライン周辺で3件の遭難が発生しておりますが、無事発見救助に至っており、引き続き関係機関協力しながら事故防止に努めてまいります。  また、去る15日には、警察消防、地元猟友会などが一堂に会して実施した山岳遭難救助訓練において、熊との遭遇を想定した対応を確認しており、今後も青森岩手両県の隣接自治体とも連携しながら、広く注意喚起を行ってまいります。  

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

23年前の阪神・淡路大震災では、地域防災の柱である消防署や消防団の対応力をはるかに超えた家屋倒壊や火災が発生し、救助活動の主体は、自力、家族、隣人などが約98パーセントを占めました。その後も、間もなく7年を迎える東日本大震災熊本地震のほか、台風被害、水害など大規模災害が続き、消防団員は本来の任務である消火・救助活動以外にも、避難誘導や情報収集など多様な役割を担うことになりました。

男鹿市議会 2017-12-06 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月06日−02号

消防団は、すべての市町村に設置され、全国に約2千200団、地域ごとに消防分団も整備され、消防活動だけでなく、大雨や地震といった災害時の避難誘導、救助でも重要な役割を果たしております。  県内の消防団員数は、人口減や高齢化、会社勤めの人がふえた影響などで減少の一途をたどっております。そうした中、機能別団員の制度が団員確保に一定の成果を上げております。  

北秋田市議会 2017-10-10 平成29年  9月 定例会-10月10日−05号

県警と消防防災の2機のヘリコプターによる上空からの捜査と地上での捜査を並行して行ったところ、日没間際の午後4時50分ごろにヘリコプターがコブ杉の南方向で2人を発見し、けがもなく救助されました。  最悪の事態に至らず救助されましたのは、上小阿仁村職員警察及び消防署員の方々の迅速な対応のおかげと改めて感謝しております。

由利本荘市議会 2017-08-30 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月30日−02号

これを受け、直ちに避難指示を発令し、消防団による巡回広報、浸水家屋からの救助など応急活動を実施いたしました。  今回の豪雨は、経験したことがないほど急激な水位上昇を発生させ、氾濫を引き起こしましたが、このことを避難情報の発令基準の教訓として捉え、今後の災害対策へ生かしてまいりたいと考えております。  次に、(2)小羽広ダムの管理状況についてにお答えいたします。  

仙北市議会 2017-08-28 平成29年  9月 定例会-08月28日−02号

当時、救命救助防災業務に携われた仙北市役職員並びに消防署員・消防団員の皆様方の御努力に敬意を表し、質問します。  質問の1点目は、豪雨災害時の防災無線放送警報等が、大雨の影響や、家屋の最近の二重サッシなどの機密性が高まっているために、よく聞き取れなかったという声が聞こえてまいりました。

仙北市議会 2017-08-18 平成29年  9月 定例会-08月18日−01号

それから、前段のほうですけども、どこそこの災害でどうだという話はちょっと横に置いといて、やっぱり災害救助法とかの適用とかで国のほうがこれだけの災害だということをしっかりと、その地域指定ということがあればまた話は私たちも乗り越えやすい、何というかハードル、乗り越えやすいところがあるんですけども、今回の場合は災害救助法適用ということにもならず、私たちとしては、皆様方からいただいた税金を公平に使うということが

由利本荘市議会 2017-07-27 由利本荘市議会 会議録 平成29年  7月 臨時会-07月27日−01号

市では災害対策本部を設置し、災害の発生地区に避難勧告避難指示を発令して、被災者救助避難誘導、河川の監視など、夜を徹しての応急活動を消防職員消防団員が実施。人命を第一に対応いたしました。  その結果、幸いにも人的被害はなく、ピーク時に市内18カ所の避難所で298名となった避難者も、雨がやんだ23日の日中には全員が帰宅したところであります。  

由利本荘市議会 2017-06-14 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−05号

3項生活保護費では、事務費及び生活保護費の減額、4項災害救助費では、被災者見舞金支給費の減額であります。  4款衛生費では、1項保健衛生費において、母子保健事業費、感染症等予防対策費、斎場管理費及び空き家対策費の減額が主なものであります。  2項清掃費では、不法投棄対策費、本荘清掃センター管理費及び最終処分場管理費の減額が主なものであります。  

男鹿市議会 2017-06-14 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−02号

この間に職員がさまざまな事情から避難所運営に当たってしまうと、被災者救助をはじめ災害復旧に重大な影響を及ぼしかねません。そこで本市の避難所運営についてお伺いいたします。  内閣府公表の避難所運営ガイドライン、これには避難所生活は住民が主体となって行うべきものとなっていますが、災害発生時の避難所運営の流れはどのようになっているのか。

男鹿市議会 2017-06-12 男鹿市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月12日−01号

ことしは、大津波の襲来を想定した津波避難訓練を行ったほか、秋田海上保安部と男鹿地区消防本部が連携し、津波漂流者の水難救助救出訓練を実施いたしました。  男鹿東中学校では、避難所を開設し、生徒と自主防災組織の連携による避難所営業務の訓練などを実施いたしました。  また、当日は、市内の保育園、幼稚園、小・中学校、市内57の自主防災組織、約3千300人が避難訓練を実施しております。  

由利本荘市議会 2017-06-01 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月01日−02号

5月7日に鳥海山で春スキーを楽しんでいた男性が骨折して動けなくなり、同行していた友人が119番し、由利本荘市消防本部が男性を担架に乗せ救助されております。当日は雲で視界が悪く、県防災ヘリなまはげが出動したが現場に近づけなかったと紙面に載っておりました。また、皆様方の記憶に新しい3月に発生した栃木県那須スキー場での高校生の訓練中に起きた雪なだれによる痛ましい事故もありました。

能代市議会 2017-03-23 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号

次に、3款民生費中、5項災害救助費は4万5000円の追加で、災害救助基金積立金の追加であります。  次に、9款消防費は4847万6000円の減額で、能代山本広域市町村組合負担金、耐震貯水槽整備事業費の減額が主なものであります。  次に、12款公債費は3465万3000円の減額で、長期債利子の減額が主なものであります。