3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

例年この時期は新年度に向け大変多忙な時期となりますが、ことしは特に5月の元号の改元、そして10月の消費税対策など、当局におかれましてはさまざまな準備も多い時期と思いますが、その準備や対策について何点かお伺いいたします。  まず初めに、新元号への対応についてお伺いいたします。  5月1日には平成に終わりを告げ、改元が行われます。

鹿角市議会 2019-03-11 平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)

温暖化の影響によって、いつ起きるかわからない災害の備えや消費税の増税に対しての準備、あるいは元号の改元など、ことしは大きな節目の年に当たります。市民への適時適切な施策、指導が求められると思いますので、当局の皆様にはより一層のご努力をお願い申し上げまして、私の代表質問を終わらせていただきます。     (7番 児玉悦朗君 降壇) ○議長(宮野和秀君) ただいまの質問に対して答弁を求めます。

男鹿市議会 2017-12-07 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号

さらには、明治改元150年という節目にも当たり、政府のみならず各自治体主催で多くの行事が予定されています。  この意義ある年にこそ「誓いの御柱」は、市の文化財であるのですから、男鹿市主催で式典を復活すべきではないでしょうか。現状のままでは「寒風山まつり」の本来の精神性が忘れられ、経済的効率性のみが重視される、うわべだけの行事と見られてしまうのではないでしょうか。

  • 1