180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北秋田市議会 2020-12-10 12月10日-01号

なお、所要の2分の1が国庫補助、4分の1が県補助となっておるものでございます。 3款2項2目児童措置費の19節の扶助費といたしまして1,804万4,000円を計上してございますが、こちらは私立保育園に対します給付費国庫補助基準単価増などに伴う所要追加するものとなってございます。 引き続き13ページのほうをお願いいたします。 

能代市議会 2020-06-09 06月09日-01号

次に、補正第5号は、これまでに国、県から内示等を受けた事業について所要を計上したほか、市単独事業は、当面緊急を要するものについて補正しております。 まず、歳入の主なものとしては、介護保険所得者保険料軽減負担金追加公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備費補助金及び間伐材売払収入の計上、財政調整基金繰入金及び学校施設整備事業債追加であります。 

北秋田市議会 2020-02-27 02月27日-01号

同じくその下の委託料の国土強靭化計画策定業務委託332万2,000円、その下の後期計画策定支援業務委託1,019万3,000円でございますけれども、国土強靭化計画につきましては、令和3年度からを計画期間とする新たな計画を、そしてまた後期計画につきましては、第2次北秋田総合計画前期計画令和2年度をもって終了しますので、令和3年度からの計画を策定することとしているため、所要を計上するものでございます

北秋田市議会 2019-12-05 12月05日-01号

なお、以上の改正による所要は、一般職で約2,400万円、市長、副市長教育長が合わせて約13万円、議員が約35万円となっております。 次に、議案第103号を提案いたします。 議案第103号、北秋田会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例の制定について。 北秋田会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例を別紙のとおり制定するものとする。 令和元年12月5日提出。

能代市議会 2019-12-03 12月03日-01号

このたびの補正予算は、これまでに国、県から内示等を受けた事業について所要を計上したほか、市単独事業は、当面緊急を要するものについて補正しております。 まず、歳入の主なものとしては、国庫支出金においては、母子生活支援施設運営費負担金追加寄附金は、ふるさと納税寄附金追加繰入金は、財政調整基金繰入金及び地域振興基金繰入金追加であります。 次に、歳出の主なものについて御説明いたします。 

仙北市議会 2019-11-29 11月29日-01号

一般会計補正予算第2号で寄附総額2億円の増額補正をしましたけれども、最も寄附の多い12月の寄附額が予想できないことから、更に2億円を増額し、総額6億円とするため、補正予算所要を計上しております。御審議をどうかよろしくお願い申し上げます。なお、9月及び10月末の寄附実績県内自治体でトップとなっております。 ドローンによる物資輸送実証実験についてであります。 

能代市議会 2018-12-04 12月04日-01号

このたびの補正予算は、これまでに国、県から内示等を受けた事業について所要を計上したほか、市単独事業は、当面緊急を要するものについて補正しております。 まず、歳入の主なものとしては、個人市民税法人市民税及び固定資産税追加県支出金については、ふれあいの森整備事業費補助金減額繰入金は、財政調整基金繰入金減額市債は、庁舎整備事業債追加であります。 

能代市議会 2018-09-04 09月04日-01号

このたびの補正予算は、これまでに国、県から内示等を受けた事業について所要を計上したほか、市単独事業は、当面緊急を要するものについて補正しております。 まず、歳入の主なものとしては、普通交付税追加財政調整基金繰入金減額、前年度繰越金、臨時財政対策債追加であります。 次に、歳出の主なものについて、御説明いたします。