1996件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-05-29 05月29日-03号

市が管理する水道本管漏水につきましては、簡易水道統合後の平成29年度が43件、平成30年度が35件、令和年度が44件発生しており、そのうちの約4割が40年を経過した経年管であります。漏水の発生を減少させる対策の一つとして、経年管の更新は必要なものと考えておりますので、道路改良工事等に併せて、布設替工事を行ってまいりたいと考えております。 

能代市議会 2020-03-25 03月25日-06号

また、地方債補正追加について、臨時財政対策債平成15年度借入)借換債が追加されているが、その内容について質疑があり、当局から、平成15年度に借り入れた臨時財政対策債について、将来負担を少なくするため秋田市町村振興基金に借換えするものである。借換えにより利率が下がることから、今後の利子負担約137万円が数千円程度になると見込まれる、との答弁があったのであります。 

男鹿市議会 2020-03-18 03月18日-05号

本案について、当局から、道村地区コミュニティセンターは、開設平成18年度で、道村町内会が指定管理しており、町内会館として使用されている。宮沢地区コミュニティセンターは、開設平成19年度で、宮沢町内会が指定管理しており、町内会館として使用されている。以上2棟の建物については、本条例廃止後に普通財産に移管し、それぞれの町内会に無償譲渡する予定となっている。

仙北市議会 2020-03-06 03月06日-04号

建設部長草なぎ雅人君) 下水道集落排水事業等公営企業会計になるということでの職員体制変更があるかということでございますけれども、企業局につきましては、平成28年度まで角館町鵜ノ崎にある浄水場にありましたが、平成29年度企業局下水道課機構改革により併合され、現在は建設部上下水道課として業務を行っております。

仙北市議会 2020-03-05 03月05日-03号

潟上市の場合、これ平成30年度のあれですので、これちょっとごめんなさいね。実際は、平成年度が、今年のやつがまだ発表なったかどうか分かりませんけれども、三日ほど前になっておりませんでしたので、これ170億に増えております。170億に対して3万2,580人ですので、52万1,000円ということになると思います。

由利本荘市議会 2020-03-05 03月05日-03号

大館市における地域おこし協力隊として活動した人数ですが、平成27年度が2人で活動内容移住プロデューサー平成28年度が4人ふえ6人、移住プロデューサー2人、秋田犬魅力発信観光協会と連携した取り組みに4人、平成29年度は10人で活動内容がふえ、修学旅行農業体験受け入れ体験旅行にかかわる業務市内小中学校及びALTと連携した取り組み。 

男鹿市議会 2020-03-03 03月03日-03号

ということで、この施設の適材適所で設置すべきですということを私言いましたけども、過去の財政投資状況、あれを見てみますと、前にも一般質問平成30年12月ころかな、一般質問で、旧男鹿地区における3地区ですね、はっきりいうと北浦船越船川と、合併時からの財政状況投資状況を伺ったときあります。そのときに北浦地区が約10億、船越地区が約22億、船川地区が約52億と、圧倒的に船川地区が多いわけです。