1028件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-06-14 令和元年第4回定例会(第3号 6月14日)

具体的な取り組みといたしましては、教職員の適正な在校時間や夏休み中の学校閉庁日、職員一斉退勤日、部活動の活動基準等の設定、教員による声かけ運動や安全運動期間中の街頭指導の縮減等により、教職員の時間外勤務を段階的に引き下げていき、令和3年度までに月平均で45時間以内、繁忙月では80時間未満とする達成数値を掲げ、取り組んでいるところであります。 ○議長(宮野和秀君) 倉岡 誠君。

鹿角市議会 2019-06-13 令和元年第4回定例会(第2号 6月13日)

子供たちの安全対策についてでございます。毎日のようにいろんな報道がされ、それを見るたびに非常に悲しい思いをするわけですが、やはり何もかも行政でできるわけがないとは思いますが、行政もしなければいけない、そういった部分が大きいと思いますので質問させていただきます。  子供たちの安全対策について、まずはハード面での安全確保についてお聞かせください。  

鹿角市議会 2019-05-31 令和元年第4回定例会(第1号 5月31日)

次に、教育関係についてでありますが、旧末広小学校の十和田小学校への統合、旧草木小学校の大湯小学校への統合後の状況につきましては、新たな通学路となるスクールバスや徒歩区間を教育長教育委員会職員が同行するなど、安全上の課題を把握しながら適切な改善策を講じてきているほか、児童学校生活においては、統合後初の運動会などの学校行事も盛会裏に行われており、各校順調に新年度のスタートを切ることができたものと捉えております

鹿角市議会 2019-04-22 平成31年第3回臨時会(第1号 4月22日)

2款地方贈与税から次のページの10款交通安全対策特別交付金までは、平成30年度交付額の決定により既決予算との差額を補正いたします。  14ページ、15ページをお願いいたします。  9款地方交付税は、普通交付税が追加交付されたこと、また特別交付税の交付額が決定したことにより予算計上済み額との差額をそれぞれ追加計上しております。

鹿角市議会 2019-03-22 平成31年第2回定例会(第6号 3月22日)

和田図書館から十和田小学校までの道のりについては、これまでに学校保護者、関係機関で合同点検を行い、歩き方やルートの確認を行っているほか、4月からの登校については教育委員会でも教員が確認し、立ち合いをしながら安全に登校できるよう、見守りを行っていくとの答弁がなされております。  以上の審査により、本案につきましては原案のとおり可決すべきものと決定いたしております。  

鹿角市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第5号 3月13日)

現在、機器の取り扱い方法や調理作業の確認などを行っているほか、今後は春休みと同時に本格的な調理配送トレーニングをすることとしており、安全安心な給食を提供できるよう4月からのスタートに向けて万全の体制を整えてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 黒澤一夫君。 ○18番(黒澤一夫君) 学校それぞれ距離も違うわけですけれども、配送車、それから作業員等はどのくらいの数字で準備を進めておるものでしょうか。

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

道路網の整備については、道路橋の法定点検や松山跨線橋の補修工事など、長寿命化対策を進めるとともに、計画的に舗装補修を実施し、安全安心な道路交通の確保に努めてまいります。  水道水の安定供給については、最終年度となる小豆沢地区の拡張工事を実施し、上水道未普及地域の解消を図ってまいります。  

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

     30陳情第 8号      30陳情第 9号      30陳情第10号   3 日程追加      議案の上程      発議第  6号 「介護労働者労働環境及び処遇の改善」のための意見書の              提出について      発議第  7号 看護師の全国を適用地域とした特定最低賃金の新設を求める              意見書の提出について      発議第  8号 安全

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

そのため、中心市街地のにぎわいの創出と交通アクセスの利便性を高めるとともに、自治会のニーズに沿った活動支援のほか、健康づくり介護予防、見守りなどを地域で支え合える体制の確立と子育て環境のさらなる充実を図り、安全・安心につながる取り組みを総合的に進め、住みごこちの満足度の向上に努めてまいります。 ○議長(宮野和秀君) 児玉悦朗君。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

今回の花輪浄水場ですが、さらにそれよりも敷地が高いと、擁壁については敷地よりも少し高いような状況で設置されておりますので、その点については十分安全なものという認識でコンクリートロック等々の設置については現段階で考えていないということでございます。 ○議長(宮野和秀君) 浅石昌敏君。

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

今期は、除雪機械110台の体制で実施することとしておりますが、冬期間における安全・安心な通行確保に向け万全を期してまいります。  橋りょう長寿命化対策に伴う鏡田橋のかけかえにつきましては、来年3月20日までの工期で工事に着手したところであります。期間中は、車両が全面通行どめとなることから、地域の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。  

鹿角市議会 2018-09-20 平成30年第7回定例会(第4号 9月20日)

次に、30陳情第5号食糧安全・安心を図るための農産物検査法及び食糧表示法の抜本的見直しを求める陳情についてでありますが、現行の農産物検査法では消費者が求める品質まで調べ切れていないなど、流通と実態のずれが生じてきており、実態に即した検査体制や検査項目が必要と考えるため、陳情事項のうち、現行農産物検査法を抜本的に見直し、食の安全・安心を図る目的とすることについては賛同できるものの、その他の陳情事項である

男鹿市議会 2018-09-07 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号

次に、学校及び通学路における児童・生徒の安全性の確保についてお伺いいたします。  1点目、通学路のブロック塀安全対策について。  6月18日に発生した大阪北部を震源とする地震により、小学校ブロック塀が倒壊し、登校中の女子児童死亡しました。悲劇を繰り返さないため、本市においても学校の塀の緊急点検を進めていただきました。  

男鹿市議会 2018-09-06 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号

例えば、観光旅行者の来訪促進に必要な交通体系の総合的な環境整備が考えられ、観光旅行者の満足欲求及び観光行動に対する安全・安心な確保にこたえ、質の高いサービスを提供するために、ハード・ソフト両面からの総合的かつ効果的な整備が挙げられます。  本市では、観光シーズンになりますと、当然のように自動車交通量が増加し、その中で路肩等で停車をしている光景をよく目にします。

男鹿市議会 2018-09-05 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月05日−02号

国の安全保障政策は、政府が有する責任権限のもとで推進されるものでありますが、防衛施設の配備計画の検討に当たっては、まずは、その必要性や有効性の丁寧な説明に加え、周辺の生活環境や住民の健康への影響等に関して十分な検証がなされる必要があります。その上で、地元の理解と協力を得てはじめて推進されるべきものと認識しております。  以上であります。 ○議長(吉田清孝君) 再質問ありませんか。