64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2017-02-23 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月23日−03号

平成22年、宮崎県で発生した口蹄疫平成23年の東日本大震災東京電力放射能問題により、繁殖雌牛が大きく減少したことが原因で、さらに高齢化などにより、繁殖農家も10年間で4割減るなど、子牛不足がことしも一層悪化するとの見通しになっております。肥育農家の方々にとってはため息の出る相場で、現在の枝肉価格がA4で1キログラム当たり2,500円前後のままでは極めて厳しい未来が待っております。

北秋田市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−03号

秋田市で、先ほどもありましたように、12月から市内の巡回バスも運行していますけれども、これは宮崎県の西米良村というところで、これ、多分、テレビでも報道されたのでご存じだと思いますけれども、免許返納の高齢運転者に14万円余りのタクシー券ということで、これは1年限りでございますけれども、こういうことも取り組んでいます。  

由利本荘市議会 2016-03-04 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月04日−03号

安倍首相の盟友の甘利前経済再生担当相が口ききによるあっせん利得の疑惑で辞任、高市総務相の放送介入発言、福島原発事故被災者を傷つけた丸川環境相、歯舞諸島をはぼまいと読めなかった島尻沖縄・北方担当相、過去に女性の下着を盗んだとの疑惑の高木復興相、女性問題で辞職した安倍チルドレン宮崎議員、オバマ米大統領を中傷した丸山参院議員など、次から次にというていたらくであります。  

由利本荘市議会 2016-03-03 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月03日−02号

価格の高騰の原因は、宮崎県での口蹄疫福島県の原発事故放射能の影響による和牛の減少が原因とされております。しかし飼育農家の高齢化による減少が最も大きいように思われます。  本市でも農家も母牛も激減しております。ここ5年間で農家数は451戸から304戸へ、母牛は2,408頭から2,008頭に減少しているのが現実であります。このような状況の中でも、若い方の中には規模拡大を目指す動きがあります。

北秋田市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会-12月15日−02号

◆19番(堀部壽)   答弁要りませんけれども、独自で非農地判断基準というのが、宮崎農業委員会で2013年から調査しているわけで、これがあることによって遊休農地が少なくなっているということもあるようですので、宮崎農業委員会の取り組みについても、調査検討していただくよう、要望しておきます。  

鹿角市議会 2015-12-07 平成27年第7回定例会(第2号12月 7日)

それはどこか、日向の国、今の宮崎県ですね、そこの竹鍋藩の秋月家というのがおりました。そこの次男坊、松三郎、秋月松三郎、これは頭いいから、これを呼ばって、何とかやってもらうべということで、彼が養子に入りました。上杉治憲といってやります。鷹山というのは代々上杉家が信仰していた地域にあった山ですね、白鷹山というのがあって、そこからとった名前です、鷹山というの、上杉鷹山。上杉鷹山は何をやったか。

由利本荘市議会 2015-12-03 由利本荘市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月03日−02号

また、あわせて合計特殊出生率の高い沖縄県宮崎県、島根県では、この第3子以降の出生比率が軒並み20%を超えているというデータもございますので、私どもとすれば、第3子以降の出生率の向上が合計特殊出生率の向上につながると考えたところでございます。  子育て支援策全体に関しましては、ことしの5月1日号の市広報で45の事業を紹介させていただきました。

鹿角市議会 2015-09-16 平成27年第6回定例会(第3号 9月16日)

宮崎県の霧島酒造の事例は、芋焼酎が名産である地域特性を生かし、大量に発生するサツマイモの残渣を活用したものであり、廃棄扱いになっていた資源を再利用し、バイオマス発電の課題である大量の燃料確保も同時に解決した注目すべき例であると考えます。  本市では、サツマイモ発電についての具体的な検討はしておりませんが、取り組むことと仮定した場合、燃料の確保を初めさまざまな課題が考えられます。

男鹿市議会 2015-06-19 男鹿市議会 会議録 平成27年  6月 定例会-06月19日−03号

議会加入市町村の中には、東京都大島町山口県萩市、宮崎宮崎市など、2回以上の開催を行っている自治体もあります。今後、男鹿の椿を発信するために、全国椿サミット協議会及び日本椿協会と連携しながら、男鹿市での2回目の開催の可能性について探ってまいります。  次に、椿の商品開発についてであります。  全国椿サミット男鹿大会を記念して、椿の香水、ルームフレグランスを制作しております。

男鹿市議会 2015-06-18 男鹿市議会 会議録 平成27年  6月 定例会-06月18日−02号

それから同県の美里町では8.6パーセント、宮崎県の諸塚村というのは17.4パーセント、それから徳島県のこの上勝町は10.8パーセントと、あるいは和歌山県の勝浦町色川地区では30年以上前から移住の受け入れに取り組んで、現在では地区の全体の45パーセントを移住者が占めていると。

鹿角市議会 2015-06-11 平成27年第4回定例会(第2号 6月11日)

似たような町で宮崎県のえびの市というところがありますが、非常に私はそれが特徴で、そこを生かすべきじゃないかなと思ってます。人口3万人余りが分散した形態となっております。それぞれの地区の課題や地域づくりにどのように取り組んでいくのか伺います。 ○議長(田村富男君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

男鹿市議会 2014-09-25 男鹿市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月25日−05号

平成26年9月25日                              秋田県男鹿市議会                              議長  三浦利通  内閣総理大臣 安倍晋三様  農林水産大臣 西川公也様 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      政府による緊急の過剰米処理を求める意見書  2014年産米は宮崎県、鹿児島県高知県

北秋田市議会 2014-09-18 平成26年  9月 定例会-09月18日−03号

宮崎日南市の製材所では、木材輸出に当たって利益率の低い原木輸出ではなく、高度な加工技術木材の商品価値を最大限に高める取り組みを行っています。杉は水分が多く、割れたり曲がったりしやすいため、天日干しと人工乾燥機で水分10%以下に乾燥させてから、ゆがみにくい集成材に加工、さらに輸出先の韓国のニーズにあわせてプレカット加工

由利本荘市議会 2014-09-05 由利本荘市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月05日−03号

価格につきましては、26年産早期米の宮崎産コシヒカリの概算金は、60キログラム当たり出回り1万2,200円から、8月5日以降が1万円となり、前年産と比較しても1,600円から2,000円下回っております。米相場には作付面積と天候、作柄や国の政策消費、在庫量などが複合的に影響しますので、今後の動向について注視してまいりたいと存じます。  

由利本荘市議会 2013-09-03 由利本荘市議会 会議録 平成25年  9月 定例会-09月03日−01号

去る7月に宮崎県で行われた「第7回モーモー母ちゃんの集い」に、本県から11名が参加し、全国の牛飼い女性との親交を深めるとともに、本県のPRが行われました。  大会の最終日に、平成27年の次回大会を本市で開催されることが了承されましたので、御報告申し上げます。  秋田由利牛のマスコットキャラクターの愛称募集には、全国から511点の応募があり、人気投票の結果「ゆりべこちゃん」に決定いたしました。  

北秋田市議会 2013-06-20 平成25年  6月 定例会-06月20日−02号

東日本大震災需要や、今後はどうなるかわからないが、アベノミクスの円安で幾らか明るさが出てきたとか、また本県の11年の杉素材生産量は宮崎県に次いで2位だが、大規模製材所が少なく、供給体制が課題だが、林活議連で見学を予定している秋田製材協同組合の大型製材工場の稼動により、安定供給体制は整いつつあるとのことが新聞報道でありましたが、利活用などはけ口については、バイオマスも含めまだまだこれからの課題だと思います