77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−04号 最多が東京都の約5万人、続いて神奈川県、埼玉、千葉県、宮城県となり、次にやっと秋田県内からであることが即座に判明し、この県内から男鹿市への宿泊者は、通年各月においても決して高くはありません。ちなみに、各県を代表する観光都市において、県内客の割合がこれほど低い例は少ないことも即座に判明します。   もっと読む
2018-06-13 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−02号 ほかにも埼玉から男鹿に来ようと思っていた人も、残念ながら同じようなケースでした。何年か前は正面玄関に案内の方がいました。市長は他部署のことでも関心を持ちながら、縦横の連携を図りながら、風通しのよい、スピーディーに物事を解決できる職場づくりが重要だと語られているようですが、どこに行ったらよいかがわからない市内外の方々の案内は、どのように考えておられるのでしょうか。 もっと読む
2018-03-02 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月02日−03号 れたのが駅伝の屋外練習中、外でやってるときですね、練習中に倒れて亡くなられた明日香さんっていう子どもさんなんですけれども、倒れた直後に、まず、けいれんとか死戦期呼吸っていって、ゆっくりあえぐような呼吸をするっていうので、見ていた、そばにいた人が9人いたんですけれども、その心臓が止まっているっていうその判断ができなくてAEDが使えなかったっていうふうなことがわかったっていうことがあるんですけれども、埼玉 もっと読む
2017-09-01 鹿角市議会 平成29年第6回定例会(第1号 9月 1日) スポーツ振興につきましては、去る5月31日に開催されたチャレンジデーでは、本市は71.2%の参加率で、対戦相手の埼玉秩父市に勝利いたしましたが、人口規模でカテゴリー4に分類された32自治体の中で、最も参加率の高かった本市がカテゴリー別優秀賞を受賞いたしました。 もっと読む
2017-02-13 鹿角市議会 平成29年第1回定例会(第3号 2月13日) 新たな移住コンシェルジュ2名の募集状況については、現在、神奈川県及び埼玉在住の女性2名から応募いただいており、いずれも本市への移住を検討される方々で、今後、面接試験を経て、採用を決定することとしております。   もっと読む
2016-09-20 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月20日−05号 先日、埼玉戸田市で開催された第25回全国市町村交流レガッタ戸田大会において、当市議会から出場した2クルーがそれぞれの部門で、ともに3位入賞を果たされたほか、各市民クルーも上位に入賞されるなど、好成績をおさめられました。  このことは、来年の第26回由利本荘大会に出場される本市代表クルーを奮い立たせる好材料ともなり、大いに称賛したいと思います。   もっと読む
2016-09-12 能代市議会 平成28年  9月 定例会-09月12日−02号 埼玉の和光市ですけれども、これも記念事業として取り組まれて、昨年の10月から交付しているようですけれども、例えば和光市という5種類ありますので、頭につけているのですね、WKOというふうに、最後はSではなくて、シティーということでCだそうですけれども、そうしてわかりやすいようにやっているということで、こうした取り組みの中で、光に反射する反射板にこうしたものを、ナンバープレートを作成しているということもありましたので もっと読む
2016-09-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月07日−03号 7月から申請受付を開始した埼玉鴻巣市でも問い合せが相次いでおり、市民の関心は高いものがあり、「交際している女性がいますが、お互い給与は多くなく、結婚をためらっていますが、補助金があることは励みになります」との声も寄せられています。  本市において、出会いサポートセンターを開設していただいておりますが、結婚に結びついた方がおられるのか、現状と課題についてお聞かせください。   もっと読む
2016-06-21 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号 この活動に対して事例ではありますが、神奈川県の藤沢市と埼玉志木市では、市長が率先してこの市民参加と協働を取り入れているということをお聞きしております。  藤沢市は、市民電子会議室というものをつくって、市民の意見を集約して、それがみんなの声として届くようにしております。   もっと読む
2015-12-08 鹿角市議会 平成27年第7回定例会(第3号12月 8日) また、ほかの他市町村でも子供たちのメディア漬けに危惧して、ノーメディアデイの推進に取り組んでいる福島県田村市や埼玉所沢市でも、教育委員会が学校・PTA・家庭と協力し合い、この活動を定着させております。   もっと読む
2015-12-07 鹿角市議会 平成27年第7回定例会(第2号12月 7日) 埼玉の農園で週末農業を楽しんでいて、地方への移住窓口であるNPOふるさと回帰支援センターを訪ねたのをきっかけに決断して、市の移住相談対応や市就農研修にかかわる移住コンシェルジュが動いてくれたことがきっかけになったとしております。今日、都会に住む若者が地方に移住する傾向にあるとしてマスコミで報じておりました。 もっと読む
2015-06-19 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成27年  6月 定例会-06月19日−03号 以前にもご提案しておりましたが、先月、埼玉日高市の株式会社埼玉種畜牧場サイボクハムに、男鹿の創生に参考になることはないかと研修に行ってまいりました。そこには豚に対する熱い愛情や思いやりがあり、肉や各種部位をむだなく次なる循環につながるような工夫がされています。 もっと読む
2015-03-04 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成27年  3月 定例会-03月04日−02号 具体的取り組み例については、北海道は水資源条例を施行、埼玉、茨城県は土地取引の監視を強める条例を成立させております。山形県、群馬県は検討中とのことであります。  中国は飲料水の枯渇する危機感が高まっているのが実態だそうであります。地球は水の惑星で表面の約3分の2は水で覆われており、その97%が海水で、実際人が飲める飲料水はわずか3%に過ぎないということだそうであります。 もっと読む
2014-12-05 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月05日−03号 埼玉和光市では、自立支援と介護予防に力を入れて、具体的には介護認定年齢を5年おくらせる取り組みを目指すとしていますが、由利本荘市の地域包括ケアシステムの取り組みの現状と2025年を見据えた目標と基本方針をお伺いいたします。  次に、(2)地域包括支援センターの強化についてお伺いいたします。   もっと読む
2014-11-28 鹿角市議会 平成26年第6回定例会(第1号11月28日) 納入実績ということでもう一度申し上げますと、学校図書館業務受託事業1,820校、学校図書館業務受託校、東京都の小中学校で120校、三重県の小中学校、幼稚園で169校、滋賀県小中学校で22校、大分県の小中学校で36校、公共図書館は先ほど申し上げましたけれども、全部で15館、埼玉と神奈川県、三重県、香川県、山口県ほかであります。 もっと読む
2014-09-10 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成26年  9月 定例会-09月10日−03号 埼玉の滑川町は、人口1万8千人で、北部は農村地帯、南部は土地区画整理で住宅地帯だそうです。12年前の今の町政の誕生から町の将来の担い手を育てる取り組みとして、若い世代の負担を少しでも軽く、町として応援しようと、以来これまで子どもの医療費は高校3年生まで無料、給食費は保育園、幼稚園から小・中学校まで無償等々、子どもはまちの宝との考えで住民の声を聞く行政になっているそうであります。 もっと読む
2014-06-17 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成26年  6月 定例会-06月17日−03号 埼玉春日部市では、応募した企業、団体は、図書館が作成した雑誌リストの中から提供する雑誌を選び、その雑誌を並べる場所を三つの図書館から選択、雑誌のスポンサー料は12カ月分の雑誌価格である年間1万円程度で、期間は1年単位とし、個人の受付は行っておりません。 もっと読む
2013-09-06 仙北市議会 平成25年  9月 定例会-09月06日−05号 埼玉で竜巻災害のあった翌日で多忙を極めている中で時間を取っていただいたこと、また、迅速な対応に即決をいただいたこと、大変感謝をしております。  今回の甚大なる災害発生から、市内はもとより全国各地の個人や会社、各種団体等からさまざまな支援物資やお見舞い金等が寄せられております。 もっと読む
2013-09-05 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成25年  9月 定例会-09月05日−02号 青森県の田舎館村が発祥の地と言われているのを初め、北海道旭川市、岩手県奥州市、山形県米沢市、そのほかにも埼玉、静岡県、愛知県では安城市が有名です。全国で田んぼアートを実施している団体は、田んぼアートサミットに登録されているだけでも13団体あるようです。ことしも各地でカラフルな観賞用イネを使って田園に巨大アートを制作しています。 もっと読む
2013-06-03 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成25年  6月 定例会-06月03日−04号 農水省が5年ごとに調査する2010年農林業センサスによれば、平成22年の時点で日本全国の耕作放棄地は、埼玉の面積に相当する39万6,000ヘクタールであります。昭和60年までは、およそ13万ヘクタールと横ばいでしたが、平成2年以降から増加傾向に転じ、この20年間で約3倍にまで広がっております。 もっと読む