425件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-09-10 令和元年第5回定例会(第3号 9月10日)

このほか、今年度の新たな試みとして、農作業体験のみ受け入れ可能な農家と、宿泊のみ受け入れ可能な若い世帯をマッチングさせ、3世帯合同での受け入れを実現しており、今後も新たな手法やアイデアを取り入れながら事業を継続していくとともに、若い世代を含む市民への積極的な情報提供を行うことで、市民の理解と興味を深め、受け入れ先の確保に努めてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 金澤大輔君。

鹿角市議会 2019-09-09 令和元年第5回定例会(第2号 9月 9日)

それから、労働力不足という点では、県のほうで先日秋田県農業労働力サポートセンターというものを立ち上げておりますので、こういった機関などを利用しまして情報収集なりも進めながら、本市の農業の進め方といいますか、積極的に進めていきたいなと、課題に対して積極的に対応していきたいとこのように考えております。 ○議長(宮野和秀君) 田中孝一君。 ○15番(田中孝一君) わかりました。

鹿角市議会 2019-06-14 令和元年第4回定例会(第3号 6月14日)

まず、1つ目は、産婦人科医を中心とした医師確保に関する情報収集と対応ということで、内容は、本市出身の医師やゆかりのある医師情報収集、情報提供を呼びかけております。また、県の東京事務所勤務の医師確保推進員との連携や、県や厚生連への定期的訪問などをしております。また、産婦人科医へのダイレクトメール発送の準備などを行っております。  

鹿角市議会 2019-06-13 令和元年第4回定例会(第2号 6月13日)

子供たちの安全確保に向けたハード面の対策についてでありますが、児童生徒の通学路等の安全対策につきましては、毎年、学校、PTA、県及び市の関係部局、警察による通学路の合同点検パトロールを実施しており、この結果を踏まえ通学路安全推進会議を開催し、意見交換情報共有を行い、安全対策を推進しております。  

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

市としても先進地である福岡県みやま市などを視察し、状況を確認してきたほか、かづのパワーの事業パートナーとなる予定のパワーシェアリング株式会社からもいろいろと情報を収集しているとの答弁がなされております。  さらに委員からは、市場価格の変動により経営に影響を受けやすいとの話もあるが、リスク面についてただしております。  

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

今後につきましても、全校放送や「給食だより」による児童生徒及び保護者への食育に関する情報発信を強化していくとともに、新給食センターの見学の受け入れや、学校給食を活用した食育指導の充実、郷土食や地場産食材を取り入れた「たらふくかづの給食」の提供を行うなど、食への興味や関心を深めていただけるよう引き続き取り組みを進めてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 黒澤一夫君。

鹿角市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第2号 3月 5日)

工事の整備の中身なんですけれども、大きく分けますと、まず1つはトイレ、情報コーナー等を新しく新設するのがあります。また、現在産直コーナー、売店、レストラン、一つの建屋にまとまっていますが、それを分ける形で、レストラン、これまで2階にあった団体食堂を現在の体験コーナーのほうに移す形です。

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

次に、2款5項3目秋田県議会議員一般選挙費について、小坂町では投票所の数を減らすなどの情報もあるが、本市においてはそのような予定などはあるものかただしております。  これに対し、本市では以前、大規模に投票所の再編を行った経緯があることから、秋田県議会議員一般選挙においては、これまでと同様の投票所の数で実施する予定であるとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

健康診断の受診の情報とか、コモッセのイベント告知とか、火災交通事故情報、それから迷い犬のことまでさまざまあるわけで、大変役立っていると感じております。市民アンケートでは、インターネットやスマホなどの普及率が年々増加していると、このSNSを積極的に利用して、市政の情報の周知や告知をするべきだと考えております。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

地域医療推進員の活動状況についてでありますが、医師確保のための取り組みとして、本市出身の医師医学生、秋田県厚生連や秋田市内の病院、県内の厚生病院等に対し、医師確保につながる可能性のある情報の提供を呼びかけているほか、秋田県医師確保対策室と連携しながら情報収集に当たっております。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

山の木の実が豊富であったことが要因の一つと推測されますが、今年度、新たに鳥獣被害対策実施隊を編成し、有害鳥獣の捕獲や被害防止策の啓発を積極的に実施したことも出没の減少に結びついたものと考えておりますので、引き続き関係機関との連携を図りながら市民への情報提供や広報等による注意喚起に努めるほか、鳥獣被害対策実施隊による迅速な駆除体制を実施してまいります。  

鹿角市議会 2018-09-20 平成30年第7回定例会(第4号 9月20日)

次に、自然災害については想定外を想定しなければならない状況となっており、個人災害に対する意識づけが重要であるが、さまざまな情報を入手しながら市全体の状況をしっかりと把握できる体制づくりについての市の考え方をただしております。  これに対し、急傾斜地以外の危険箇所についても全庁体制で把握に努め、平時より機会を捉えて周知を行ってまいりたいとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2018-09-11 平成30年第7回定例会(第3号 9月11日)

現在の気象情報は、精度が高くきめ細かな詳細情報として報道されております。雨雲の動きによって豪雨災害の発生する地域予報できることで緊急避難情報報道されますが、テレビ報道を見る限りでは、避難情報にあるような避難行動が現実的に少ないのではと思います。避難情報の指示にあったような行動をしていれば命が助かったというような報道も聞かれます。