366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-03-25 03月25日-06号

また、就業等移住支援事業費補助金を全額減額する理由について質疑があり、当局から、本事業は、東京圏への過度な一極集中の是正及び地域中小企業における人材不足の解消を目的として、移住先地方公共団体地方交付金を活用して、移住者に対し支援金を支給する事業であり、6件の相談があったが、未転入のほか、事業対象外企業に就職したこと等により、補助金の利用には至らなかった。

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

----------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君  代表監査委員    高橋祐策君     総務部長      阿部慶太君  地方

仙北市議会 2020-03-06 03月06日-04号

---------------------------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君                      地方

仙北市議会 2020-03-05 03月05日-03号

---------------------------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君                      地方

仙北市議会 2020-03-04 03月04日-02号

---------------------------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君                      地方

北秋田市議会 2020-02-28 02月28日-02号

いわゆる地方についてお聞きいたします。 2014年、国においては、まちひと・しごと創生法が制定され、2015年よりスタートした地方について全国各地で様々な取組が進められ、5年たった今、より良い成果やにぎわいを見せている自治体とそうでない自治体地方第1期の取組方、熱意によって自治体間の差が大きくなったのではないかと感じておるところであります。

仙北市議会 2020-02-25 02月25日-01号

また、総合戦略C評価となった39事業企業版ふるさと納税財源とした事業及び地方推進交付金事業についても、事業の検証と評価をいただきました。御意見等を反映させながら、改善を継続します。第2次仙北市総合計画後期計画策定と並行して、令和3年度から令和7年度を計画年度とする第2期総合戦略の抜本的な改定を実施します。 

男鹿市議会 2019-12-20 12月20日-05号

秋田佐竹知事政府がすすめる「地方に逆行するものと指摘しています。 このように公立・公的病院の統合や廃止は、地域での役割や地方における医療の実態を様々な角度から慎重な検討が必要です。さらに命に直結することから、地域住民の方々との十分なコンセンサスは大前提となります。 以上の趣旨から、地方自治法第99条の規定により下記事項意見書を提出します。                

仙北市議会 2019-12-20 12月20日-05号

---------------------------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君                      地方

仙北市議会 2019-12-11 12月11日-04号

---------------------------欠席議員(なし)---------------------------------------地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  市長        門脇光浩君     副市長       倉橋典夫君  教育長       熊谷 徹君     病院事業管理者   進藤英樹君                      地方

能代市議会 2019-12-10 12月10日-03号

地方に向け、切れ目なく施策を推進するためには、基本目標は基本的に継承しながら、本市の課題に的確に対応することが最重要となる一方で、新しい時代の流れを取り入れた取り組みも必要だと考えております。 このため、国際社会共通目標であるSDGsは、第2期総合戦略基本指針としてではなく、策定を進める中で念頭に置くべき視点としてまいりたいと考えております。