861件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-03-10 03月10日-03号

市内には保安林制限林にこそ指定されてはいませんが、水源涵養機能や土壌保全機能、保健レクリエーション機能といった高い公益機能を有している森林が多く存在するものと認識しています。前項のとおり、太陽光の乱開発がもたらす最大のトラブルは森林乱伐による土砂災害です。保安林制限林に指定されていない森林を無秩序な乱開発から守る必要がありますが、そのための対策を何か考えられないでしょうか。 

由利本荘市議会 2020-03-05 03月05日-03号

また、岡山県総社市は、2017年に都道府県政令指定都市以外では全国初となる支援センターを社会福祉施設内に設置したところ、2018年度には2,000件以上の相談があったとのことですが、介護や生活困窮など別の案件の相談からひきこもりの存在が明らかになるケースが多く、担当者は、実態の把握や相談・対応については、縦割り意識の排除がポイントだと言っております。 

由利本荘市議会 2020-03-04 03月04日-02号

そのきわめつけは、関連事業費を含めた総額137億円余り、長谷部市長のランドマーク的存在のナイスアリーナであり、施政方針においてはさらなる魅力の向上を図るということで、移住・定住、地元定着の促進、交流人口の拡大等において、健康で住みよいまちづくり、にぎわいの創出に取り組むとしたところであります。 

北秋田市議会 2020-03-03 03月03日-04号

世界保健機関が、自殺はその多くが防ぐことのできる社会的な問題と明言しているように、自殺は今や個人の問題ではなく、幾つもの社会的要因が複合的に重なり合った結果と捉え、悩んでいる人の存在に一人一人が気がつき、支援につなげる気づき、つなぎ、支え合う北秋田市、誰も自殺に追い込まれることのないまちづくりを目指してまいります。 次に、2)当市のひきこもり支援についてのご質問であります。 

男鹿市議会 2020-03-02 03月02日-02号

全国的に小さな島々や超過疎的なところについては、小規模校でも存在しているわけでありますけども、果たして数が多ければ、すべてがいいという問題ではないと考えてはいると思うんだけども、小規模校は絶対弊害がありすぎてだめなのかという考え方について、市民の前に私は明らかにしたいと思うんです。

北秋田市議会 2020-02-28 02月28日-02号

そのためには、地域を元気にするプレーヤーの存在が欠かせませんので、民間活力を最大限生かせるよう、官民協働により魅力づくりの旗手、担い手となる方が一人でも多く出ていただけるような取組も大きな課題であると思っております。 

男鹿市議会 2020-02-27 02月27日-01号

さらに、生涯学習公民館図書館などに係る活動を展開している団体やグループの育成と支援を強化するとともに、さまざまな学習活動を指導し、助言するリーダーの存在が不可欠であることから、新たな指導者の発掘・育成を目指すなど、生涯学習実践活動団体との連携を図ってまいります。 以上、令和2年度の教育目標を申し述べました。 男鹿市の明日を担う子どもたちは、無限の可能性を秘めており、男鹿の宝です。

仙北市議会 2019-12-20 12月20日-05号

また、ハワイマウイ島の実験施設、これは山口県知事も視察しておりますけれども、2つの集落と3つの学校存在しておりますけれども、1、電磁波による健康被害の報告無し、2、テレビ携帯電話通信機器への影響が発生しているとの報告無し、3、イージス・アショアの設備は周囲に騒音公害をもたらすものではないと明記されており、説明をしております。 

仙北市議会 2019-12-11 12月11日-04号

全国的には子どもさんの均等割の税負担に対して、減免や減額を行っている市町村存在することは存じ上げてございます。先ほど議員からも仙台市の例がありましたが、今回の税率改正では、現行の国民健康保険の中では、制度として収入所得のない子どもさんに対しましても一律の税負担を求めておりますことから、今回は除いてございます。

北秋田市議会 2019-12-10 12月10日-03号

それで、平成23年の東日本大震災のときからの段階では既に時系列表が存在していますので、その時系列表はきちんと残されてございます。 ○議長(黒澤芳彦)  7番 福岡 由巳議員。 ◆7番(福岡由巳)  今回の災害にかかわりまして、10月12日ですか、本市においても4カ所に避難所を設置して、入れかわりでありますけれども、19人が避難されたということを私も現場へ行って見ております。

能代市議会 2019-12-10 12月10日-03号

それによりますと、本事業の事業実施想定区域の周辺には重要野鳥生息地である八郎潟及び小友沼存在しており、ガン、カモ類及びハクチョウ類の主要な渡り経路となっている可能性があることから、これらの鳥類への重大な影響が懸念されるとしています。 

鹿角市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2号12月 9日)

確実に敏速に情報を伝えるツールとして防災ラジオ有効と考えますが、現実は電波の届かない難聴エリアがまだ広く存在しております。自然災害や鳥獣被害が多発する状況を考えますと難聴エリアの解消を早急に進めるべきと思いますが、お考えをお聞かせください。 ○議長(宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

北秋田市議会 2019-12-09 12月09日-02号

国民生活に必要不可欠かと問われると、そうでもない、その存在感は非常に低いという現状でございます。附番される12桁の数字さえあれば、書類等に記載できるのみという感が一般的に強いと感じられております。 このマイナンバーカードは、運転免許証のような身分証明として使えますが、取得するのは個人の任意であります。強制はできません。