399件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-03-09 03月09日-02号

発電単価が比較的安価な石炭火力発電は、ベースロード電源として、国内電力需要への安定した電力供給役割を果たしており、東日本大震災後の国内電力需要が逼迫している状況の中でも、能代火力発電所は高稼働率を維持し、復興に貢献してきたと捉えております。また、今後もベースロード電源としての能代火力発電所地域経済等へ寄与する役割は大きいものがあると考えております。 

由利本荘市議会 2019-12-17 12月17日-05号

次に、歳出につきましては、各款全般にわたり時間外勤務手当共済費などの人件費増額使用量見込みの増による燃料費光熱水費増額のほか、主なものとしては、2款総務費における震災復興特別交付税の国への返還金、来年度以降の事業費平準化を図るための地域雇用創出推進基金の積み立て、RPA、ロボティック・プロセス・オートメーションの本格導入に要する経費、特別会計への繰出金増額などであります。 

鹿角市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第3号12月10日)

また、被災された方々にはお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。  さて、台風19号から2カ月ほどになるわけでありますけれども、被災地復興復旧作業はいまだに続いております。もし本市でこのような記録的な豪雨に見舞われたらどうなっていただろうかと思うと、少しぞっとしているところであります。  

北秋田市議会 2019-12-10 12月10日-03号

また、被災された皆様へお見舞い申し上げ、一日も早い復旧復興が進みますことを願います。 10月13日の台風19号とその後の10月25日の豪雨に見舞われた福島県内被災地へ私が行ったのは11月上旬でした。ご自身被災者でありつつ、被災地を回り、被災者の困りごと、要望を聞き取り、対応に奔走している現地の方に同行させていただきました。

鹿角市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2号12月 9日)

さらには、被災された地域方々には一日も早い復興を心から願うばかりでございます。  特に、観測史上最大級と言われました台風19号の被害状況は、死者・行方不明者合わせて100人にも及んでおります。堤防決壊でも71河川140カ所、土砂災害140カ所、8万2,000棟を超える住宅被害が発生しております。台風というのは前もって来るのがわかっているわけですが、想定を超える大雨により大きな被害が起きました。

由利本荘市議会 2019-12-09 12月09日-04号

被災地の行政の対応は人的な支援に手が回らず、ボランティア支援復興の大きなエンジンとなります。このとうとい人的支援をバックアップするため、基金を準備してはどうでしょうか。 主にボランティアセンターの中核となる社協を含め関係機関との連携が欠かせないのですが、被災地支援災害ボランティアの派遣と被災したときのボランティア受け入れを含めての研究が望まれます。

鹿角市議会 2019-11-29 令和元年第6回定例会(第1号11月29日)

今後、一段と寒さが厳しい季節を迎えますので、いまだ行方がわからない方々早期発見と被災された皆様の一日も早い復興を重ねてお祈り申し上げます。  本市では、台風19号が近づく10月12日午後5時30分に災害警戒対策室を設置し、市内8カ所に避難所を開設して警戒に当たりましたが、幸い人的被害や農作物への大きな被害は免れました。  

仙北市議会 2019-09-27 09月27日-05号

2点目、観光復興交付金による事業として、みちのく3大桜名所プロモーション強化事業など、各種の事業が展開されることに期待していた。これらの事業は、継続事業ということだったが、2年目には交付金減額等で当初予定したように進んでいない。こうした取り組みは、補助事業が終了した後も地域に根付いて地域活性化につながっていくことが理想である。 

北秋田市議会 2019-09-12 09月12日-03号

一刻も早い復旧復興、物心両面への適切な支援が進むことを願います。 それでは、一般質問に入ります。 私は、今、自分自身、年齢とともに体調の変化等を感じることも多くなり、人生の山あり谷あり、元気なときも元気が出ないときも日々を味わいながら暮らしているこのごろです。改めて人はひとりでは生きていけず、多くの人たちに支えられ助けられて生きていることを実感しています。

北秋田市議会 2019-09-09 09月09日-01号

これは、東北観光復興対策交付金事業として申請してございました3D連携基軸とした交流拡大事業が、残念ながら事業の不採択になったことにより、事業費の全額を減額するものでございます。あわせまして、歳入といたしまして、国庫補助金を10分の8見込んでございましたが、今回の補正であわせて減額するものでございます。 一番下になります。

男鹿市議会 2019-09-05 09月05日-02号

そしてまた、一刻も早い復興を期待するものであります。 通告に基づいて質問させていただきますけれども、はじめに、漁業問題について伺いますけれども、たまたまこのごろ魁新聞等漁業の記事が結構載っていますので、当局も十分今の課題等について検討なされていると思うんですけれども、私からもこの点についてさらに議論を深めていきたいなという観点で伺います。 

由利本荘市議会 2019-09-04 09月04日-04号

とりわけ、佐賀県大町町の佐賀鉄工所から流出しました11万4,000リットルとも言われる油の被害により、農業・漁業を中心に多大な影響が出ており、一刻も早い復旧復興ができますことを願っております。 一方、数十年に一度とも言われる豪雨に対し、気象庁を初め各自治体からの避難勧告等により人的被害が最小限にとどまったことは、近年の異常気象による避難など、住民の危機意識が高まったことによるものだと考えます。