124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

男鹿市議会 2020-03-03 03月03日-03号

特に近現代史においては、大手新聞社が誤報と認めたいわゆる従軍慰安婦問題について記載のある教科書、無い教科書、あるいは、さきの対戦直後、当時の呼称「支那事変」が中華民国からの抗議により「日華事変」が使用されていたのにもかかわらず、昭和50年度に突然学習指導要領を無視して出現した「日中戦争」の呼称、これはまるで現在の中華人民共和国との戦争であったかと錯覚する生徒も多いのではないでしょうか。 

仙北市議会 2019-12-10 12月10日-03号

意味でですよ、例えばですよ、今、玉川温泉のもう熱湯に廃アルミニウムを解かしてっていうことでしたけれども、100%田沢湖にそれみんな入ってくるわけですから、田沢湖湖畔にそういう、どっかの会社が工場建ててですよ、アルミニウム解かしてここで水素つくるんだなんていって、いわゆるその工場排水のようなものをどぼどぼと、田沢湖に流したら、これみんな驚いて、湖畔方たちももちろんですけれども、これ市としてもこれ抗議

能代市議会 2019-09-10 09月10日-03号

その後、木高研の所長にそのことを話したら、誰がそんなことを言っているのだと、抗議する、と強い口調でおっしゃっております。 そもそも、木高研の仕事は、直接木材にかかわらないゲノムや遺伝子の研究ナノファイバーなど、基礎的研究も行っていると伺っております。研究対象になるかならないかは、木高研の判断であると考えます。 

由利本荘市議会 2019-09-03 09月03日-03号

具体的には、竹島北方領土尖閣諸島我が国固有領土であること、また、竹島北方領土が占拠されていることについて、繰り返し抗議したり返還を求めたりしていることに触れることとしております。 また、尖閣諸島については、我が国が現に有効に支配する固有領土であり、領土問題は存在しないことについても触れることとなっております。 

由利本荘市議会 2019-05-30 05月30日-02号

この文書でありますけれども、2月1日午後6時30分のケーブルテレビで1月31日の西目地域での市民とのふれあいトークの風力発電のことが放映されなかったことについて、市民ケーブルテレビ事務局抗議のファクスを送信したことに対して、2月5日にケーブルテレビ職員が、この市民の自宅にこの文書を持って説明に訪れたものであります。 市長がこの文書の存在を知ったのはいつなのか。

仙北市議会 2017-06-02 06月02日-01号

◆17番(高久昭二君) 本当はこれは別に仙北市の税務課が悪いというよりも、もともとの大元の国のほうの間違いというか責任でありますので、それに対して仙北市長も、または仙北市も県を通じてなり国に、抗議なり意見を求めると、今後このようなことのないように注意してほしいというふうなことを求めたもんでしょうか、その点について確認しておきます。 ○議長青柳宗五郎君) 冨岡市民福祉部長

仙北市議会 2017-03-06 03月06日-03号

またさらに、このことについて、これでは冬がたりができないというようなことを、その歴史案内人組合方々から強く抗議された際に、担当観光課の部署の方々が、それでは石黒恵家を使いになったらどうかというふうなことを指示なさったというふうなことと、また、これは口に出して言ってはならないことだと思うんですが、この歴史案内人組合方々にお金が欲しいからというふうな意味のことを非常に傷をつけるような発言をなさったということは

仙北市議会 2016-12-07 12月07日-02号

はそれに匹敵するとまでは言いませんけれども、私どもとてもかなわない、天与の能力がある、それはそれでいいんですけども、それがですよ先日、こういうこと言えばまた抵抗あるんだかもしれませんけれども、私どもの某長老議員があのときです、全協のときに、私ども今まで門脇市長口車に乗せられてここまできたどもというような話がございまして、その口車という言葉が適切なのか不不適切なのか別としまして、大変嫌なお顔をなさって抗議

北秋田市議会 2016-06-21 06月21日-03号

だとすれば、やっぱりここは、市長が県に、この資料に了承と書いていますが、私たちは了承していませんときちんと県に話をする、あるいは抗議するということが、私はこれは欠かせないと思いますが、市長答弁お願いします。 ○議長松尾秀一)  当局答弁を求めます。 市長。 ◎市長津谷永光) 津谷永光登壇) 議員がお話あったとおり、至極当然だと思っています。

由利本荘市議会 2016-06-09 06月09日-02号

若者の政治参加を促す流れに逆行する思想信条の観点から重大な問題と、県内の有識者らは県教委抗議をしました。 本県では、県教委憲法で保障された思想信条の自由を尊重するため、生徒が校外での政治活動に参加する際の届け出は原則として必要ないとする見解を示しました。 想定されることは、届け出制許可制になれば、街頭で演説を聞くことさえ事前に届け出許可を得ることが必要になる可能性があります。

能代市議会 2016-03-24 03月24日-06号

委員会終了後の本会議での修正案の提出、市民の会による要望書、子供の遊び場に関する緊急アンケート、マスコミへの投稿等々、矢継ぎ早に反対抗議の声が上がったことは十分承知していることだと思っている。にもかかわらず、当局議決権を逆手に取り、工事着工し、2015年4月供用開始された。その後、市民の声も沈静化されたと思っていた。

能代市議会 2015-09-08 09月08日-03号

暴挙暴挙を重ねて憲法を踏みにじる戦後最悪の強行採決抗議をし、撤回、廃案を求めるものであります。安倍首相や与党は「戦争法案では断じてない。国民の命と暮らしを守る法案だ」と言い張ります。どこまで国民を欺くつもりでしょうか。今度の法案は、米国が起こすあらゆる戦争自衛隊が参戦、軍事支援するものです。法案は、これまで非戦闘地域に限定していた米軍への後方支援兵たん支援戦闘地域にまで広げます。

男鹿市議会 2015-09-03 09月03日-02号

それから、次に今、国会で大変な議論をされている安全保障関連法案についてでありますが、先月の30日、国会周辺での大きな、12万人にも及ぶ抗議の、法案廃案集会が持たれて、非常に国会の中でも問題が大きいという捉え方が多いわけであります。全国的にも各地域反対集会デモ等が盛んに行われているわけであります。 その中で市長答弁は、前の答弁と同じで、自分の主張が一つも入っていない。

由利本荘市議会 2015-09-03 09月03日-03号

市は国に抗議しなければいけないのです。どうですか。 ○議長鈴木和夫君) 原田企画調整部長。 ◎企画調整部長原田正雄君) 先ほども答弁したとおりでございますが、子吉川水系河川整備計画の中には、これまで4回の検討の場を行ってきたと質問のときに、それらいわゆる計画で定める目標を達成するための代替案等も記載されております。

由利本荘市議会 2015-06-19 06月19日-04号

抗議行動への警察を使っての弾圧や、海上保安庁による人命を危険にさらす暴力行為など、沖縄県民の闘いを力ずくでも押しつぶそうとする日本政府の姿勢は非道極まりないものであります。 政府は、沖縄県民の声を聞く義務があることを訴えまして、私の討論といたします。 ○議長鈴木和夫君) 次に、14番伊藤順男君の発言を許します。14番伊藤順男君。