264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

次に、議案第83号平成30年度鹿角市一般会計補正予算(第8号)中、歳出、2款2項市民共動費、3項徴税費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費、7款1項3目消費者行政推進費、10款教育費についてでありますが、本案の審査に当たり、委員から出されました質疑・意見等の主なる内容について申し上げます。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

2款4項1目戸籍住民基本台帳費のコンビニ交付システム導入事業868万4,000円の減額は、システム改修委託料実績により減額するほか、来年3月1日からコンビニ交付を開始するために必要なシステム使用料等の経費を追加するものです。  次の、25、26ページをお願いします。  

鹿角市議会 2018-09-20 平成30年第7回定例会(第4号 9月20日)

初めに、議案第69号平成30年度鹿角市一般会計補正予算(第6号)中、歳出2款2項市民共動費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款1項保健衛生費、10款教育費についてありますが、本案の審査に当たり、委員から出されました質疑・意見等の主なる内容について申し上げます。  初めに、4款1項1目保健衛生総務費の医師確保対策事業に関連して、地域医療推進員の活動についてただしております。  

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

所有者の特定に当たっては、固定資産税課税情報、戸籍、登記簿、近隣住民への聞き取りにより調査を実施しております。  所有者不明の危険空き家への対応といたしましては、危険度、抵当権の設定有無によって対策方法は異なりますが、応急対策や略式代執行による除却、財産管理制度の活用を検討する必要があり、市費を投じて実施することになりますので、周辺環境への影響の大きさ等を考慮し、判断してまいります。  

鹿角市議会 2018-06-21 平成30年第5回定例会(第3号 6月21日)

次に、議案第56号平成30年度鹿角市一般会計補正予算(第3号)中、歳出2款2項市民共動費、3項徴税費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費、10款教育費についてでありますが、当常任委員会所管の補正予算につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしております。  

男鹿市議会 2018-06-14 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号

一方、法務省では、文書などを電子化し、行政の効率化を図ろうと戸籍法を改正する方針でありますが、その際デザイン届書が正しく電子化できず、その事務に支障が生ずる可能性があることから、一部制限することを検討しているとのことであり、届出書の作成については、今後の動向を見きわめながら検討してまいります。  以上です。 ○議長(吉田清孝君) 再質問ありませんか。

男鹿市議会 2018-06-13 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号

おっしゃるとおり、やはり看板が出ているのは総合窓口という看板でして、これは戸籍等の諸書類のイメージが強いと思います。  ご指摘のとおり、総合案内という形で部署はないんですけども、窓口の周辺にその看板等を出しまして、最初にまず聞きたいところがあったらここに来てくださいというような案内を考えてみようというふうに考えております。  以上であります。 ○議長(吉田清孝君) さらに質問ありませんか。

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

鹿角市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の│  │      │一部改正について                              │  │      │議案第56号 平成30年度鹿角市一般会計補正予算(第3号)中        │  │      │       歳出 2款2項市民共動費 3項徴税費             │  │      │          4項戸籍住民基本台帳費

鹿角市議会 2018-03-23 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日)

次に、議案第26号平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第15号)中、歳入1款市税、歳出2款2項市民共動費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款1項1目保健衛生総務費、2目予防費、4目環境保全対策費、2項清掃費、10款教育費についてでありますが、当常任委員会所管の補正予算につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしております。  

鹿角市議会 2018-03-14 平成30年第3回定例会(第5号 3月14日)

市では、これまで所有者不明土地について直接的な調査等は行っておりませんが、関連する課税事務におきましては、土地の納税義務者が死亡した際には、納税義務者の変更についてお願いするとともに、法務局が作成した相続登記の促進のためのリーフレットを配付しているほか、市外在住の納税義務者で転居や死亡が判明した場合には、住民票や戸籍による調査を行い、納税義務者の把握に努めております。  

鹿角市議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第2号 3月 6日)

サービスの事業の人員、設備及び運営に関す │  │      │       る基準を定める条例等の一部を改正する条例の制定について    │  │      │議案第26号 平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第15号)中       │  │      │       歳入 1款市税                        │  │      │       歳出 2款2項市民共動費 4項戸籍住民基本台帳費

鹿角市議会 2018-03-02 平成30年第3回定例会(第1号 3月 2日)

2款4項1目戸籍住民基本台帳費の510コンビニ交付システム導入事業は、マイナンバーカードを活用し、住民票の写し等の各種証明書がコンビニエンスストア等で取得できるようにするためシステム改修委託料を計上いたします。  続いて、113ページ、114ページをお願いします。  

男鹿市議会 2018-03-02 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号

これを戸籍の方まで含めますと、この倍ぐらいかかるんじゃないかというような、いわゆるこのシステムを全国的に運営している会社の、人口5万人未満の市ではこのぐらいかかるという見積もりの額でございます。大体1,700万円ぐらいということでございます。このほかに年間300万円のランニングコストと、コンビニには1枚当たり115円の手数料を払うというようなことになってございます。  

鹿角市議会 2017-12-20 平成29年第7回定例会(第4号12月20日)

次に、議案第109号平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第10号)中、歳出、2款2項市民共動費、3項徴税費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費、7款1項3目消費者行政推進費、10款教育費についてでありますが、本案の審査に当たり、委員から、4款1項1目保健衛生総務費における未熟児養育医療扶助費について、予算を計上する基準についてただしております。  

鹿角市議会 2017-12-11 平成29年第7回定例会(第2号12月11日)

しかしながら、こうした見直しの前提には、それにかわる環境整備が必要でありますので、コンビニエンスストアで住民票や戸籍関係の証明書等を交付できる体制を構築し、平成31年度からの運用開始を目標としてその準備を進めてまいります。

由利本荘市議会 2017-06-14 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月14日−05号

歳出2款総務費では、1項総務管理費において、交通安全対策費及び地籍調査事業費の減額、2項徴税費では、市税過年度分還付費の減額、3項戸籍住民基本台帳費では、地方公共団体情報システム機構コンビニ交付負担金の減額が主なものであります。  3款民生費では、1項社会福祉費において、福祉医療費支給事業費、障がい者総合支援費及び地域支援事業費の減額が主なものであります。  

鹿角市議会 2017-06-01 平成29年第3回定例会(第3号 6月 1日)

初めに、議案第53号平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第2号)中、歳出2款2項市民共動費、3項徴税費、4項戸籍住民基本台帳費、3款民生費、4款衛生費、10款教育費についてでありますが、本案の審査に当たり、委員から10款5項3目文化財保護費の花輪祭の屋台行事保存修理事業費補助金について、国の補助を受けて2年をかけて屋台1台を修繕するとのことだが、全屋台の修繕に20年近くかかることとなるものかただしております