1070件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2021-05-17 05月17日-01号

佐藤道昭氏 登壇] ◎(佐藤道昭) ただいまは、教育委員への再任を御承認いただきまして、誠にありがとうございます。 私、まだまだ至りませんが、これまで4年間の経験と知識を生かし、これからの4年間も職員の皆様方と協力しながら、本市の教育理念に基づき、不自惜身命の心構えで努力してまいる次第でございます。 

男鹿市議会 2021-03-15 03月15日-05号

委員長報告(総務、教育厚生産業建設、予算特別)    質疑討論表決---------------------------------------本日の会議に付した事件 第1は議事日程に同じ 第2 議会案上程議会案第32号)    提案理由説明質疑委員会付託省略討論表決 第3 議会案上程議会案第33号)    提案理由説明及び質疑並びに委員会付託省略討論表決 第4 継続審査事件承認

仙北市議会 2021-03-05 03月05日-04号

今年度の後期高齢減免申請は11件で、そのうち承認となったのは7件となっております。この7件全てがコロナ減免となっておる状況です。 以上です。 ○議長黒沢龍己君) 16番。 ◆16番(高久昭二君) 仙北市でも先ほど竹下市民福祉部長がおっしゃいましたとおり、普通徴収なさってる方々がおられるようでございますけども、市内ではですね何件ぐらいそういう普通徴収をしなければならない方がおるんでしょうか。

仙北市議会 2021-03-03 03月03日-02号

そしてまた2点目として、放課後児童対策事業運営委員会構成員と、このことについは十分協議をして承認をいただいていると、そういうことも伺っておりますが、では、この運営委員会構成委員の中からこのことが当局から提案されたときにどういう反応であったのか、その辺のところについてもお伺いいたします。 ○議長黒沢龍己君) 答弁を求めます。門脇市長

男鹿市議会 2021-02-26 02月26日-03号

市に配送されるワクチンは、現在のところ未定となっておりますが、市では、現時点で薬事承認されているファイザー社新型コロナワクチンを想定し、接種体制構築に向け準備を進めております。 今後、薬事承認されたワクチンが順次配布されることから、国の動向を注視してまいります。 次に、接種体制についてであります。 

由利本荘市議会 2021-02-24 02月24日-02号

現代医療においても決定的な治療薬がない点が、人類が最も恐れるところで、我が国も、健康面経済面をはじめ、我々を取り巻くあらゆる方面の生活環境に大きなダメージを与えており、県でも1月18日、県内の感染拡大を受け、コロナ警戒レベルを2の強い注意喚起から3の協力要請へ引き上げておりますが、2月14日、ようやくアメリカファイザー社ワクチン国内での承認を終え、国民への接種段階に入りました。

仙北市議会 2021-02-22 02月22日-01号

会議の議題となった事件の撤回については、会議規則第20条第1項の規定により議会承認が必要となることから、本日の議事日程に組み入れることを確認しております。 会期2日目から9日目までを休会とし、会期10日目の3月3日と会期11日目の3月4日の2日間を一般質問とし、質問者は両日ともそれぞれ4名を予定しております。 

北秋田市議会 2021-02-19 02月19日-03号

次に、②の問題点、課題は何かというご質問でありますが、国内で初めて承認されたファイザー社ワクチンは超低温冷凍保存が必要なため、保管期間や解凍時間など制限があり、効率よく接種を進めるために集団接種を予定しております。 集団接種会場につきましては、サテライト方式により3診療所でも接種可能になったことから、市内会場にて接種を進めてまいります。

北秋田市議会 2021-02-18 02月18日-02号

この2月14日に初めて日本ではワクチンが正式承認され、昨日から医療従事者向け先行接種が行われました。市としても速やかに接種が可能となるよう万全な体制を取らなければと思いますが、1)実施体制準備状況について。 2)ワクチン接種順位とスケジュールについてをお伺いをいたします。 大きな項目の2番、インフルエンザワクチン接種検証について。 

北秋田市議会 2020-12-22 12月22日-04号

また、委員から、3月の提案の際にも対象者方々意見を聞かない状態で提案された報告だったと思うが、今回の件について十分検討されたのかとの質疑に対して、当局からは、この事業については、北秋田市福祉有償運送等運営協議会に諮って進めることとなっており、3月の改正の際にも、利用者障害者の方を含むこの運営協議会の中で議論を重ねて、承認をいただいております。

仙北市議会 2020-12-18 12月18日-05号

政務活動費の廃止については、本定例会の初日に報告したとおり、議会改革推進協議会からの答申全会一致承認しています。 御承知のとおり、政務活動費は「仙北市議会政務活動費交付に関する条例」に基づき交付されることになっております。これを廃止するためには、この政務活動費交付条例を廃止する条例を制定しなければなりません。

能代市議会 2020-12-16 12月16日-05号

7号専決処分した令和2年度能代一般会計補正予算承認を求めることについて 日程第19 承認第8号専決処分した令和2年度能代一般会計補正予算承認を求めることについて 日程第20 議案第97号令和2年度能代一般会計補正予算 日程第21 議案第104号令和2年度能代一般会計補正予算 日程第22 議会議案第7号能代市議会委員会条例の一部改正について 日程第23 議会議案第8号能代市議会政務活動費

仙北市議会 2020-12-09 12月09日-04号

今回の通常の法定の減免以外の条例と今回新たにコロナ減免ということでありますけども、その合わせた数字ですけども、承認額で136件で1,514万2,400円、11月末現在ですけども、が減免なってます。先ほど議員からあった徴収猶予、これについては現在ありません。みんな減免のほうに移っているということです。 以上です。 ○議長黒沢龍己君) 16番。 ◆16番(高久昭二君) 再度お尋ねします。 

能代市議会 2020-12-09 12月09日-04号

午前10時01分 休憩-----------------------------------     (一部説明員 退席)                        午前10時01分 再開 △日程第1 承認第7号専決処分した令和2年度能代一般会計補正予算承認を求めることについて ○議長菅原隆文君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。 

仙北市議会 2020-12-08 12月08日-03号

ハレタス田沢湖田沢湖黒沢工業団地水耕栽培による植物工場、これをフランチャイズ方式建設、運営する事業についてということでありますが、総事業費は現在のところ25億7,400万円、国庫補助金が10億円、市補助金が1億円の事業計画令和2年5月21日付で計画承認をいただき、同日付で補助金申請をし、令和2年6月4日付で補助金交付決定を受けているというその流れがあります。 

能代市議会 2020-12-07 12月07日-02号

この生ワクチンに加えて、新たに平成30年に不活化ワクチン薬事承認されました。 今、65歳以上の高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種が行われておりますが、今年で6年目を迎えます。まだ接種をしない人も多くおりますが、一応一巡したことになります。当初、このワクチン市民の間での認知度が低いものでした。しかし、市から接種用紙が各家庭に配布され、一気に接種する人が増えました。

鹿角市議会 2020-12-07 令和 2年第6回定例会(第2号12月 7日)

そんな中、待望のワクチン開発承認され、ファイザー社開発したワクチンが現地時間の8日よりイギリスにおいて接種が始まろうとしております。ぜひともこのワクチン接種が功を奏し、さらに有効で安全なワクチン開発承認され、一日でも早い平穏が世界中に行き渡ることを心の底より願ってやみません。  それでは、通告に従い、質問させていただきます。  今回も前半はコロナ関連ということで質問をまとめてきました。