1943件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2020-12-18 12月18日-05号

成長発展基盤強化に係る固定資産税課税免除に関する条例の一部を改正する条例案第7.議案第175号 由利本荘本荘福祉センター条例の一部を改正する条例案第8.議案第176号 由利本荘保健センター条例の一部を改正する条例案第9.議案第177号 由利本荘市農山村集会施設条例の一部を改正する条例案第10.議案第178号 由利本荘火災予防条例の一部を改正する条例案第11.議案第179号 由利本荘市立学校設置条例

鹿角市議会 2020-12-17 令和 2年第6回定例会(第4号12月17日)

初めに、歳入14款2項1目総務費国庫補助金における新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金について、学校へのエアコン設置に係る財源として充当するとのことだが、小中学校全校へのエアコン設置完了時期についてただしております。  これに対し、今年度設置を予定している小学校4校については、早期発注に努め、年度内に設置したい。

男鹿市議会 2020-12-16 12月16日-06号

 総務課長     鈴木 健      財政課長     佐藤静代 税務課長     菅原 章      福祉課長     小澤田一志 生活環境課長   畠山隆之      観光課長     三浦一孝 男鹿まるごと売込課長         農林水産課長   畠山喜美          湊 智志 病院事務局長   田村 力      会計管理者    平塚敦子 教育総務課長   太田 穣      学校教育課長

北秋田市議会 2020-12-15 12月15日-03号

ご承知のように、社会的検査とは、医療機関病院診療所介護福祉施設、保育園、幼稚園、学校、学童クラブなど、クラスターが発生すれば多大な影響が出る施設などで定期的なPCR検査を行うことです。今やクラスターの中心は医療機関介護福祉施設となっております。そこに入院、入所する人の大半は高齢者であり、ここでの集団感染を防ぐことは重症・死亡事例の発生を抑えることにも直結します。 

北秋田市議会 2020-12-10 12月10日-01号

何で日にちまで覚えているかというと、あの日、安倍首相全国一斉休校とぶち上げたセンセーショナルな日だったので記憶しっかりあるんですが、その翌日、28日の朝には佐藤教育長が北秋田市も学校明日から休みと言って、そういう背景というか、そういう社会だったわけで、つまりコロナであのとき既にもう大騒ぎだったんですよ。そのときに当局値上げ案を出したんです。 

鹿角市議会 2020-12-08 令和 2年第6回定例会(第3号12月 8日)

次に、小中学校へのエアコン設置についてお伺いいたします。  まず、普通教室等空調設備設置事業についてでありますが、平成30年12月定例会時の一般質問の答弁では、近年の夏の暑さを考えると、重要な課題の一つとして認識しておりますが、まずは学校再編の達成に向けた施設整備を優先して進めているとのことで、エアコン設置は先送りされた経緯にあります。

能代市議会 2020-12-08 12月08日-03号

まず、初めに、学校給食の一部助成について質問をいたします。学校給食については、学校給食法で健康の保持増進や望ましい食習慣学校生活を豊かにし、社交性や協同の精神を養うことをはじめ、食生活が自然の恩恵の上に成り立っていることや、食に関わる人たちの様々な活動に支えられていることについての理解を深めることなど、7項目にわたって目標が示されています。

鹿角市議会 2020-12-07 令和 2年第6回定例会(第2号12月 7日)

学校統合についての質問でございます。  少子化が急速に進む中、本市においてもここ数年の間に複数の学校統合が行われました。主役である子供たちの学びの環境も大きく変化しております。通学環境対人関係生活リズム等々、様々な現場状況をしっかりと情報収集し掌握する必要があると思います。現場ではどのような問題が起きているのか、現場から届いている声をお聞かせください。  

男鹿市議会 2020-12-07 12月07日-05号

 総務課長     鈴木 健      財政課長     佐藤静代 税務課長     菅原 章      福祉課長     小澤田一志 生活環境課長   畠山隆之      観光課長     三浦一孝 男鹿まるごと売込課長         農林水産課長   畠山喜美          湊 智志 病院事務局長   田村 力      会計管理者    平塚敦子 教育総務課長   太田 穣      学校教育課長

男鹿市議会 2020-12-04 12月04日-04号

これについては、議員御質問にありますように、ほかのいわゆる行政財産、廃校となった学校等含めて、この辺のところは公表できるように、現在、ホームページ新しく更新するということで中をいろいろカスタマイズ、新しく考えているところでございますので、それに合わせて公表できるように整備していきたいと考えております。

男鹿市議会 2020-12-03 12月03日-03号

八端隆公 企画政策課長   伊藤 徹      総務課長     鈴木 健 財政課長     佐藤静代      税務課長     菅原 章 福祉課長     小澤田一志     観光課長     三浦一孝 男鹿まるごと売込課長         農林水産課長   畠山喜美          湊 智志 病院事務局長   田村 力      会計管理者    平塚敦子 教育総務課長   太田 穣      学校教育課長

男鹿市議会 2020-12-02 12月02日-02号

鈴木 健 財政課長     佐藤静代      税務課長     菅原 章 福祉課長     小澤田一志     生活環境課長   畠山隆之 観光課長     三浦一孝      男鹿まるごと売込課長                             湊 智志 農林水産課長   畠山喜美      病院事務局長   田村 力 会計管理者    平塚敦子      教育総務課長   太田 穣 学校教育課長

能代市議会 2020-11-30 11月30日-01号

小規模校ならではの特色ある教育活動の下で教育を受けたいという児童及び保護者の要望に応えるとともに、児童の新たな人間関係の構築や授業の充実等学校活性化にもつながることから、通学区域外からの転入学を可能とする特認校制度を導入することといたしました。令和4年度からの本格実施へ向けて、3年度は試行期間とし、制度の導入に伴う成果や課題を明らかにしながら取り組んでまいりたいと考えております。