運営者 Bitlet 姉妹サービス
15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2018-03-14 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第5号 3月14日) このうち、本市が提出した商店街空き店舗を利用した新しいビジネスモデルの課題に対しては、自治体が提出した課題のうち2番目に多い9件の応募が寄せられ、建築家等のプロデュースにより空き店舗自体を観光資源とする観光ビジネスや外国人観光客を対象にした官民連携の民泊ビジネス、芸人先生とAIを組み合わせて自発的な学習を促す次世代型学習塾など、鹿角の地域特性を踏まえながら、SNSやAIを駆使した若者らしいアイデアが もっと読む
2017-09-13 能代市議会 平成29年  9月 定例会-09月13日−02号 また、推進する施策として、クルーズ船受け入れ環境の緊急整備や官民連携による国際クルーズ拠点の形成等を挙げており、我が能代港も日本海側の本土最北端拠点港として、また、世界自然遺産白神産地を有する観光拠点として、地の利を生かした港湾戦略を再検討すべき時期にあるのではと考えずにはいられません。   もっと読む
2017-06-02 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号 ある自治体では、官民連携による空き家に対する相談マニュアルを作成しQ&A方式などの例示や、空き家に対して知っておくべき基本的な情報などを掲載し、市民が理解しやすい取り組みを行っております。本市においても、空き家に対する市民意識向上のために、こうした取り組みを行ってはどうでしょうか。御認識をお伺いいたします。  次に、(4)空き家の活用方策についてお伺いいたします。   もっと読む
2017-06-01 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月01日−02号 (3)宿泊施設の受け入れ能力と官民連携した誘客について伺います。  大項目7、北部学校給食センター建設事業について伺います。  学校給食には、学校内に調理場を設ける自校方式や、民間事業者が自社の工場で調理した弁当を各学校に届ける弁当方式(デリバリー方式)など多様な手法がある中で、本市においては給食センター方式による学校給食を選択。   もっと読む
2017-02-23 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月23日−03号 本当に実効性があるかどうか、官民連携ができているか、地域間連携ができているかなどが重要とされておりますが、検証作業だけの会議となっているのか、重要な課題に取り組む戦略会議の詳細内容をお伺いいたします。  第2点目、総合戦略のKPI(キー・パフォーマンス・インディケーター、重要業績評価指数)の検証と今後の展開についてであります。   もっと読む
2016-09-06 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月06日−02号 それは、男鹿市全体の将来像を考えて、人口減少問題を含め、最適な場所はどこなのか、運営方法は公設民営がいいのか、あるいは官民連携施設が妥当なのか、規模・内容は、予算、財源確保など幅広い議論が必要と考えます。そのためには、まず市民の意見を反映するため、意見交換会を開くこと並びに検討委員会を立ち上げ、各層団体からの意見を聴取し、パブリックコメントを反映させるなどの手続を経てから進めるべきと思います。 もっと読む
2016-06-21 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号 事業構想として、官民連携のまちづくり会社が男鹿駅前を地域のセンター拠点とし、空き家・空き地等を活用して住まいとケアのサテライト拠点を整備するとしています。サービス付き高齢者住宅の建設の拠点の選定と基本構想が計画されております。 もっと読む
2016-06-13 能代市議会 平成28年  6月 定例会-06月13日−02号 正直申し上げまして、中身がまだはっきりしていないことがあるのですが、一つには先駆性だとか地域間連携、官民連携とかいろいろな条件が入っています。 もっと読む
2016-03-04 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月04日−03号 さて、御存じのとおり、当施設では東由利の民俗資料や県指定史跡湯出野遺跡の出土品などを収蔵展示、公開しているところでありますが、今後は小松耕輔音楽兄弟などの地域の先覚者の紹介コーナーなどの展示や、道の駅や湯出野遺跡との連携による地域文化、歴史の情報発信の重要な中核拠点として期待しているところでもあり、さらに地域では市の東の玄関口として自負し、観光協会を含め官民連携を模索しているところであります。   もっと読む
2015-09-02 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成27年  9月 定例会-09月02日−02号 官民連携による第1回輝く女性を応援する秋田サミットが8月8日、秋田市の秋田ビューホテルで開催すると新聞で見て、早速申し込みをして参加してきました。参議院議員、有村治子女性活躍担当大臣の基調講演があり、「女性の活躍が地方を元気にする」がテーマでした。 もっと読む
2015-06-22 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  6月 定例会-06月22日−04号 これらの意見交換の中で参加者からは、官民連携して行っていく必要がある、男鹿のおいしいものを食べさせる施設が必要などの意見や、複合観光施設の運営及びスケジュールなどに関する質問があったものであります。  次に、船川「再生のみち」についてであります。   もっと読む
2014-12-09 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月09日−03号 委員会は2回開催され、委員の皆様からは、「官民連携して行っていく必要がある」、「船川の再構築を」などの意見が出ております。今後は、同委員会を「男鹿駅周辺基本計画検討委員会」と名称を改め、地元住民や男鹿市商工会、男鹿市観光協会、地元金融機関などと協議してまいります。  次に、基本計画策定業務の委託についてでありますが、町並み計画を手がけた実績のある事業者を選定し、委託してまいる考えであります。   もっと読む
2014-06-11 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成26年  6月 定例会-06月11日−02号 秋田でのカジノ誘致運動は、2001年に発足した県内若手経済人によるイーストベガス推進協議会から始まり、その後、秋田商工会議所がかかわり、近年は行政も補助するなど官民連携のものになりつつあります。同協議会のホームページには、アルコールを飲みたい、ギャンブルをしたい、スリルを味わいたいなどということが本質的な魅力なのであり、こういった魅力を十分に意識しながらまちづくりを行わないといけないとあります。 もっと読む
2014-03-07 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成26年  3月 定例会-03月07日−04号 なお、本年9月には山形県遊佐町の町長とにかほ市の市長、私が大会顧問となって、日本山岳修験学会が本市で開催されることになっており、官民連携による取り組みについても、一層強化してまいります。  次に、(2)ユネスコエコパーク登録に向けた取り組みについてにお答えいたします。 もっと読む
2012-06-14 仙北市議会 平成24年  6月 定例会-06月14日−03号 これは、我が党の公明新聞の抜粋ですけれども、この中に、山梨県の南アルプス市で行われた官民連携で太陽光発電を行って、市の財政負担がゼロという画期的なシステムをつくり上げました。ごらんになっていただきたいと思います。  この中では、企業がまずは初期投資をしていただく。 もっと読む
  • 1