69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2019-11-29 11月29日-01号

議案第199号診療所運営特別会計補正予算(第3号)、議案第201号情報センター特別会計補正予算(第3号)、議案第203下水道事業特別会計補正予算第4号)、議案第205号集落排水事業特別会計補正予算(第5号)、議案第208号水道事業会計補正予算(第5号)及び議案第210号ガス事業会計補正予算(第6号)の6件につきましても、同様に、職員人件費増額するものであります。 

由利本荘市議会 2019-06-14 06月14日-04号

次に、報告第12下水道事業特別会計補正予算(専決第2号)専決処分報告であります。 歳入一般会計繰入金及び市債減額し、歳出では公共下水道事業費及び公債費減額が主なものであります。 歳入歳出それぞれ718万7,000円を減額し、補正後の予算総額を30億4,230万9,000円にしたものであります。 また、地方債補正では、公共下水道事業起債限度額増額変更したものであります。 

由利本荘市議会 2019-03-19 03月19日-05号

次に、議案第54下水道事業特別会計補正予算第8号)であります。 歳入では、収入見込みによる下水道使用料追加及び一般会計繰入金減額が主なものであります。 歳出では、精査による各事業費並び消費税減額が主なもので、歳入歳出それぞれ2,839万7,000円を減額し、補正後の予算総額を30億4,949万6,000円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2019-03-06 03月06日-04号

議案第80下水道事業特別会計補正予算第9号)については、公共下水道事業費において繰越明許費増額するものであります。 議案第81号集落排水事業特別会計補正予算(第7号)については、処理施設維持管理費増額するとともに、繰越明許費追加するもので、57万6,000円を増額し、補正後の予算総額を21億5,809万9,000円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2018-12-18 12月18日-04号

次に、議案第176下水道事業特別会計補正予算第6号)であります。 歳入で、前年度繰越金追加道路工事関連補償費及び公共下水道事業債減額し、歳出では、一般管理費及び処理施設維持管理費追加するほか、県道羽後本荘停車場線事業費減額及び公債費の組み替えが主なものであります。歳入歳出それぞれ1,220万円を減額し、補正後の予算総額を30億7,429万3,000円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2018-06-28 06月28日-04号

次に、議案第110下水道事業特別会計補正予算第2号)であります。 歳入で、下水道費国庫補助金一般会計繰入金及び市債追加し、歳出では、処理施設維持管理経費のほか、公共下水道事業費などの追加であります。 歳入歳出それぞれ9,837万3,000円を追加し、補正後の予算総額を30億5,818万円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2018-03-20 03月20日-05号

次に、議案第54下水道事業特別会計補正予算第10号)であります。 歳入では、収入見込みによる下水道使用料追加及び一般会計繰入金減額が主なものであります。 歳出では、精査による各事業費並び消費税減額が主なもので、歳入歳出それぞれ2,150万2,000円を減額し、補正後の予算総額を29億7,040万3,000円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2017-12-19 12月19日-05号

次に、議案第205下水道事業特別会計補正予算第7号)であります。 歳入では、前年度繰越金追加のほか、公共下水道事業債などの減額が主なものであります。 歳出では、処理施設維持管理経費追加並びに精査による本荘地区事業費減額が主なものであります。 歳入歳出それぞれ473万4,000円を減額し、総額を29億8,067万1,000円にしようとするものであります。 

由利本荘市議会 2017-12-08 12月08日-04号

議案第214下水道事業特別会計補正予算第8号)につきましては、人事異動に伴う人件費増額であり、129万2,000円を追加し、補正後の予算総額を29億8,196万3,000円にしようとするものであります。 以上が、本日追加提出いたします議案の概要でありますので、よろしく御審議の上、御決定くださいますようお願い申し上げます。 ○議長(渡部聖一君) これにて追加提出議案の説明を終わります。 

由利本荘市議会 2017-09-19 09月19日-04号

次に、議案第150下水道事業特別会計補正予算第3号)であります。 歳入では、繰越金及び道路工事関連補償費追加であります。 歳出では、1款総務費において、職員人件費及び処理施設維持管理費追加が主なものであります。 2款事業費では、本荘地区事業において、羽後本荘停車場線拡幅工事に伴う下水道移設工事修正設計業務委託料追加が主なものであります。 

由利本荘市議会 2017-06-14 06月14日-05号

次に、議案第123下水道事業特別会計補正予算第1号)であります。 歳入では、下水道費国庫補助金一般会計繰入金及び市債減額であります。 歳出では、処理施設維持管理費追加及び公共下水道事業費並び特定環境保全公共下水道事業費減額であります。 歳入歳出それぞれ2億1,179万4,000円を減額し、補正後の予算総額を29億7,195万3,000円にしようとするものであります。