511件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-06-14 令和元年第4回定例会(第3号 6月14日)

世界遺産登録を目指した市の取り組みについてでありますが、大型連休中の5月1日から6日まで大湯ストーンサークル館の展示ホールを無料開放し、さらに道の駅おおゆでは、縄文土器やパネル展示による縄文体験コーナーを設置するなど、県内外から多くの方々に来場いただき、広く環状列石をPRしたほか、今年度より市広報による世界遺産登録推進に向けたコラムの連載を開始いたしております。  

鹿角市議会 2019-06-13 令和元年第4回定例会(第2号 6月13日)

商店街店舗創出パワーアップ事業についてでありますが、4月26日の公募開始以降、市ホームページや広報、SNSのほか、市内外の事業者に個別に働きかけを行うなどして事業の周知に努めており、現在数件の問い合わせを受けております。 ○議長(宮野和秀君) 成田哲男君。 ○5番(成田哲男君) 数件の問い合わせについて、業種とか、それについて、もしお話しできるのであれば伺いたいと思います。

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

初めに、総務関係についてでありますが、山菜とりに伴う遭難事故等の防止対策につきましては、今年度も4月27日から十和田高原地区の市道2カ所の通行を規制し、広報やメール配信サービスなどで入山自粛を呼びかけているほか、去る18日からは、人手が多くなる週末の早朝に直接現地で注意喚起を行っております。  

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

なお、改元日より前に発行する通知書等において5月以降の日付が「平成」で表記される場合がありますが、元号を適宜読みかえていただく注意書きを表示するほか、そのままでも有効である旨をホームページや広報などで周知してまいります。 ○議長(宮野和秀君) 舘花一仁君。 ○6番(舘花一仁君) 今の答弁をいただきますと既に準備は万全なのかと思います。これからも不測の事態が起こらないようにお願いいたします。  

鹿角市議会 2019-03-11 平成31年第2回定例会(第3号 3月11日)

新年度においては、八幡平地区の一部に当たる約500ヘクタールを対象とし、森林所有者約500人に対して経営管理に関する意向調査を行う予定でありますが、調査の際には制度の趣旨や内容を十分に理解した上で回答いただく必要がありますので、市の広報や地区座談会の開催等により制度の周知を図りながら実施してまいります。  

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

サービスは、24時間いつでも無料で医療専門職のアドバイスが受けられる非常に利便性が高いサービスでありますので、広報やホームページに掲載しているほか、医療機関公共施設にポスターを掲示し、介護保険通知や各種検診の結果通知と一緒にチラシを送付しており、乳幼児健診等でもご案内するなど、広く周知に努めているところでありますので、積極的にご活用いただきたいと考えております。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

○9番(栗山尚記君) 広報に挟まってきた資料を私も拝見いたしました。恐らくああいった細かい内容を初めて見られる方も多かったのではないかなと、やはり知られていない、周知されていないというのが一番の問題に突き当たると思いますので、しっかりと周知していただければと思います。  

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

山の木の実が豊富であったことが要因の一つと推測されますが、今年度、新たに鳥獣被害対策実施隊を編成し、有害鳥獣の捕獲や被害防止策の啓発を積極的に実施したことも出没の減少に結びついたものと考えておりますので、引き続き関係機関との連携を図りながら市民への情報提供や広報等による注意喚起に努めるほか、鳥獣被害対策実施隊による迅速な駆除体制を実施してまいります。  

鹿角市議会 2018-09-11 平成30年第7回定例会(第3号 9月11日)

消費者への被害防止対策につきましては、広報やメール配信サービスを活用した情報発信に加え、これから社会に出る高校生や新成人への啓発冊子の配布、さらに老人クラブを対象とした出前講座など、世代に応じた詐欺や悪徳勧誘の手口等について情報提供や注意喚起をするとともに、高齢者を対象に通話録音装置の貸し出しも行っております。  

鹿角市議会 2018-09-10 平成30年第7回定例会(第2号 9月10日)

受け入れ世帯の募集は、広報かづのや農業情報誌「あぐりぽうと」による周知のほか、市内小学校を通じて行っておりますが、応募される世帯は減少してきております。  その要因としては、近年の核家族化の進展による3世代家族等の減少、農業体験を提供できる農家数の減少に加え、ゲストルームを持たない住宅がふえていることなど、世帯構成や住居環境の変化が影響しているのと考えております。  

鹿角市議会 2018-03-13 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日)

これらについては、去る3月4日に開催した住民説明会でも説明しておりますが、課題の解決に向け医療機関人材消防公共交通機関などが連携することにより、できる限りの支援体制を整えるとともに、必要な予算についてもしかるべき時期に措置してまいりますが、いずれ大学からの医師派遣体制が決まり次第、改めて説明の場を設けるほか、広報等でもお知らせしてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 栗山尚記君。

鹿角市議会 2018-03-12 平成30年第3回定例会(第3号 3月12日)

ただ、市の広報防災メール、マスコミ等を通じて何度も警告されておりますが、屋根の雪おろしで命綱をつけずに作業している方も多々見受けられます。自身の命、体は自身で守るという基本を忘れず、十分気をつけたいものですし、声をかけ合いたいものだと思います。また、この雪を克雪と思わず、利雪と思考を変えて、産業観光へと生かしていければよいのではないかとも感じております。  

鹿角市議会 2017-12-12 平成29年第7回定例会(第3号12月12日)

市内には、独自の技術を持ち、やりがいを感じられるような企業が多数ありますが、十分に認知されているとは言えませんので、地元企業紹介する動画やパンフレットを作成し周知に努めているほか、市の広報企業紹介ページなど、若手社員の素顔や仕事の内容を発信して若者に地元企業に興味を持ってもらえるように取り組みを進めております。

鹿角市議会 2017-11-30 平成29年第7回定例会(第1号11月30日)

悪天候によるスケジュールの変更等がありましたが、ロケ期間中は、「映画デイアンドナイト鹿角市実行委員会」を中心に、多くの市民や事業者から支えられ、ロケに使用する機材の確保やキャストの送迎、炊き出し等の支援を行ったほか、実行委員会や高校生広報室メンバーがSNSなどでロケ情報を発信し、地域のロケ支援体制の充実度をPRできました。

北秋田市議会 2017-10-02 平成29年  9月 定例会-10月02日−04号

◆12番(武田浩人)   財務部長から投票に関する内容のご説明いただきましたけれども、通常ですと市の広報などで市民の皆様にわかりやすく情報提供がなされるわけですが、今回は全く時間的な余裕がないわけですので、そのような内容をどういった手段でお知らせをなさるのか、お知らせをする日程なども含めまして、再度ご説明をお願いしたいと思います。 ○議長(松尾秀一)   当局の答弁を求めます。  市長。

能代市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会-09月27日−05号

本案は能代市議会会議規則の別表名称の欄中「議会だより編集委員会」を「能代市議会広報委員会」に、また、同表構成員の欄中「議会だより編集委員」を「能代市議会広報委員」に、同表招集権者の欄中「議会だより編集委員長」を「能代市議会広報委員長」にそれぞれ改めようとするものであります。  なお、付則におきまして、この規則平成29年11月1日から施行するものといたしております。以上であります。