393件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北秋田市議会 2020-02-28 02月28日-02号

一方、国土強靭化地域計画につきましては、東日本大震災を初め近年増加する大規模自然災害に備えるため、事前防災減災と迅速な復旧を総合的に実施するための計画となっており、強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災減災等に資する国土強靭化基本の第4条に地方公共団体責務が規定されているほか、同法第13条に基づき計画策定するものとなります。 

能代市議会 2019-12-09 12月09日-02号

初めに、台風19号接近時における自主避難所の取り扱いについてのうち、日没前に開設できなかったのはなぜかについてでありますが、自主避難所は、災害対策基本に基づき開設する指定避難所とは異なり、台風が上陸、接近するおそれがある場合等で、市民皆様問い合わせ状況を考慮した上、事前避難を希望される方を対象に一時的に開設いたします。 

男鹿市議会 2019-12-09 12月09日-03号

被災者台帳とは、災害が発生した場合、被災者の援護を総合的かつ効率的に実施するための基礎となる台帳であり、災害対策基本において市町村の長が作成することとされています。 被災者台帳を導入することによって、被災者状況を的確に把握し、迅速な対応が可能になるほか、被災者が何度も申請を行わずに済む等、被災者負担軽減が期待されています。 

男鹿市議会 2019-12-06 12月06日-02号

4番目に、スポーツによる地域活性化についてですが、文部科学省ではスポーツ基本の規定に基づいて、平成29年3月24日、第2期スポーツ基本計画を作成しており、国及び県の補助事業活用によって関係者待遇改善を図っている自治体と未活用自治体との格差拡大が懸念されます。地域活性化を促進するためには、男鹿総合計画推進に資するスポーツ関係者待遇改善し、モチベーションを高めることが重要と考えます。 

由利本荘市議会 2019-12-05 12月05日-02号

同じようなことで、環境基本こちらのほうでいきますと、第6条に、国は、環境保全に関する基本的かつ総合的な施策策定し及び実施する責務を有する、ここ一緒なんですよ。 次の地方公共団体のところに行くと、一文加わりまして、地方公共団体は、基本理念にのっとり、環境保全に関し、国の施策に準じた施策及びその他の地方公共団体の区域の自然的社会的条件に応じた施策策定し及び実施する責務がある。

仙北市議会 2019-09-11 09月11日-02号

平成18年に自殺対策基本ができましたけれども、なかなか実効性が伴わない法律ではないかという話があって、平成28年に基本改正が行われ、平成29年に今度は閣議で全市町村のほうにしっかりと計画を立ててもらおうということがあって、平成31年3月に仙北市でも計画を作ることができたという流れであります。 1点目であります。

能代市議会 2019-09-10 09月10日-03号

現在日本宇宙開発利用は、2008年の宇宙基本制定から新たな時代を迎えようとしております。2015年、第3次宇宙基本計画以来、2017年度のリモセン法衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律)の施行と2018年、宇宙活動法人工衛星等の打上げ及び人工衛星の管理に関する法律全面施行と動き出し、民間企業ビジネス展開が期待される条件が整ってまいりました。 

鹿角市議会 2019-09-09 令和元年第5回定例会(第2号 9月 9日)

自殺対策基本は、年間の日本自殺者が3万人を超えていて、日本状況に対処するため制定された法律とされ、平成18年に施行されております。本市は、これまで県内で最も自殺者の多いと市として言われております。高齢者などを重点に5年後にゼロを目指すとして市民から意見を募ろうとした取り組みをしていますが、本市における自殺者の実情は、また市民からの意見はどのようなものがあるのか、お伺いします。

由利本荘市議会 2019-09-03 09月03日-03号

由利本荘環境基本条例は、廃棄物大気汚染のような都市型、生活型の環境問題、さらには、地球温暖化などの環境問題の変化に対応して制定された環境基本基本理念にのっとり、平成23年に制定したものであります。 この条例は、時代社会的背景を踏まえ、市、事業者市民それぞれの責務を明らかにし、環境保全に関する施策基本的事項を定めたものであります。 

由利本荘市議会 2019-09-02 09月02日-02号

災害対策基本による避難所指定基準の一つとして掲載されている文章を紹介します。 主として高齢者障害者、乳幼児その他の特に配慮を要する者を滞在させることが想定されるものにあっては、要配慮者の円滑な利用確保、要配慮者が相談し、またはその他の支援を受けることができる体制の整備その他の要配慮者の良好な生活環境確保に資する事項について内閣府令で定める基準に適合するものであることとなっております。 

由利本荘市議会 2019-05-31 05月31日-03号

さて、アルコール健康障害対策基本、アルコール基本施行から5年経過しました。同法に基づいて、今年度中にほとんどの都道府県でアルコール健康障害対策推進計画策定され、秋田県は本年3月策定されました。 アルコール依存症は、大量のお酒を長期にわたって飲み続けることで、お酒がないといられなくなる状態と言われております。

由利本荘市議会 2019-05-30 05月30日-02号

環境基本第3条の一部には、現在及び将来の世代の人間が健全で恵み豊かな環境の恵沢を享受するとともに人類の存続の基盤である環境が将来にわたって維持されるように適切に行われなければならないとあります。 第4条の一部のところを抜粋させていただきます。科学的知見の充実のもとに環境保全上の支障が未然に防がれることを旨とし行われなければならないとあります。 

男鹿市議会 2019-02-28 02月28日-02号

その中で、男女雇用機会均等法男女共同参画基本施行されて長い年月を経ていますが、世界経済フォーラムダボス会議)が毎年出している男女格差指数、ジェンダーギャップで示される日本指数は、低いままです。 本市においては、平成28年6月に働き方改革のきっかけとなる「イクボス共同宣言」をしていただきましたが、その後の具体的な取り組みについてお伺いいたします。 

仙北市議会 2019-02-25 02月25日-01号

平成28年3月の自殺対策基本改正により、地域自殺対策計画策定が全ての市区町村に義務付けられております。市内外関係機関団体等代表者24人を委員に委嘱し、これまで2回の自殺対策計画策定委員会を開催し、多くの意見や提案、提言をいただきました。さらにパブリックコメント実施し、今年度内の計画完成を目指します。 にしき園通所リハビリテーションの運営についてであります。