279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2019-08-30 令和元年第5回定例会(第1号 8月30日)

歳入ですが、3款2項国庫補助金から7款2項基金繰入金までの増額補正は、いずれも歳出増額補正に係る財源となります。  60ページをお開きください。  歳出ですが、2款1項1目居宅介護サービス給付費の330万円の減額は、実績見込みによります。  3目施設介護サービス給付費は、財源更正です。  次に中段、2款2項2目地域密着型介護予防サービス給付費の330万円の増額は、実績見込みによります。  

鹿角市議会 2019-06-24 令和元年第4回定例会(第4号 6月24日)

57号      議案第  58号      議案第  59号      議案第  60号      1請願第  2号      1陳情第  8号      31請願第 1号   3 日程追加      発議第  2号 新たな過疎対策法の制定に関する意見書の提出について      発議第  3号 地方財政の充実・強化を求める意見書の提出について      発議第  4号 教職員定数改善と義務教育国庫負担割合

鹿角市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第1号 2月28日)

補助事業国庫事業と県単事業がありますが、国庫事業の補助率は、国2分の1以内、県5分の1以内、市10分の1以内、また県単事業の補助率は、県が2分の1以内、市が4分の1以内です。  続いて、6款1項11目農地費の244農業水利施設整備事業360万1,000円は、国の補正予算に対応し、大湯地区の頭首工改修について、県が事業の前倒しを行うことから、県に対する負担金を追加するものです。  

鹿角市議会 2018-12-19 平成30年第8回定例会(第4号12月19日)

これに対し、今回の補正後の残高は、17億6,520万7,000円となるが、今後の特別交付税国庫補助金等の確定に伴い、さらに基金の復元を図ってまいりたいとの答弁がなされております。  次に、2款1項13目諸費における返還金について、12項目に及び返還することとなるが、この中で法令違反による返還はあるものかただしております。  これに対し、法令違反による返還はないとの答弁がなされております。  

鹿角市議会 2018-12-11 平成30年第8回定例会(第3号12月11日)

次に、自治体が独自に行っている子供医療費の助成に対し、先ほど市長の答弁にもありましたが、国民健康保険国庫負担を軽減するペナルティーの一部廃止の決定がありました。それによって浮いた財政少子化対策の充実に充当できるようなことをお聞きしたわけですけれども、我が市の状況というのはどのようになっておりますでしょうか。 ○議長(宮野和秀君) 市長。

鹿角市議会 2018-12-10 平成30年第8回定例会(第2号12月10日)

今回の国の補助ですけれども、国庫補助、それと学校教育施設等整備事業債を合わせますと、市の持ち出しそのものは3割弱という形になります。概算工事費が3億2,000万円ということですので、実質的には市の負担は約1億円かなということで試算はしておりましたけれども、今教育長が述べましたように、ほかに喫緊の課題があるということで今回は見送らせていただいております。以上です。

鹿角市議会 2018-11-30 平成30年第8回定例会(第1号11月30日)

次に、本定例会に提案する補正予算の概要についてでありますが、今回の一般会計補正予算は、除雪対策委託料を初め、国庫負担金の返還金、農業施設災害復旧工事費、障害者自立支援給付扶助費などの追加を計上しております。  その結果、補正額は5億9,567万6,000円の追加となり、補正後の予算総額は188億4,797万7,000円となりました。  

鹿角市議会 2018-09-20 平成30年第7回定例会(第4号 9月20日)

まず、歳入についてでありますが、13款2項1目総務国庫補助金社会保障・税番号制度システム整備費補助金に関連し、マイナンバーカードへ旧姓併記を行うとのことだが、既にカードを取得している方への対応はどのようになるものか、また、旧姓は原則記載となるのか、または希望による記載となるものかただしております。  

鹿角市議会 2018-08-31 平成30年第7回定例会(第1号 8月31日)

6目1節住宅補助金のがけ地近接等危険住宅移転事業費補助金123万8,000円は、国庫補助金と同様にがけ地に近接する危険住宅の移転、除却等を行うものに対し補助金を交付するもので、補助率は4分の1です。  9目1節農林水産業施設災害復旧補助金農業施設災害復旧事業費補助金847万2,000円は、ことし5月の大雨災害により被災した農業施設3カ所について早期復旧を図るため補助されるものです。  

鹿角市議会 2018-06-21 平成30年第5回定例会(第3号 6月21日)

     議案第59号      議案第60号      議案第61号      議案第62号      30請願第 1号      30請願第 2号      30陳情第 3号   3 日程追加      議案の上程      発議第 2号 北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた推薦を求             める意見書の提出について      発議第 3号 教職員定数改善と義務教育国庫負担割合

鹿角市議会 2018-05-29 平成30年第5回定例会(第1号 5月29日)

11款1項2目農業施設災害復旧費の705農業施設災害復旧事業304万5,000円は、用水路などの土砂等撤去委託料のほか、被災した農業施設3カ所について、国庫補助採択に係る災害査定設計工事費を算定するための実施設委託料です。  3目林業施設災害復旧費の705林業施設災害復旧事業50万円は、被災した林道の土砂等撤去委託料などです。  

鹿角市議会 2018-03-23 平成30年第3回定例会(第6号 3月23日)

次に、議案第26号平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第15号)中、条文、歳入13款国庫支出金以降全款、歳出2款1項総務管理費、6項統計調査費、9款消防費、13款諸支出金についてでありますが、条文第1条歳入歳出予算の補正では、歳入歳出それぞれに2億8,491万1,000円を追加し、補正後の総額をそれぞれ194億6,129万円とするものであります。

鹿角市議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第2号 3月 6日)

一般職職員給与に関する条例の一部改正について       │  │      │議案第15号 鹿角市手数料条例の一部改正について              │  │      │議案第26号 平成29年度鹿角市一般会計補正予算(第15号)中       │  │      │       条文                             │  │      │       歳入 13款国庫支出金以降全款

鹿角市議会 2017-12-12 平成29年第7回定例会(第3号12月12日)

さらに、公共施設リフォームなどの長寿命化に係る事業の財源については、例えば、学校であれば国庫補助金の活用が見込めるほか、後年度に交付税算入が見込める過疎債の活用もあることから、利用目的に応じた新たな基金の造成も一つの手法でありますが、公共施設等の更新需要については、まずは補助金や起債の活用などによる所要の財源措置を検討しながら、後年度負担をできる限り抑制した対応を図ってまいります。