18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北秋田市議会 2018-12-13 12月13日-02号

◎市長(津谷永光) (市長 津谷 永光君登壇) やらないという、そういう固定観念では私どもは考えておりません。しかしながら、先ほど申し上げましたように、庁舎のあり方検討会を含めて、いろいろ中では問題点を整理いたしておりますので、そういう意味の中から今度結論が導き出されていくものと思っていますので、以上であります。 ○議長(黒澤芳彦)  7番 福岡 由巳議員

男鹿市議会 2015-09-03 09月03日-02号

また、今日の情報通信インフラ発達した社会において、地域ブランドを活用したマーケティングは、既存の固定観念概念をも覆すような、地域差におけるデメリットを感じさせないケースも出てきております。最終的には地域ブランドの創出は、経済的拡大では終わらず、愛郷的概念等も含めた地域の持続的・恒久的な発展につながるものと考えることができるのではないでしょうか。 

男鹿市議会 2015-06-18 06月18日-02号

いずれにせよ、市長も職員も我々議員も真剣に考え、身を切る行財政改革を行い、従来の固定観念から大きく脱皮する決断が必要であると思います。この度の安倍政権の地方創生は、やり方を間違えなければ、ある意味では大きなチャンスであると思いますが、市長のご所見をお伺いいたします。 次に、指定管理者制度についてであります。 

北秋田市議会 2014-09-17 09月17日-02号

この前、ふるさとまつりでは、今度は実行委員会形式でやるとかいう説明がありましたけれども、私は、まつりのやり方はいろいろな方法があるわけで、特に市の花であれば、私は実行委員会つくらないからやめるという、そういうふうな考え方という、固定観念は改めるべきではないかと思います。 

能代市議会 2013-12-10 12月10日-03号

◆6番(渡辺優子君) 図書館固定観念だけでは運営し切れないのではないかなと、市民の皆様に足を運んでいただく、ただ待っているだけの時代ではもうないような気がいたします。本当にさまざまな取り組みをして初めて、市民の皆様の要望にも応えていくことができるのではないかなと思います。このスポンサー制度ですけれども、例えば企業団体ではなくてというようなお話がありました。

鹿角市議会 2012-06-13 平成24年第3回定例会(第3号 6月13日)

これは、なぜこのようなことを聞いたかといいますと、意外と女性の場合は例えば福祉の面のほうでないかとか、男性はやっぱり建築関係がいいのではないかと、そういう固定観念が意外とあるんでないかなと思いましてこの質問をさせてもらいました。それで結果的には比率とかそういうのは意外と偏っていたとしても、固定的なそういう考え方があるかないか、そこをお尋ねして、そこがあるかないか。

由利本荘市議会 2010-06-04 06月04日-02号

国の高齢社会白書は、支えられる人という固定観念を捨てて、高齢社会地域を支えるマンパワーという目線が、自覚が必要であると指摘しています。そこで、県事業、あきた元気ムラG・Bビジネス創生事業との連携と本市の推進の考えを伺います。 9番、スポーツ立県あきたから。 スポーツのだいご味は、何と言ってもスポーツを通じ、チームそしてアスリート、ファンとの一体感が底知れぬパワーを生み出すことにあります。

由利本荘市議会 2009-06-15 06月15日-04号

ただ、その権限をですね、総合支所長を決めてしまって地元出身者が総合支所長になるんだという固定観念を持ってしまいますとですね、何か以前の区長制度採用時と重なって私にはちょっとすっきりこない部分がありますので、一体感の醸成のためにも何とか支障を来さない、そういうふうなものを考えていただきたいということで、改めて市長、総合支所長の採用といいますか、それは今後ずっと固定して配置していくのか改めてお伺いいたします

男鹿市議会 2006-12-07 12月07日-02号

経費は民よりかかるという固定観念があると考えております。仕事が遅く、経費をかけすぎる職員をそのまま公務員として雇用を続けることの方が問題があるのではないかと考えます。職員意識の改革を求める、そのことが民間委託より先に考えるべきことではないかと思いますが、この点いかがお考えか市長にお伺いをいたします。 1回目の質問を終わらせていただきます。

仙北市議会 2006-02-22 02月22日-03号

それを歯どめができないということだと思いますので、ぜひ、この地域が新しい、よそにない特徴、その中の一つとして、よそにないといいますか、今までやっていない、固定観念にとらわれない、単なる待っている立場でない、みずから職場をつくる、新しい仕事を開拓すると、つくっていくという取り組み、これを目指してやっていきたいというふうに思います。 

鹿角市議会 2005-06-15 平成17年第4回定例会(第3号 6月15日)

私は、ややもすると自分の少ない経験や知識だけで物事を判断しがちですが、固定観念にとらわれず、広く多面的に物事を考えなければならないと痛感しております。  特に、ここ数年異常気象が続き、日本はもとより世界各国で天災が相次ぐ状況で、いつ、どこで、どんなことが起きても対処できる心構えが必要と日々考えております。  

鹿角市議会 2005-02-15 平成17年第1回定例会(第3号 2月15日)

また、「癒し」の提供におきましては、その対象がだれであろうとも、変わらぬ個々人のもてなしの心が必要でありますが、鹿角の特性を生かした「癒し」を創造するためには、個々人の力、知恵だけではなく、幅広い分野の人たちが互いに連携し、協力することが重要であることから、固定観念にとらわれない独自の発想を持って推進していく考えであります。  

鹿角市議会 2001-12-12 平成13年第6回定例会(第2号12月12日)

これまでも可能な業務については積極的に民間委託を進めてきており、また民間の受け入れ体制の問題等で委託できる業務もおのずと限界はありますが、今後も前例踏襲や固定観念を捨て、委託可能業務の洗い出しを進めてまいります。  次に、政策立案のできる職員育成についてでありますが、そのための職員研修といたしまして職場外研修と職場研修を実施しております。  

鹿角市議会 2000-09-19 平成12年第5回定例会(第4号 9月19日)

このような説明を申し上げた原因は、平成10年当時福島県救護施設土砂災害により5名が死亡したことを受け、全国の災害弱者関連施設危険箇所指定をするため緊急土砂災害対策調査が実施されておりますが、その時点では災害弱者関連施設に限り危険区域外でも斜面下部から50メートルの範囲内は注意区域として同様に指定されるという定義が示され、同保育園も危険区域に隣接しており、当然この注意区域に該当しているという固定観念

鹿角市議会 2000-09-11 平成12年第5回定例会(第2号 9月11日)

このような説明を申し上げた原因は、平成10年当時福島県救護施設土砂災害により5名が死亡したことを受け、全国の災害弱者関連施設危険箇所指定をするため緊急土砂災害対策調査が実施されておりますが、その時点では災害弱者関連施設に限り危険区域外でも斜面下部から50メートルの範囲内は注意地域として同様に指定されるという定義が示され、同保育園も危険区域に隣接しており、当然この注意地域に該当しているという固定観念

鹿角市議会 2000-03-08 平成12年第2回定例会(第4号 3月 8日)

第6点として、高齢者福祉についてでありますが、「高齢者の豊かな知識と経験を生かした積極的社会参加が望まれることから、従来の高齢者イコール弱者という固定観念から脱却した施策展開を図る必要がある」としておりますが、具体的にはどのような事業を行おうとしているのか不明であります。このことについて答弁願います。  

鹿角市議会 2000-02-28 平成12年第2回定例会(第1号 2月28日)

次に、福祉施策についてでありますが、高齢者福祉につきましては、「高齢者の世紀」である21世紀を迎えるに当たり、明るく活力ある社会を築き上げていくために、高齢者の豊かな知識と経験を生かした積極的社会参加が望まれることから、従来の高齢者イコール弱者という固定観念から脱却した施策展開を図る必要があります。  

  • 1