46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北秋田市議会 2020-10-08 10月08日-04号

年度北秋田一般会計補正予算(第7号)≪所管分≫」について、財政課関係では備品購入費リモート業務用パソコンについて、当局から、新しい生活様式対応し、リモートウェブ会議に必要な環境を整備するもので、災害時の各庁舎間での緊急会議等にも対応できるよう本庁舎や第2庁舎、宮前町庁舎、各窓口センター6か所における無線LANWi-Fi環境を整備するための工事費及びパソコン購入費用で、Wi-Fi環境については来

鹿角市議会 2020-09-14 令和 2年第5回定例会(第2号 9月14日)

また、業務の継続につきましては、感染や消毒作業状況によっては、庁舎等の一時閉鎖や来制限等も想定されますが、市民生活に必要な行政サービスを継続していくため、優先して実施すべき業務の遂行に必要な体制を整えるとともに、市民の混乱を最小限にとどめられるよう、情報の公表を含め、迅速かつ適切に対応してまいります。 ○議長宮野和秀君) 舘花一仁君。

由利本荘市議会 2019-12-05 12月05日-02号

しかしながら、市民利便性向上を図るため、年度始めの窓口繁忙期、本荘さくらまつり、幼稚園や小学校のPTAなどのほか、市役所の混雑ぐあいを見ながら、日常的に柔軟に開放しているところであります。 駐車場の常時開放につきましては、通勤者等の常時駐車放置車両が多くなり、カダーレ事業の実施に支障が生じたり、安全管理上の問題も生じてまいりますので、難しいものと考えております。 

由利本荘市議会 2018-12-07 12月07日-03号

無煙環境をつくり、喫煙者、また受動喫煙による被害を少なくしたいとの当局考え方を評価するものですが、喫煙する来職員は、例えば一番近いのが路上でありますが、庁舎敷地外の、路上などで喫煙することになるのでしょうか。ニコチン依存はアルコールや薬物依存と違って比較的歴史が浅く、日本はたばこに対する害、環境整備に関しても欧米などより寛容でおくれています。

男鹿市議会 2018-12-06 12月06日-02号

本市でもおくやみハンドブックを作成して、来に寄り添った窓口業務ワンストップ化スピード化を推進していくべきと考えますが、見解をお伺いいたします。 以上、質問といたします。 ○議長吉田清孝君) 答弁を求めます。菅原市長     [市長 菅原広二君 登壇] ◎市長菅原広二君) 皆さん、おはようございます。 進藤議員のご質問にお答えします。 

由利本荘市議会 2018-09-04 09月04日-02号

聴覚障害者に対する支援につきましては、聴力障害者協会との共通理解のもとで福祉支援課手話通訳者を配置し、来への対応を行っているほか、同協会と連携して病院や講演会等へも出向き、通訳を行っております。 本庁総合支所の各窓口には、筆談に応じる耳マークを設置するなど、聴覚障害者への配慮に努めておりますが、ネットを活用した意思疎通についても、今後研究してまいります。 

由利本荘市議会 2018-03-05 03月05日-02号

しかし、カダーレ専用駐車場として、イベント時でないときも締め切っており、来虎ロープを張り、車1台もとまっていないだだっ広い本庁舎に隣接する駐車場を怪訝そうに眺め、既存の駐車場に出たり入ったりしています。 言うなれば市民の財産、今、カダーレ西側駐車場も拡幅の兆しが見えてまいりました。クリアすべき要因もあろうかと思いますが、市民利便性を最優先させるべきが福祉政策の根本と思います。 

北秋田市議会 2018-02-13 02月13日-01号

カウンターの高さを下げるとともに、プライバシー保護のため仕切りを設けるなど、来高齢化などにも配慮した座って相談することができる環境を整えようとするものです。 次に、31ページをお開きください。 31ページ上段、2款1項8目企画費の8節報償費の中段、報償金200万円は、新規事業として結婚する夫婦に結婚生活応援祝い金を送り、若者の定住促進を図ろうとするものであります。 

北秋田市議会 2017-09-12 09月12日-01号

それら含めてどのような使い方をしていくのかといった問題、さらには、そういうものを含めるために分庁舎も、来客方々、来方々税務相談とか多いわけでありますけれども、あのとおり2階建てでありまして、来客の方が階段を上がっていくのが不便だという話もありますし、下のほうも大変広いスペースがありますので、有効な活用ができるのではないかなということも含めながら効率的な庁舎のあり方といったものを考えたときに

由利本荘市議会 2017-08-30 08月30日-02号

市庁舎ロビーにつきましては、来方々が休憩するなど憩いの場として御利用いただいておりますが、来庁する市民皆様へのサービスの一環として新聞を設置し、ごらんいただいております。現在は、地元新聞を初め、全国紙と言われる新聞の計4紙を置いておりますが、全国紙につきましては、発行部数など一般的に需要が高いと思われる新聞3紙を設置している状況であります。 

仙北市議会 2017-03-17 03月17日-05号

これは、徒歩や自転車での来にも配慮され、山の上ではなく、平地建設してほしいという住民の切なる願いも含まれている。仮に建設地角館駅前とすることが不可能であっても、地域利用者の要望には最大限応えるべきである。たとえ公有地であっても、平地への建設を再提案していただきたいので、田町山健康管理センターの一帯を建設地とする測量や地質調査の経費を減額するという理由でありました。 

男鹿市議会 2016-12-07 12月07日-03号

今年度は特に、みずからの業務行政に対する信頼の回復につながるという強い信念を持ち、窓口業務においては、法律や業務マニュアルに従い、正確迅速な対応に努めるとともに、来へのあいさつの徹底や、わかりやすい説明を心がけるよう指示しております。 今後も市民から信頼され、親しまれる市役所を目指し、引き続きその根幹である接遇向上を図ってまいりたいと存じます。 次に、私の判断基準についてであります。 

能代市議会 2016-03-24 03月24日-06号

定例会においては、新庁舎建設工事、旧議事堂耐震補強等工事及び外構工事(来駐車場)の施工状況と新庁舎建設工事のおくれにより、第一庁舎改修工事外構工事、第四庁舎と仮庁舎として使用中の旧渟城第二小学校管理棟教室棟解体工事のスケジュールが変更されたこと、また、第四庁舎解体時期については、第一庁舎改修工事中の什器類等保管場所としての活用を検討しているため、29年度にずれ込む可能性があるとの報告

能代市議会 2015-09-16 09月16日-05号

これに対し、1台当たりの駐車面積が縦5メートル横2.5メートルとなっているが、来の安全・安心を考えた場合、全体の駐車予定台数を減らしてでも、もう少し余裕のある駐車面積の確保を検討できないか、との質疑があり、当局から、駐車面積については、一般的な大きさとして計画したものであるが、今後、駐車面積の大きさや配置、台数について再度検討したい、との答弁があったのであります。 

能代市議会 2014-03-19 03月19日-06号

また、費用効果を考えた場合のさくら庭必要性について触れられ、当局から、さくら庭は、けやき公園などと一体としてさまざまなイベント市民の交流の場として活用できるほか、その下部階を来用駐車場とすることで雪や雨の際の来利便性が図られるという効果も期待できると考えている、との答弁があったのであります。